項目一覧




ページ内検索

検索バーを使用して、閲覧中のページで特定の語句を検索できます。

キーボード ショートカットの Ctrl+F キー(Windows、Linux、Chrome OS)または ⌘-F キー(Mac)を押して、

ページの検索バーを開き、バーに語句(キーワード)を入力し、検索します。



リンクを新しいタブで開く(複数のタブを開く)

Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします。


画像ファイル(jpegファイル)を見るとき、マウスホイールをうまく使って見やすくしてください。

Ctrl+上回転で Zoomin あるいは Ctrl+下回転で Zoomoutになります。


End keyを押すと最後尾に飛びます。そこで、ページを選択できます。


………………………………………………………

インターネットに、勝手に広告が出てきて困っているひとに、下記のソフトをお勧めします。

無料版をインストールして下さい。


Malwarebytes Anti-Malware

………………………………………………………

無料セキュリティソフト KINGSOFT Internet Security

………………………………………………………

Y Ishiguro のアップロード動画

………………………………………………………


項目選択肢
Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします
………………………………………………………

項目一覧
Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします
………………………………………………………

リンク 環境問題を考える
……………………
…………………………………

20世紀地球温暖化の実像 ~再考・地球温暖化論~
………………………………………………………
検索 グーグル






医療過誤

ペンタゴン・ロシア軍・中国軍は金融マフィアに騙された第3次世界大戦はやらない

第二次世界大戦も、最初から脚本どうりに演出されたインチキな戦争だった

国際連合を設立するために世界大戦が起こされた

国連(国際連合)は、世界民族のものではない

第二次大戦は茶番劇

昭和天皇が戦争狂になった背景

日本は、戦争をするように仕組まれていた

ADG(アンチドラッグジーン)_

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

日本の天皇家は、日本のものではない。裏担当は、戦前はロスチャイルド、戦後はロックフェラー

島津論文 (福島原発事故の原因)

イルミナティの、傀儡として作られた歴代天皇 こういうものを批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です

広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ

イルミナティ、サタニスト 世界権力によって育成された極めて有能な傀儡である

天皇の陰謀

天皇陛下は、篭の中の鳥、自由がない、日本のものではなく外国の代表

イルミナリティのワンワールドの意志

孝明天皇は、死ななかった。落合莞爾が明かす『堀川政略』の謎

中丸薫_裏天皇 堀川達吉郎

【故 太田 龍氏は言う】………何という慧眼だろう!

ADG(アンチドラッグジーン)

日本は、明治時代からイギリスの植民地

島津論文(福島原発事故の原因)

長く生きられないように仕向けられている

スライヴ_インターネットの力で、この研究の広がりと深さを伝えられるようになりました。

病気が治る免疫相談室

フランスの核実験も日本のプロトニウムで核実験をやっている



ガンマフィア

本当はガンは治る

医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

犠牲者は、年間29万6千人

国家が主要メンバー

これも政策的なんです

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

胆石

北朝鮮のミサイルは、日本・韓国(朝鮮半島)を守るためにある



未来への慧眼

トランス脂肪酸について


『真実の暴露』

NEW 改革

ワクチン

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガンは 実は数週間で治せる



戦争は すべて八百長

戦争は継続しなければいけない

第二次大戦は茶番劇

第二次世界大戦も、この人達によって最初から脚本どうりに演出されたインチキな戦争だった

第3次世界大戦は、起きますか

国際連合を設立するために世界大戦が起こされた

わざと戦争を起こしたと思っている人達は陰謀論者


仕組まれた戦争

歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相

胆石

北朝鮮のミサイルは、日本・韓国(朝鮮半島)を守るためにある



北里大学の研究発表によると、
交通事故で死亡した5歳未満の子供54人を 解剖し た結果、
何と42人に 動脈硬化があったそうです。

わざと長く生きられないように、仕向けられている。

観取

未来への見識

バーボンに、アジュバンド。

糖尿病

温故知新

輸血で、殺される。 GVHD

未来への見識

仕組まれた戦争。

未来への真実1

応用編

病院に、行くな。



New 覚醒

「我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、
実は意図的に歪められ、ある勢力にとって都合のいい社会が作られいる。

安保 徹 先生 死因

利尿剤・降圧剤・ステロイドは、危険。

発見

未来への見識

現在、マスコミは、完全に支配されている。

福島のお母さん達の声。

日本は、明治時代から、イギリスの植民地。

科学②




大室寅之祐に、すり替えて天皇にした。

ロスチャイルド・天皇というのは、タブー中のタブー。

NEW

ケネディ暗殺の真相。

破綻への超特急 ・ リニアモーターカーの大愚行。

金融市場は、完全に八百長。

癌は、身体の必要に応じて発生したもので、身体には必要なものです。

アトランティスとムーは、ここにあった。

姓名

666

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています。

最も危険な、致命的・驚異的な存在となるであろうから、
絶対抹殺しなければならないと、
ザビエルが来た時に 既に決定している。




天皇は、偽物。

覚醒C


311の話

ADG(アンチドラッグジーン)

ガン検診、受けてはいけない。


移植片対宿主病(GVHD)

天皇は、偽物。

日本は、明治時代からイギリスの植民地。



二・二六事件の真相

二・二六の将校も、それを嘆いて 死んでいった。

お札にしては、いけません。

大室寅之祐に、すり替えて天皇にした。

現在の朝鮮の人達ではなく、7千年前に渡った 倭人だったのである。

北朝鮮のミサイルは、日本・韓国(朝鮮半島)を、守るためにある。




天皇陛下は、篭の中の鳥、自由がない、日本のものではなく外国の代表。

御巣鷹山、JAL123便 墜落事件の真相について。




医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

胆石



トランス脂肪酸

トランス脂肪酸の危険性

狂った輸血医猟の真相

食品から毒を抜く

バーボンに、アジュバンド

食品・化粧品から毒を抜く

ガン・健康

ガン治療が間違っているときは 見つけた方が不利

認知症、痴呆症

移植片対宿主病(GVHD)

お札にしては、いけません

中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物を入れさせた


ガン

認知症、痴呆症

糖尿病

花粉症

アレルギ-



抗ガン剤で殺される

ガン検診受けてはいけない

ガンマフィア

ガン・健康

抗癌剤打つな

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

長く生きられないように仕向けられている

輸血で殺される GVHD

女性ホルモンや避妊剤を、洗剤やシャンプーや歯磨き粉や化粧品に、ばらまいている

検診受けてはいけない

毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利

病院に行くな

放射線からどう身を守るか

わざと長く生きられないように仕向けられている

利尿剤・降圧剤・ステロイドは危険

抗ガン剤で殺される

病気を治せない医者が、大量生産されている

国家が主要メンバー

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガン・健康

高校生のための地球温暖化論

ガン

認知症、痴呆症

糖尿病

花粉症

アレルギ-

胆石

アレルギーと環境

トランス脂肪酸の危険性

あらゆる薬は、毒である

利尿剤・降圧剤・ステロイドは危険

抗ガン剤で殺される

ガン治療のウラ

早期発見・早期殺害

医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

狂った輸血医猟の真相

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会



毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ガンマフィア

本当はガンは治る

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されている

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

犠牲者は、年間29万6千人

国家が主要メンバー

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

狂った輸血医猟の真相



トランス脂肪酸について

NEW 改革

ワクチン

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症



毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

医療マフィア

我々が体験して学ばなければならない

霊統・チ(魂の質)

医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

本当はガンは治る

ガンマフィア

犠牲者は、年間29万6千人

国家が主要メンバー

狂った輸血医猟の真相



『真実の暴露』

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

未来への見識



毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

観取

移植片対宿主病(GVHD)

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会

マイケル・ジャクソンの死

大室寅之祐に すり替えて天皇にした

二・二六事件の真相、全面開示

第二次世界大戦もインチキな戦争だった

ユダヤ人について知らねばならない

日本は、明治時代からイギリスの植民地

中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物を入れさせた

二・二六事件の真相


十一面観音などと名前をつけて守った存在と、それを導いた女神が 別の存在だと気がついていた訳です

天皇を国家元首とする憲法改正を前に、最後の象徴天皇として生前退位の意向を示した2つの目的

ダムで川が腐れ、風車で木が枯れる

天皇が内通していた

「さゆふらっとまうんど」 は、なぜ殺されないのか

明治以降の中枢部に、ワン・ワールド、フリーメイソンの指揮系統がずっと機能している

HAARP ・世界を13家族が支配

御巣鷹山JAL123便墜落事件の真相について

だまされるエネルギー

偽クーデタをデッチアゲ

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます



明治憲法自体が、インチキ

仕組まれた戦争

小保方晴子著「あの日」を読んで

霊統

【古代海底都市】与那国島

長く生きられないように仕向けられている

日本の天皇家は、日本のものではない。裏担当は、戦前はロスチャイルド、戦後はロックフェラー

一厘の仕組

イルミナティの、傀儡として作られた歴代天皇 こういうものを批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です

日本とフリーメイソンの関係

ヒトラーは、死ななかった・ナチスの幹部5000人も死刑を受けなかった

広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ

イルミナティ、サタニスト 世界権力によって育成された極めて有能な傀儡である

女性ホルモンや避妊剤を、洗剤やシャンプーや歯磨き粉や化粧品に、ばらまいている

検診受けてはいけない



天皇の陰謀

天皇陛下は、篭の中の鳥、自由がない、日本のものではなく外国の代表

フランスの核実験も日本のプロトニウムで核実験をやっている

アクリルアミド

常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ…

リチャード・アミタージ、マイケル・グリーン、カーク・キャンベルを、野放しにしてはならない

マスコミは権力者層の広報であり、彼らの手先

情報の見分け方

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

カーチャは、シベリアの収容所で死亡

国家非常事態対策委

輸血で殺される GVHD

安保徹先生 死因

国際金融マフィアが知り、天皇一族を操っている

ザビエル「日本は、この地上から抹殺されるべきだ」

ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています

御巣鷹山JAL123便墜落の真相

ベンジャミン・フルフォード & レオ・ザガミ

心の痛みを感じない者が日本のリーダーになる。これを正さなければ未来はない

ペンタゴン・ロシア軍・中国軍は金融マフィアに騙された第3次世界大戦はやらない

横田めぐみさんの北朝鮮への拉致の真相

医療マフィア

チ【魂の質】

チスジ

天皇が被爆に加担した

イルミナティ、サタニスト 世界権力の道具

666

イルミナリティのワンワールドの意志

ネットの力で、秘密が秘密でなくなる

バーボンに、アジュバンド

第二次大戦は、茶番劇

電通の家宅捜査の真の狙い

病院に行くな



『すべての日本の原発を爆破するぞ』という脅しの電話

アポロ月面映像捏造

病気が治る免疫相談室

東アジア中心の外交戦略の問題点

放射線からどう身を守るか

福島のお母さん達の声

福島原発事故の真実

金融市場は、完全に八百長

島津論文 (福島原発事故の原因)

地震学の基礎にある大きな間違い

早期発見・早期殺害

イルミナティの命令を実行したんですよ

わざと長く生きられないように仕向けられている

リチャード・アミタージは、竹下登に拷問を掛けて殺した

選挙システム自体が、不正選挙システムだからである

NEW 明快

利尿剤・降圧剤・ステロイドは危険

抗ガン剤で殺される

イルミナリティのワンワールドの意志

スターリンに発したい情報を伝える

病気を治せない医者が、大量生産されている

鳩山由紀夫の父親は、笹川良一

我々が体験して学ばなければならない

リチャード・コシミズ氏に電話

小保方晴子著 「あの日」を読んで

彼等の価値観を擦り込まれてしまう

New 覚醒

一厘の仕組み

日本銀行を国有化して下さい

国際連合を設立するために世界大戦が起こされた

国連(国際連合)は、世界民族のものではない

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています

戦争はすべて八百長

抗癌剤打つな

犠牲者は、年間29万6千人

歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相

狂った輸血医猟の真相



トランス脂肪酸について

『真実の暴露』

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

輸血で殺される GVHD



戦争は継続しなければいけない

第二次大戦は茶番劇

第二次世界大戦も、この人達によって最初から脚本どうりに演出されたインチキな戦争だった

第3次世界大戦は、起きますか

国際連合を設立するために世界大戦が起こされた

わざと戦争を起こしたと思っている人達は陰謀論者


仕組まれた戦争

歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相

胆石

北朝鮮のミサイルは、日本・韓国(朝鮮半島)を守るためにある



医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

胆石



トランス脂肪酸

トランス脂肪酸の危険性

狂った輸血医猟の真相

食品から毒を抜く

バーボンに、アジュバンド

食品・化粧品から毒を抜く

ガン・健康

ガン治療が間違っているときは 見つけた方が不利

認知症、痴呆症

移植片対宿主病(GVHD)

お札にしては、いけません

中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物を入れさせた


ガン

認知症、痴呆症

糖尿病

花粉症

アレルギ-



抗ガン剤で殺される

ガン検診受けてはいけない

ガンマフィア

ガン・健康

抗癌剤打つな

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

長く生きられないように仕向けられている

輸血で殺される GVHD

女性ホルモンや避妊剤を、洗剤やシャンプーや歯磨き粉や化粧品に、ばらまいている

検診受けてはいけない

毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利

病院に行くな

放射線からどう身を守るか

わざと長く生きられないように仕向けられている

利尿剤・降圧剤・ステロイドは危険

抗ガン剤で殺される

病気を治せない医者が、大量生産されている

国家が主要メンバー

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガン・健康

高校生のための地球温暖化論

ガン

認知症、痴呆症

糖尿病

花粉症

アレルギ-

胆石

アレルギーと環境

トランス脂肪酸の危険性

あらゆる薬は、毒である

利尿剤・降圧剤・ステロイドは危険

抗ガン剤で殺される

ガン治療のウラ

早期発見・早期殺害

医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD



毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ガンマフィア

本当はガンは治る

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されている

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

犠牲者は、年間29万6千人

国家が主要メンバー

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

狂った輸血医猟の真相



トランス脂肪酸について

NEW 改革

ワクチン

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症



毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

医療マフィア

我々が体験して学ばなければならない

霊統・チ(魂の質)

医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

本当はガンは治る

ガンマフィア

犠牲者は、年間29万6千人

国家が主要メンバー

狂った輸血医猟の真相



『真実の暴露』

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

未来への見識



日本の天皇家は、日本のものではない。裏担当は、戦前はロスチャイルド、戦後はロックフェラー

島津論文 (福島原発事故の原因)

イルミナティの、傀儡として作られた歴代天皇 こういうものを批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です

広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ

イルミナティ、サタニスト 世界権力によって育成された極めて有能な傀儡である

天皇の陰謀

天皇陛下は、篭の中の鳥、自由がない、日本のものではなく外国の代表

イルミナリティのワンワールドの意志

ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利

広島市民40万人は、その犠牲にされたのである。

ネットの力で、秘密が秘密でなくなる

金による支配・ダーウィンの進化論

ベンジャミン・フルフォード_『~陰謀論総まとめ~』

日本の最高機密が、翌日には電報で全部流れていく

【中丸薫・古歩道ベンジャミン】信じられない真実の数々

二・二六事件の真相、全面開示

第二次世界大戦もインチキな戦争だった



覚醒1

覚醒2


覚醒3


3G

基礎編


科学編


発展編


応用編・環境問題


有機編


環境科学&健康問題


環境問題Ⅰ


環境問題Ⅱ

環境問題Ⅲ

探究課題

生物基礎

理科総合


化学基礎


化学実験


物理基礎


科学と人間生活



『熱力学』へのリンク集

解説プリント(PDF)



リンク集

2014年度RK講演会

013年度RK講演会


アメノウズメ塾

平井憲夫

歴史・社会学


真実の陰謀論

武田邦彦


宇野正美


リチャード・コシミズ


べンジャミン・フルフォ-ド


二・二六事件の真相

彼等の価値観を擦り込まれてしまう



船瀬俊介

孫崎享


ハリー山科



太田龍

佐宗邦皇


石田昭

安保徹

鬼塚英昭

泉パウロ

崎山比早子

中丸薫

槌田敦




未来への真実

国家非常事態対策委員会①

国家非常事態対策委員会

国家非常事態対策委


真実1


真実2


真実3

リンク4

リンク5


リンク6


トランス脂肪酸


真実①


真実②

事実1


事実2


事実3

現実1

現実2


現実3

リンクA

リンクB


リンクC


覚醒1

覚醒2

覚醒3


太田龍


Sayu Flatmound JOURNAL



温故知新

知新

探究

探究1

探究2


探究3


知新1

知新2


知新3


温故知新1

温故知新2


温故知新3


発見

発見1

発見2

発見3



明快1


明快2


明快3

解明

解明1

解明2

解明3


未来への真実1

未来への真実2


未来への真実3


真実の陰謀論1

真実の陰謀論2


明解1

明明2


明解3

覚醒1

覚醒2


覚醒3


覚醒A

覚醒B


覚醒C




日本は、明治時代からイギリスの植民地

島津論文(福島原発事故の原因)

長く生きられないように仕向けられている

戦争はすべて八百長である

「一番よくないのは、放射線治療です」(安保教授)

スライヴ_インターネットの力で、この研究の広がりと深さを伝えられるようになりました。

病気が治る免疫相談室

フランスの核実験も日本のプロトニウムで核実験をやっている



基礎編

発展編

応用編

科学

有機編

熱力学



科学①

科学②

科学③

科学④

科学⑤



高学歴者ほど教育から洗脳を受けている

マスコミは権力者層の広報であり、彼らの手先

ネットの力で、秘密が秘密でなくなる

金による支配・ダーウィンの進化論

ベンジャミン・フルフォード_『~陰謀論総まとめ~』

日本の最高機密が、翌日には電報で全部流れていく

【中丸薫・古歩道ベンジャミン】信じられない真実の数々

弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、もってこいの感覚を生みだすからです


この世界が仮想現実であることを示す証明式

ネットの力で、秘密が秘密でなくなる

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です

こころの痛みを感じない者が日本のリーダーになる。これを正さなければ未来はない

教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野をすべて掌握しています


彼等の価値観を擦り込まれてしまう

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です

常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ…

情報の見分け方

教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野をすべて掌握しています

弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、もってこいの感覚を生みだすからです

我々が体験して学ばなければならない

彼等の価値観を擦り込まれてしまう

金による支配・ダーウィンの進化論


全てが宇宙の内側にある




国際金融マフィアが知り、天皇一族を操っている


ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています


天皇が被爆に加担した

イルミナティ、サタニスト 世界権力の道具

イルミナティの命令を実行したんですよ


スターリンに発したい情報を伝える



毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相

胆石

北朝鮮のミサイルは、日本・韓国(朝鮮半島)を守るためにある



ガンマフィア

本当はガンは治る

医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)


ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)


安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

犠牲者は、年間29万6千人


国家が主要メンバー

これも政策的なんです

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

胆石

北朝鮮のミサイルは、日本・韓国(朝鮮半島)を守るためにある



トランス脂肪酸について

『真実の暴露』

NEW 改革

ワクチン

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガンは 実は数週間で治せる


毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

観取

移植片対宿主病(GVHD)

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会

マイケル・ジャクソンの死



大室寅之祐に すり替えて天皇にした

二・二六事件の真相、全面開示

第二次世界大戦もインチキな戦争だった

ユダヤ人について知らねばならない

日本は、明治時代からイギリスの植民地

中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物を入れさせた

二・二六事件の真相


十一面観音などと名前をつけて守った存在と、それを導いた女神が 別の存在だと気がついていた訳です

天皇を国家元首とする憲法改正を前に、最後の象徴天皇として生前退位の意向を示した2つの目的

ダムで川が腐れ、風車で木が枯れる

天皇が内通していた

「さゆふらっとまうんど」 は、なぜ殺されないのか

明治以降の中枢部に、ワン・ワールド、フリーメイソンの指揮系統がずっと機能している

HAARP ・世界を13家族が支配

御巣鷹山JAL123便墜落事件の真相について

だまされるエネルギー

偽クーデタをデッチアゲ

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます



明治憲法自体が、インチキ

仕組まれた戦争

小保方晴子著「あの日」を読んで

霊統

【古代海底都市】与那国島

長く生きられないように仕向けられている

日本の天皇家は、日本のものではない。裏担当は、戦前はロスチャイルド、戦後はロックフェラー

一厘の仕組

イルミナティの、傀儡として作られた歴代天皇 こういうものを批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です

日本とフリーメイソンの関係

ヒトラーは、死ななかった・ナチスの幹部5000人も死刑を受けなかった

広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ

イルミナティ、サタニスト 世界権力によって育成された極めて有能な傀儡である

女性ホルモンや避妊剤を、洗剤やシャンプーや歯磨き粉や化粧品に、ばらまいている

検診受けてはいけない



天皇の陰謀

天皇陛下は、篭の中の鳥、自由がない、日本のものではなく外国の代表

フランスの核実験も日本のプロトニウムで核実験をやっている

アクリルアミド

常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ…

リチャード・アミタージ、マイケル・グリーン、カーク・キャンベルを、野放しにしてはならない

マスコミは権力者層の広報であり、彼らの手先

情報の見分け方

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

カーチャは、シベリアの収容所で死亡

国家非常事態対策委

輸血で殺される GVHD

安保徹先生 死因

国際金融マフィアが知り、天皇一族を操っている

ザビエル「日本は、この地上から抹殺されるべきだ」

ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています

御巣鷹山JAL123便墜落の真相

ベンジャミン・フルフォード & レオ・ザガミ

心の痛みを感じない者が日本のリーダーになる。これを正さなければ未来はない

ペンタゴン・ロシア軍・中国軍は金融マフィアに騙された第3次世界大戦はやらない

横田めぐみさんの北朝鮮への拉致の真相

医療マフィア

チ【魂の質】

チスジ

天皇が被爆に加担した

イルミナティ、サタニスト 世界権力の道具

666

イルミナリティのワンワールドの意志

ネットの力で、秘密が秘密でなくなる

バーボンに、アジュバンド

第二次大戦は、茶番劇

電通の家宅捜査の真の狙い

病院に行くな



『すべての日本の原発を爆破するぞ』という脅しの電話

アポロ月面映像捏造

病気が治る免疫相談室

東アジア中心の外交戦略の問題点

放射線からどう身を守るか

福島のお母さん達の声

福島原発事故の真実

金融市場は、完全に八百長

島津論文 (福島原発事故の原因)

地震学の基礎にある大きな間違い

早期発見・早期殺害

イルミナティの命令を実行したんですよ

わざと長く生きられないように仕向けられている

リチャード・アミタージは、竹下登に拷問を掛けて殺した

選挙システム自体が、不正選挙システムだからである

NEW 明快

利尿剤・降圧剤・ステロイドは危険

抗ガン剤で殺される

イルミナリティのワンワールドの意志

スターリンに発したい情報を伝える

病気を治せない医者が、大量生産されている

鳩山由紀夫の父親は、笹川良一

我々が体験して学ばなければならない

リチャード・コシミズ氏に電話

小保方晴子著 「あの日」を読んで

彼等の価値観を擦り込まれてしまう

New 覚醒

一厘の仕組み

日本銀行を国有化して下さい

国際連合を設立するために世界大戦が起こされた

国連(国際連合)は、世界民族のものではない

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています


戦争はすべて八百長

抗癌剤打つな

犠牲者は、年間29万6千人

歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相

狂った輸血医猟の真相



トランス脂肪酸について

『真実の暴露』

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

輸血で殺される GVHD



戦争は すべて八百長

戦争は継続しなければいけない

第二次大戦は茶番劇

第二次世界大戦も、この人達によって最初から脚本どうりに演出されたインチキな戦争だった

第3次世界大戦は、起きますか

国際連合を設立するために世界大戦が起こされた

わざと戦争を起こしたと思っている人達は陰謀論者


仕組まれた戦争


歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相

胆石

北朝鮮のミサイルは、日本・韓国(朝鮮半島)を守るためにある



医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)


ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)


毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )


これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

胆石



トランス脂肪酸

トランス脂肪酸の危険性

狂った輸血医猟の真相

食品から毒を抜く

バーボンに、アジュバンド

食品・化粧品から毒を抜く

ガン・健康

ガン治療が間違っているときは 見つけた方が不利

認知症、痴呆症

移植片対宿主病(GVHD)

お札にしては、いけません

中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物を入れさせた


ガン

認知症、痴呆症

糖尿病

花粉症

アレルギ-



抗ガン剤で殺される

ガン検診受けてはいけない

ガンマフィア

ガン・健康

抗癌剤打つな

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

長く生きられないように仕向けられている

輸血で殺される GVHD

女性ホルモンや避妊剤を、洗剤やシャンプーや歯磨き粉や化粧品に、ばらまいている

検診受けてはいけない

毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利

病院に行くな

放射線からどう身を守るか

わざと長く生きられないように仕向けられている

利尿剤・降圧剤・ステロイドは危険

抗ガン剤で殺される

病気を治せない医者が、大量生産されている

国家が主要メンバー

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガン・健康

高校生のための地球温暖化論

ガン

認知症、痴呆症

糖尿病

花粉症

アレルギ-

胆石

アレルギーと環境

トランス脂肪酸の危険性

あらゆる薬は、毒である

利尿剤・降圧剤・ステロイドは危険

抗ガン剤で殺される

ガン治療のウラ

早期発見・早期殺害

医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

狂った輸血医猟の真相



毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ガンマフィア

本当はガンは治る

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されている

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

犠牲者は、年間29万6千人

国家が主要メンバー

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

狂った輸血医猟の真相



トランス脂肪酸について

NEW 改革

ワクチン

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症



毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている

ロックフェラーの嘘の、癌毒殺治療の詐欺をやめなければ、抗癌剤を使っているお医者さん 刑務所に行きます。

医療マフィア

我々が体験して学ばなければならない

霊統・チ(魂の質)

医療過誤(PDF)

安保流「がんを治す4か条」 (PDF)

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

毒ガス療法の悪夢_80%のガン患者は殺害されていた

安保徹講演_( 2013.06.09 星陵会館 )

本当はガンは治る

ガンマフィア

犠牲者は、年間29万6千人

国家が主要メンバー

狂った輸血医猟の真相



『真実の暴露』

犯罪ガン治療の正体_放射線_抗ガン剤_手術の嘘

これも政策的なんです

中曽根は、実は北朝鮮籍なんですよ

トランス脂肪酸の危険_ 認知症、痴呆症

お札にしては、いけません

横田めぐみさんは金正恩の実母

地獄行きの新幹線『ガン治療のウラ』

ガンは 実は数週間で治せる

輸血で殺される GVHD

未来への見識




彼等の価値観を擦り込まれてしまう

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です

常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ…



弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、もってこいの感覚を生みだすからです

我々が体験して学ばなければならない



ハリー山科 _ ジェームス・アレン『原因と結果の法則』







ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利 _故 安保徹先生


ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)


エネルギー生成系のこと、なんと頭に浮かんで ガンの謎が解決できたんですね。(00:00:19)


太陽の光に しっかり当たっていると、発癌しにくくなるんですね (00:04:01)

癌の原因……過酷な内部環境に適応するための、ミトコンドリアを削る先祖返り現象 (00:12:40)

ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)





毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている 船瀬俊介氏


80%は、副作用で死んでいる(00:43:50)

ガンマフィア
(00:26:01)

国家が主要メンバー(00:26:09)

マスメディア(00:27:09)

15兆円がガンマフィアに流れている(00:30:09)

医者への接待費40~50万(00:31:06)

0.1g =7万円(抗癌剤)(00:33:31)

15兆円の利権(00:35:50)

NK(ナテュラルキラー細胞)(00:36:24)

毒殺 (00:36:57)

放射線(00:39:04)

DNA破壊(00:40:08)

手術 (00:40:45)

悪魔の利権 (00:41:10)

癌を増殖させる作用(00:42:10)

80%は、副作用で死んでいる(00:43:50)

1日 3000から5000個の癌細胞が生まれている (01:17:36)

活性増殖細胞 (01:18:40)

NK細胞は、精神に反応する (01:19:02)

早期発見・早期殺害(01:20:18)





故 鬼塚英昭 氏_日本のいちばん醜い日


偽装騒乱事件だったことを見事に検証した本である。(00:00:27)

彼ら実行部隊を率いたのが昭和天皇の弟にあたる三笠宮(当時、陸軍中佐)であったことを、鬼塚氏は突きとめている。(00:00:35)

昭和天皇は、戦争をユダヤ=国際金融資本勢力と呼応するかのように、大規模に始め、延々と続けた。(00:01:03)

戦争はある種のマネーゲーム、とは見事に本質を突いている。(00:01:17)

唯一マッカサーが企画した日本のカソリック化だけが失敗。 (00:02:11)

それを回避するために8/15の宮城事件=偽装クーデターはしくまれた。 (00:02:24)

森赳近衛師団長は三笠宮の命令で惨殺されたし、阿南陸相も自決させられた。(00:03:11)

天皇の指示であった。(00:03:15)

これは昭和天皇が、このあと2年半は続く日米戦争の結末と、

その大戦後の世界をあらかじめ 知っていたことを意味する。(00:05:47)

天皇は太平洋戦争の前から、闇の権力者たちが創作した、
世界のグランド・デザインを どうやら知っていたらしい。(00:05:58)

次は
アメリカやイギリスと戦争をやって ユダヤの儲けに協力するんだよ、という指令であったのである。(00:07:06)

だから日本は勝てる戦争を、なぜか海軍のミスまたミス(に見せかける作戦)で

意図的に敗戦に導かれていった。
(00:07:26)

大東亜戦争で亡くなった方々には、気の毒で言葉も出ない。 (00:07:37)

支那事変直前の2/26事件は、

北進(対ソ連戦)を主張する陸軍皇道派をはめて壊滅させ、

南進を企画する陸軍統制派を登用するための

天皇の謀=ヤラセだったのである (00:07:45)





地球維新vol. 1 _ ベンジャミン・フルフォード


大学行って、洗脳されてしまった (00:01:28)

学歴が高ければ高いほど、みんな同じデータをインプットされ、いつの間にか同じ考え方になる。かなり巧妙にできている (00:01:39)

国民のビジョンがあった (00:03:30)

稲川会の本部に、パパブッシュの写真が飾ってある (00:05:40)

ミサイルでJAL123便が突き落とされた (00:06:00)

VIPスキャンダル (00:08:00)

本間さんが殺された (00:14:00)

帰ってきた5人は、北朝鮮スパイ(00:16:40)

あなたは、世界の闇を何も解っていない (00:21:25)

(アメリカが)ルシタニアを沈没させた (00:25:00)

世界の支配階級の思考回路 (00:27:40)

竹中平蔵の悪事 (00:29:40)

50(40)億人を殺す (00:32:10)



王様は、皆親戚

●英国帝国その下にフリーメイソン

●ドイツ王族と騎士団、その上にあるのが、トゥーレ協会、スカルボーンズ、CIA、パパブッシュ

●バチカン、ロ-マ法王、イエズス会、マフィア

●ユダヤマフィア (00:33:20)


イランとイスラエルの核戦争 (00:39:50)

お金を作る機械を持っている (00:41:50)

お金を作る権利は、政府ではなく、民間会社 (00:45:00)

ケネディ暗殺・スカルノは失脚させられた (00:45:50)

ドルを作りすぎて壊れた (00:46:40)

311 人工地震 (00:51:30)

地球丸(00:54:00)

地球丸 10mではなく、10kmの間違い

事実を知ること (01:01:25)

新しい時代を作るチャンス (01:02:20)

富士山爆発(01:18:00)





熱力学の法則と熱機関




生命物理化学


気体の内部エネルギーと理想気体の自由度


内部エネルギー & エントロピー


ヘンリーの法則と平衡


カルノーサイクル


非平衡の定常状態 地球の仕組み


エントロピーとエネルギー


熱力学の法則と熱機関



太田龍 二・二六事件の真相、全面開示


………………………………………………………

太田龍 二・二六事件の真相(PDF)

………………………………………………………

天皇の陰謀(動画)


………………………………………………………

天皇の陰謀(訳読)

………………………………………………………

昭和天皇_財界の為の戦争_『アヘン事業・侵略ビジネス』


………………………………………………………

昭和天皇&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス(PDF)

………………………………………………………

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会


………………………………………………………

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会(PDF)

………………………………………………………

島津論文 (福島原発事故の原因)



……………………
…………………………………

島津論文 英文PDF

………………………………………………………

島津論文 和文PDF

………………………………………………………

日本の真相 鬼塚英昭


……………………
…………………………………

日本の真相 鬼塚英昭(PDF)

………………………………………………………

広島原爆投下の真相__日本のいちばん醜い日


……………………
…………………………………

広島原爆投下の真相(PDF)

………………………………………………………

スライヴ 『THRIVE フォスター・ギャンブル』


……………………
…………………………………

スライヴ (PDF)


………………………………………………………

Y Ishiguro のアップロード動画






         TOP ↑

アクセスカウンター










         

  



標準治療




医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている

中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物を入れさせた

これも政策的なんです

ショートニング(食パンに入っています)やマーガリン・コーヒーに入れる白い液体(粉)

トランス脂肪酸について

食品から毒(トランス脂肪酸)を抜く

「一番よくないのは、放射線治療です」(安保教授)




島津論文 (福島原発事故の原因)

イルミナティの、傀儡として作られた歴代天皇 こういうものを批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です

広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ

イルミナティ、サタニスト 世界権力によって育成された極めて有能な傀儡である





心の痛みを 感じない者が日本のリーダーになる。これを正さなければ、未来はない 。


世田谷の実行犯は 北朝鮮特殊部隊員

天皇の陰謀

天皇陛下は、篭の中の鳥、自由がない、日本のものではなく外国の代表

イルミナリティのワンワールドの意志



















心の痛みを 感じない者が日本のリーダーになる。これを正さなければ、未来はない 。

転移は、癌が治る前兆なのです。

花粉症

広島市民40万人は、その犠牲にされたのである。

天皇が、内通していた。

電通の家宅捜査の、真の狙い。

横田めぐみさんは、金正恩の実母。

大正天皇の、不発のクーデタ。

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です。

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会。

秋篠宮は、入江の息子






















最も危険な、致命的・驚異的な存在となるであろうから、絶対抹殺しなければならないと、ザビエルが来た時に 既に決定している。

横田めぐみさんは、金正恩の実母

(311は 俺がやたんだと) イエズス会トップが威張る。

中曽根は、実は 北朝鮮籍なんですよ。

広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ。

輸血で、殺される。 GVHD

ADG

昭和天皇は、20年6月にスティムソン側から、原爆投下の場所と日時を決めるよう要請を受けた。

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています。


















安保徹先生 死因


「ここだけの話、皆さんだけに言っちゃうんだけっども、わだす狙われてるんですわ。

研究室は何度も荒らされてるし、もし、
突然死ぬようなことがあっだらば殺されたんだと思ってねー!」と冗談半分(本気半分)に話し

会場に笑いを振りまいてらしたそうです。




名誉教授の安保徹氏、12月6日に突然死~検索すると新聞で死去のニュ―ス記事が見当らない!


安保徹先生と岩路記者に共通しているのは、

お二人とも、ある業界から極めて不都合な存在だったということです。


そして、いつの場合も病死か自殺扱いで終わってしまう。

死因が徹底検証されることは、絶対にありません。

警察、検察、鑑定医もみんな、カルトつながりのグルだという噂があります。

これでは、あの世に葬られた人は浮かばれません。

これが、今の日本の実像です。

知らないのは、一般市民だけってことになります。

安保徹先生の場合、特に、何がまずかったのでしょうか。

岩路記者と同様に、記事にならないように報道管制が敷かれている事実は、どうしても、暗殺の2文字が頭から消えません。


日本という国はね、皆さん・・・

実は、ものすごく怖い国なんです。


平和ボケしている国民がほとんどを占めている間は、この国が大きく変わることは、まず無いでしょう。

安保徹先生、どうか安らかにお眠り下さい。

合掌。。。





ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利 故 安保徹先生



ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)


治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)

エネルギー生成系のこと、なんと頭に浮かんで ガンの謎が解決できたんですね。(00:00:19)

太陽の光に しっかり当たっていると、発癌しにくくなるんですね (00:04:01)

癌の原因……過酷な内部環境に適応するための、ミトコンドリアを削る先祖返り現象 (00:12:40)


ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)




輸血で殺される GVHD


「一番よくないのは、放射線治療です」 故 安保徹先生




安保徹講演 PDF


……………………

安保徹講演(2013.06.09星陵会館)


利尿剤・血圧降下剤 (00:03:05)

腎性高血圧症 (00:05:09)

透析について (00:06:41)

腎臓の専門家(00:08:09)

急性腎不全・慢性腎炎 (00:11:19)

独特の医療制度で、病人が作られている(00:13:38)


特殊化の維持の困難(00:16:35)

ステロイド(00:17:40)

エネルギー生成系 (00:19:10)

利尿剤・降下剤・ステロイドは危険 (00:20:59)


肝臓(00:21:20)

胆汁(00:22:39)

先祖返り現象(00:26:01)

脂肪肝(00:27:20)

身を守る反応(00:27:45)

常識が反対になっている(00:28:20)


知識がいっぱい詰まって、気持ちにゆとりがない(00:31:20)

病気を治せない医者が、大量生産されている(00:32:01)


劇症肝炎(00:32:27)

病気の成り立ち (00:35:58)

治る機会を止められる(00:36:55)


リウマチ(00:37:10)

ステロイドは、使わない(00:38:15)


DNAの情報を取り出す (00:44:41)

肝臓の進化の歴史 (00:46:29)

虫垂(00:47:01)

自分の生きざまで病気を作る(00:53:40)


血流障害で起こるもの(00:55:18)

間質性肺炎・肝硬変(00:56:00)

抗核抗体(00:59:35)

甲状腺(01:01:01)

自己抗体(01:01:45)

癌は、分裂細胞から生まれている(01:02:24)

低体温・低酸素・高血糖 (01:07:03)


ミトコンドリアを削る反応 (01:07:45)

体を温め、深呼吸する(癌からの脱却) (01:09:08)


癌でさえ、適応反応 (01:11:18)



抗ガン剤でがん細胞が縮小しても、ADG(アンチ・ドラッグ・ジーン)で一時的に縮小していたがん細胞は爆発的に増殖する。

医療マフィアの医療殺戮に毅然とNOと言える叡智を自らのものにしましょう。 


医罠の世界 国立がん研究センター、聖路加国際病院で何が起きているのか

病院が収奪屠殺工場であることに気づいていない方へ 船瀬俊介


【がん予防】安保徹先生・ガンを治すための4カ条


安保徹講演(2013.06.09星陵会館)抗ガン剤で殺される


【ガン予防】安保徹先生・ガンを予防するための6ヶ条





安保流「がんを治す4か条」 (PDF)


安保流「がんを治す4か条」


最近、話題沸騰・ベストセラーになった「免疫革命」の著者、

安保徹教授(新潟大学大学院医歯学総合研究科教授)の監修された著書、

「安保徹の免疫学入門(宝島社出版)」から、

がんについてのお考えと、治す方法を抜粋させていただきました。


がんは、免疫力を強めることで治すことが出来る。


「現代医学は、誤った方角へ進んでいます。


・・・たとえば、たばこが肺がんの原因である、といわれています。

しかし今日、喫煙率は年々低下しているはずなのに、

それとは正反対に、肺がんによる死亡率はどんどん高くなっている。

これを、どう説明できるのでしょうか。

・・・発がん物質ががんを発症させるということは、誰も証明していない。

たんに、イマジネーションでいっているだけなのですね。

がんと診断されたとき、『このがんの原因はたばこです』とか、

『自動車の排気ガスですね』と指摘できる医者はいません。


がんは、免疫抑制の極限で起こる病気なのです。



がんにかかった人は、体の中の免疫が徹底的に抑えつけられるような強いストレスがあったはずです。

私たちの気づいたことは、がんの患者さんのほとんどが、

体内のリンパ球の減少によって『免疫抑制』の状態になっているということでした。

こういう状態に陥ると、体全体を調整する自律神経の一つである交感神経が緊張状態になります。


これは働きすぎだとか心に悩みがあるなど、

肉体的・精神的な強いストレスが原因になっているのではないかと考えました。


そこで、患者さんにたずねてみたところ、その考えは、見事に的中したのです。

・・・この肉体的・精神的なストレスこそ、がんの真の原因だったのです。


即刻、今受けている治療をやめてください。


そうして副交感神経を刺激する生き方をすれば、1~2年もしないうちにがんは治ります。

がんの原因は体質的なものだとか発がん物質の刺激によるものだと考えられてきましたが、

発がんの本当のメカニズムを捉えていないのですから、

実はいまだに治療法は確立していないといっていい。

そのため、がんは悪いものだから、それを取り除こうとか叩いて小さくしようという道をたどっている。

それが、手術であり抗がん剤の投与や放射線照射という治療法なのです。

これらは『がんの三大療法』といわれているものですね。


多くの患者さんは、当然のことのように受け入れています。

ところが、がんの発生のメカニズムの解明が間違った道筋をたどっているのですから、

それに基づく治療方法が常に正しいとは限らないのです。

さらにこれらの三大療法はいずれも、免疫システムを抑制する方向にあることに大きな問題があります。


すでに述べたように、がんの本当の原因は強い免疫抑制状態にあるのですから、方向が180度違っているのです。


たとえ一時的にがんが切除されたり、小さくなったりしても、いずれ再発する可能性もあり、

その時には、免疫力が弱まっていてがんと戦うことが出来なくなってしまいます

がんと聞くと、とてつもなく凶悪な細胞を連想し、

生じてしまったら周囲の正常な細胞を次々と破壊していくという、

おそろしい悪の権化のようなものを連想する人が多いと思います。

しかし、実は、がん細胞の生命力は強いものではないのです


発がんの研究を行う場合にはネズミが実験に使われます。

このとき、ネズミにがんを発生させようとすると、

がん細胞を100万個も注射しなくてはなりません。

それでようやく発がんする。

ところが、リンパ球を減らしたネズミ、

つまり免疫力を弱くしたネズミの場合には、1000個のがん細胞で発がんします。


がん細胞は、それほどリンパ球に弱いというわけです


健康な人の体内でも、毎日100万個ほどのガン細胞は生まれています。

しかし、発病に至らないのは、免疫力が働いてがん細胞を殺しているからなのです。


がんは、免疫力を強めることで治すことが出来ます。



同時に、免疫力を高めるということは、がんの予防にもつながるわけです。


安保流 がんを治す4か条


ストレスの多い生活のパタンを見直す


ムリせず、ラクせず。

「目標の7割を達成すればよし」とすれば

精神的なストレスはたまらないし、肉体的にも負担がかかりません。


さまざまなストレス

①職場では仕事の量は多くスピードはアップ状態

②リストラや職場での人間関係

③家庭でも夫婦間問題、子供の教育問題、住宅ローン問題、老親介護問題などが山積


2 がんの恐怖から逃れる


がんは決して怖いものではなく、がん細胞はむしろ「弱い細胞」です。


治そうという心こそが大切です。

がんは不治の病ではありません。

恐怖など感じる必要はありません。


3 免疫を抑制するような治療を受けない。受けているような場合はやめる。


間違った方向に進んでいる三大療法では、がんは決して治りません。



ときには、悪化させすらします。


リンパ球が増えて交感神経の緊張状態が改善されると、がんは退縮していきます。


ですから、もし手術、抗がん剤、放射線照射などの、

免疫を抑制する治療を受けようとする場合あるいは受けている場合には、すぐにやめるべきです。




4 積極的に副交感神経を刺激する


玄米や食物繊維を多くとりましょう。

また小魚、小エビ、発酵食品などはほぼ完全な栄養素が含まれています。

副交感神経を刺激するとリンパ球が増えて免疫力がアップします。


①体にいい物を食べる


②軽い運動を続ける


③笑う





安保徹講演 PDF

…………………………………………………………………………………………………………


安保徹講演(2013.06.09星陵会館)


利尿剤・血圧降下剤 (00:03:05)

腎性高血圧症 (00:05:09)

透析について (00:06:41)

腎臓の専門家(00:08:09)

急性腎不全・慢性腎炎 (00:11:19)

独特の医療制度で、病人が作られている(00:13:38)

特殊化の維持の困難(00:16:35)

ステロイド(00:17:40)

エネルギー生成系 (00:19:10)

利尿剤・降下剤・ステロイドは危険 (00:20:59)

肝臓(00:21:20)

胆汁(00:22:39)

先祖返り現象(00:26:01)

脂肪肝(00:27:20)

身を守る反応(00:27:45)

常識が反対になっている(00:28:20)

知識がいっぱい詰まって、気持ちにゆとりがない(00:31:20)

病気を治せない医者が、大量生産されている(00:32:01)

劇症肝炎(00:32:27)

病気の成り立ち (00:35:58)

治る機会を止められる(00:36:55)

リウマチ(00:37:10)

ステロイドは、使わない(00:38:15)

DNAの情報を取り出す (00:44:41)

肝臓の進化の歴史 (00:46:29)

虫垂(00:47:01)

自分の生きざまで病気を作る(00:53:40)

血流障害で起こるもの(00:55:18)

間質性肺炎・肝硬変(00:56:00)

抗核抗体(00:59:35)

甲状腺(01:01:01)

自己抗体(01:01:45)

癌は、分裂細胞から生まれている(01:02:24)

低体温・低酸素・高血糖 (01:07:03)

ミトコンドリアを削る反応 (01:07:45)

体を温め、深呼吸する(癌からの脱却) (01:09:08)

癌でさえ、適応反応 (01:11:18)





安保徹


「一番よくないのは、放射線治療です」(安保教授)





故 安保徹 先生 (PDF)




「一番よくないのは、放射線治療です」(安保教授)


抗がん剤治療であれば、治療をやめるとリンパ球が上昇しますが、

放射線治療を受けると、その後、リンパ球の減少が長く続いてしまいます。


つまり、がんと闘う力を最も削いでしまう治療法なのです。(P7)



安保流「がんを治す4か条」 (PDF)


故 安保 徹 先生





安保 徹 先生 死因


利尿剤・降圧剤・ステロイドは、危険。 故 安保徹先生













ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利 故 安保徹先生



ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)


治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)

エネルギー生成系のこと、なんと頭に浮かんで ガンの謎が解決できたんですね。(00:00:19)

太陽の光に しっかり当たっていると、発癌しにくくなるんですね (00:04:01)

癌の原因……過酷な内部環境に適応するための、ミトコンドリアを削る先祖返り現象 (00:12:40)


ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)




輸血で殺される GVHD


「一番よくないのは、放射線治療です」 故 安保徹先生




安保徹講演 PDF


……………………

安保徹講演(2013.06.09星陵会館)


利尿剤・血圧降下剤 (00:03:05)

腎性高血圧症 (00:05:09)

透析について (00:06:41)

腎臓の専門家(00:08:09)

急性腎不全・慢性腎炎 (00:11:19)

独特の医療制度で、病人が作られている(00:13:38)


特殊化の維持の困難(00:16:35)

ステロイド(00:17:40)

エネルギー生成系 (00:19:10)

利尿剤・降下剤・ステロイドは危険 (00:20:59)


肝臓(00:21:20)

胆汁(00:22:39)

先祖返り現象(00:26:01)

脂肪肝(00:27:20)

身を守る反応(00:27:45)

常識が反対になっている(00:28:20)


知識がいっぱい詰まって、気持ちにゆとりがない(00:31:20)

病気を治せない医者が、大量生産されている(00:32:01)


劇症肝炎(00:32:27)

病気の成り立ち (00:35:58)

治る機会を止められる(00:36:55)


リウマチ(00:37:10)

ステロイドは、使わない(00:38:15)


DNAの情報を取り出す (00:44:41)

肝臓の進化の歴史 (00:46:29)

虫垂(00:47:01)

自分の生きざまで病気を作る(00:53:40)


血流障害で起こるもの(00:55:18)

間質性肺炎・肝硬変(00:56:00)

抗核抗体(00:59:35)

甲状腺(01:01:01)

自己抗体(01:01:45)

癌は、分裂細胞から生まれている(01:02:24)

低体温・低酸素・高血糖 (01:07:03)


ミトコンドリアを削る反応 (01:07:45)

体を温め、深呼吸する(癌からの脱却) (01:09:08)


癌でさえ、適応反応 (01:11:18)



抗ガン剤でがん細胞が縮小しても、ADG(アンチ・ドラッグ・ジーン)で一時的に縮小していたがん細胞は爆発的に増殖する。

医療マフィアの医療殺戮に毅然とNOと言える叡智を自らのものにしましょう。 


医罠の世界 国立がん研究センター、聖路加国際病院で何が起きているのか

病院が収奪屠殺工場であることに気づいていない方へ 船瀬俊介


【がん予防】安保徹先生・ガンを治すための4カ条


安保徹講演(2013.06.09星陵会館)抗ガン剤で殺される


【ガン予防】安保徹先生・ガンを予防するための6ヶ条





安保流「がんを治す4か条」 (PDF)


安保流「がんを治す4か条」


最近、話題沸騰・ベストセラーになった「免疫革命」の著者、

安保徹教授(新潟大学大学院医歯学総合研究科教授)の監修された著書、

「安保徹の免疫学入門(宝島社出版)」から、

がんについてのお考えと、治す方法を抜粋させていただきました。


がんは、免疫力を強めることで治すことが出来る。


「現代医学は、誤った方角へ進んでいます。


・・・たとえば、たばこが肺がんの原因である、といわれています。

しかし今日、喫煙率は年々低下しているはずなのに、

それとは正反対に、肺がんによる死亡率はどんどん高くなっている。

これを、どう説明できるのでしょうか。

・・・発がん物質ががんを発症させるということは、誰も証明していない。

たんに、イマジネーションでいっているだけなのですね。

がんと診断されたとき、『このがんの原因はたばこです』とか、

『自動車の排気ガスですね』と指摘できる医者はいません。


がんは、免疫抑制の極限で起こる病気なのです。



がんにかかった人は、体の中の免疫が徹底的に抑えつけられるような強いストレスがあったはずです。

私たちの気づいたことは、がんの患者さんのほとんどが、

体内のリンパ球の減少によって『免疫抑制』の状態になっているということでした。

こういう状態に陥ると、体全体を調整する自律神経の一つである交感神経が緊張状態になります。


これは働きすぎだとか心に悩みがあるなど、

肉体的・精神的な強いストレスが原因になっているのではないかと考えました。


そこで、患者さんにたずねてみたところ、その考えは、見事に的中したのです。

・・・この肉体的・精神的なストレスこそ、がんの真の原因だったのです。


即刻、今受けている治療をやめてください。


そうして副交感神経を刺激する生き方をすれば、1~2年もしないうちにがんは治ります。

がんの原因は体質的なものだとか発がん物質の刺激によるものだと考えられてきましたが、

発がんの本当のメカニズムを捉えていないのですから、

実はいまだに治療法は確立していないといっていい。

そのため、がんは悪いものだから、それを取り除こうとか叩いて小さくしようという道をたどっている。

それが、手術であり抗がん剤の投与や放射線照射という治療法なのです。

これらは『がんの三大療法』といわれているものですね。


多くの患者さんは、当然のことのように受け入れています。

ところが、がんの発生のメカニズムの解明が間違った道筋をたどっているのですから、

それに基づく治療方法が常に正しいとは限らないのです。

さらにこれらの三大療法はいずれも、免疫システムを抑制する方向にあることに大きな問題があります。


すでに述べたように、がんの本当の原因は強い免疫抑制状態にあるのですから、方向が180度違っているのです。


たとえ一時的にがんが切除されたり、小さくなったりしても、いずれ再発する可能性もあり、

その時には、免疫力が弱まっていてがんと戦うことが出来なくなってしまいます

がんと聞くと、とてつもなく凶悪な細胞を連想し、

生じてしまったら周囲の正常な細胞を次々と破壊していくという、

おそろしい悪の権化のようなものを連想する人が多いと思います。

しかし、実は、がん細胞の生命力は強いものではないのです


発がんの研究を行う場合にはネズミが実験に使われます。

このとき、ネズミにがんを発生させようとすると、

がん細胞を100万個も注射しなくてはなりません。

それでようやく発がんする。

ところが、リンパ球を減らしたネズミ、

つまり免疫力を弱くしたネズミの場合には、1000個のがん細胞で発がんします。


がん細胞は、それほどリンパ球に弱いというわけです


健康な人の体内でも、毎日100万個ほどのガン細胞は生まれています。

しかし、発病に至らないのは、免疫力が働いてがん細胞を殺しているからなのです。


がんは、免疫力を強めることで治すことが出来ます。



同時に、免疫力を高めるということは、がんの予防にもつながるわけです。


安保流 がんを治す4か条


ストレスの多い生活のパタンを見直す


ムリせず、ラクせず。

「目標の7割を達成すればよし」とすれば

精神的なストレスはたまらないし、肉体的にも負担がかかりません。


さまざまなストレス

①職場では仕事の量は多くスピードはアップ状態

②リストラや職場での人間関係

③家庭でも夫婦間問題、子供の教育問題、住宅ローン問題、老親介護問題などが山積


2 がんの恐怖から逃れる


がんは決して怖いものではなく、がん細胞はむしろ「弱い細胞」です。


治そうという心こそが大切です。

がんは不治の病ではありません。

恐怖など感じる必要はありません。


3 免疫を抑制するような治療を受けない。受けているような場合はやめる。


間違った方向に進んでいる三大療法では、がんは決して治りません。



ときには、悪化させすらします。


リンパ球が増えて交感神経の緊張状態が改善されると、がんは退縮していきます。


ですから、もし手術、抗がん剤、放射線照射などの、

免疫を抑制する治療を受けようとする場合あるいは受けている場合には、すぐにやめるべきです。




4 積極的に副交感神経を刺激する


玄米や食物繊維を多くとりましょう。

また小魚、小エビ、発酵食品などはほぼ完全な栄養素が含まれています。

副交感神経を刺激するとリンパ球が増えて免疫力がアップします。


①体にいい物を食べる


②軽い運動を続ける


③笑う





安保徹講演 PDF

…………………………………………………………………………………………………………


安保徹講演(2013.06.09星陵会館)


利尿剤・血圧降下剤 (00:03:05)

腎性高血圧症 (00:05:09)

透析について (00:06:41)

腎臓の専門家(00:08:09)

急性腎不全・慢性腎炎 (00:11:19)

独特の医療制度で、病人が作られている(00:13:38)

特殊化の維持の困難(00:16:35)

ステロイド(00:17:40)

エネルギー生成系 (00:19:10)

利尿剤・降下剤・ステロイドは危険 (00:20:59)

肝臓(00:21:20)

胆汁(00:22:39)

先祖返り現象(00:26:01)

脂肪肝(00:27:20)

身を守る反応(00:27:45)

常識が反対になっている(00:28:20)

知識がいっぱい詰まって、気持ちにゆとりがない(00:31:20)

病気を治せない医者が、大量生産されている(00:32:01)

劇症肝炎(00:32:27)

病気の成り立ち (00:35:58)

治る機会を止められる(00:36:55)

リウマチ(00:37:10)

ステロイドは、使わない(00:38:15)

DNAの情報を取り出す (00:44:41)

肝臓の進化の歴史 (00:46:29)

虫垂(00:47:01)

自分の生きざまで病気を作る(00:53:40)

血流障害で起こるもの(00:55:18)

間質性肺炎・肝硬変(00:56:00)

抗核抗体(00:59:35)

甲状腺(01:01:01)

自己抗体(01:01:45)

癌は、分裂細胞から生まれている(01:02:24)

低体温・低酸素・高血糖 (01:07:03)

ミトコンドリアを削る反応 (01:07:45)

体を温め、深呼吸する(癌からの脱却) (01:09:08)

癌でさえ、適応反応 (01:11:18)





安保徹


「一番よくないのは、放射線治療です」(安保教授)





故 安保徹 先生 (PDF)




「一番よくないのは、放射線治療です」(安保教授)


抗がん剤治療であれば、治療をやめるとリンパ球が上昇しますが、

放射線治療を受けると、その後、リンパ球の減少が長く続いてしまいます。


つまり、がんと闘う力を最も削いでしまう治療法なのです。(P7)



安保流「がんを治す4か条」 (PDF)


故 安保 徹 先生





安保 徹 先生 死因


利尿剤・降圧剤・ステロイドは、危険。 故 安保徹先生














フッターイメージ

inserted by FC2 system