ハリー山科




ページ内検索

検索バーを使用して、閲覧中のページで特定の語句を検索できます。

キーボード ショートカットの Ctrl+F キー(Windows、Linux、Chrome OS)または ⌘-F キー(Mac)を押して、

ページの検索バーを開き、バーに語句(キーワード)を入力し、検索します。



リンクを新しいタブで開く(複数のタブを開く)

Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします。


画像ファイル(jpegファイル)を見るとき、マウスホイールをうまく使って見やすくしてください。

Ctrl+上回転で Zoomin あるいは Ctrl+下回転で Zoomoutになります。


End keyを押すと最後尾に飛びます。そこで、ページを選択できます。



……………………
…………………………………

インターネットに、勝手に広告が出てきて困っているひとに、下記のソフトをお勧めします。

無料版をインストールして下さい。


Malwarebytes Anti-Malware

………………………………………………………

無料セキュリティソフト KINGSOFT Internet Security

………………………………………………………

Y Ishiguro のアップロード動画

………………………………………………………



項目選択肢

Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします

………………………………………………………

項目一覧

Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします

………………………………………………………


リンク 環境問題を考える

……………………
…………………………………



20世紀地球温暖化の実像 ~再考・地球温暖化論~

………………………………………………………

検索 グーグル




ハリー山科 _ 『第一回勉強会・第二回勉強会 テレパシーについて』


全てが宇宙の内側にある(00:10:09)

テレパシーは、宇宙の共通語(00:12:49)

アストラル界(00:18:06)

想念体(00:18:40)

縄文の神(00:21:21)

魂の幅を広げている(00:24:01)



弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、もってこいの感覚を生みだすからです。


弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、

もってこいの感覚を生みだすからです。
(00:17:52)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、

もってこいの感覚を生みだすからです。
(00:17:52)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、

教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています
(00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

3.ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)

南相馬市 (00:36:38)

東北電力 原町火力発電所(00:37:18)

彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

九分九厘 彼等に支配されているのだ(00:41:48)






支配勢力の実態

【欧州】
パプスブルク家
サヴォイア家……………………マインドコントロール・暗殺
タクシス家………スパイ組織・イギリスMI6・アメリカCIA
        イスラエル モサド_インターポール(郵便・占師)
ロスチャイルド家 ……………金融

【アメリカ合衆国】
ユダヤ金融勢力…………………ロックフェラー・モルガン・サスーン

【ユダヤ人】
アシュケナジー(Ashkenazi)…………… 8世紀_ハザール王国・白人
スファラディ (Sufaradi) ……………アブラハム・イサク・ヤコブの血統_セム系・黄色人種


【支配勢力の実態】

  スイスに本拠地を移した貴族達は、1273年パプスブルク家が神聖ローマ皇帝に即位
  1438年からパプスブルク家が独占

神聖ローマ帝国に、17世紀イスラム侵入・サヴォイア家が救う。

【ユダヤの歴史】
   ダビデ王(在位前1010?~前970?)
   ソロモン王(在位前970/960?~前930/920?)

12支族 ← アッシリア (紀元前八世紀)

10支族 + 2支族 ←バビロニア (紀元前597年 バビロン捕囚)
↓       ↓
日本人   パリサイ派(カバラ・ルシファー)

カルタゴ
紀元前820年頃(or紀元前814年頃)に建国された

フェニキア 
紀元前15世紀頃から都市国家を形成し始めた
紀元前12世紀頃から盛んな海上交易を行って北アフリカからイベリア半島まで進出

【十字軍 11世紀】
テンプル騎士団 ← 仏王フィリップ4世 1307年

十字軍の富 → ミラノ・ベネチェア

12世紀 スイス都市国家



ハリー山科 _ 彼等の価値観を擦り込まれてしまう 『 皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章・第五章・第六章 』


彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)


ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです (00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

3.ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)

南相馬市 (00:36:38)

東北電力 原町火力発電所(00:37:18)

彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

九分九厘彼等に支配されているのだ(00:41:48)

世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:17:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、もってこいの感覚を生みだすからです。 (00:17:52)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです (00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:19:22)

手のひらで踊っている
(00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

3.ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ (00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)

南相馬市 (00:36:38)

東北電力 原町火力発電所(00:37:18)

彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

九分九厘彼等に支配されているのだ(00:41:48)

1.足跡の謎 (00:46:33)

足跡の謎(00:48:52)

2.サイレンスグループ (00:56:34)

サイレンスグループ (00:57:03)

スイス……ここは、サイレンスグループの本拠地だ (00:57:52)

黒い貴族 (00:58:03)

ユダヤ金融勢力でさえ、彼らの手先でしかない (00:58:15)

ルキウス・カルプニウス・ピソ (00:59:05)

ストア派哲学 (01:01:40)

異端審問 (01:02:04)

使徒エハネ (01:02:31)

666(01:03:27)

皇帝ネロ(01:03:39)

3.ファティマの預言(01:04:26)

第一次世界大戦(01:04:50)

ロシア革命(01:05:24)

日露戦争(01:05:31)

1914年 第一次世界大戦 (01:05:46)

ファティマで奇跡が起きました (01:06:10)

1938年1月29日 (01:07:07)

ロスチャイルドが資金を出している(01:07:50)

ユダヤ人が利用されている(01:08:08)

宇宙の法則の中にいる彼ら(01:08:39)

我々が体験して学ばなければならない(01:08:49)

人類として成長するための試練 (01:09:01)

1.宇宙の大使(01:12:15)

1959年5月18日 オランダ ユリアナ女王と会談(01:14:15)

1960年3月 ウタント国連事務総長と会談(01:14:25)

1963年5月31日 ローマ法王 ヨハネス23世と謁見(01:14:32)

1960年12月 金星(01:15:15)

1962年3月 土星(01:15:35)

ケネディは、ブラザーズと会っている(01:16:05)

キューバ危機 (01:16:45)

太陽系惑星会議 (01:18:18)

「エハネの黙示録」より (01:19:33)

法王 ヨハネス23世と会見(01:20:05)

第二バチカン公会議(01:21:10)

ケネディ暗殺 (01:22:05)

2.黙示録が示すもの (01:23:58)

アーリア人(01:24:35)

インド・ヨーロッパ族 (01:25:08)

レプティリアン(01:25:31)

デイヴィド・ヴォーン・アイク (01:25:48)

「土星旅行記・第二部」より (01:26:40)



ハリー山科_ 常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ… 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章』


我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、

教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています
(00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

3.ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)

南相馬市 (00:36:38)

東北電力 原町火力発電所(00:37:18)

彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

九分九厘彼等に支配されているのだ(00:41:48)



チ【魂の質】_ ハリー山科 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十一章 』


チ【魂の質】 (00:26:50)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:26:56)

チ(00:34:19)

チスジ (00:34:51)

1.日猶同祖論(00:02:31)

2.日本人てなんだ? (00:13:54)

ウガヤフキアエズ朝 (00:14:23)

高橋良典氏(00:14:40)

神代文字 (00:15:10)

古代に核戦争があったとしたら(00:18:31)

カラ族・クル族(00:18:49)

この時代を描いた古史古伝の一つ、竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。

現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:19:22)

カラ族は、金星系(00:20:18)

クル族は、土星系(00:20:20)

クル族 (00:21:25)

アーリア系の弥生人(00:21:40)

日本列島が縄文科学による霊的バリアーに覆われていた (00:23:31)

3.神道のルーツ (00:24:39)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、神代文字で書かれたもので 5世紀の頃平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:25:19)

平群真鳥 (00:25:27)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

もともとクル族と言われる人達でもありました。

白山菊理(くくり)媛の『くくり』は、クル族の姫『くくる』からでたものではないだろうか。

その前身は、宇宙の母性原理を表す『くくる』でもあった。

だからこそ 菊理媛は、白山王朝の姫神として祭られていたのだ (00:26:11)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:27:00)

チ(00:34:19)

チスジ (00:34:51)



ハリー山科_ 常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ… 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章』


我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、

すべて掌握しています
(00:19:22)


世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

3.ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)

南相馬市 (00:36:38)

東北電力 原町火力発電所(00:37:18)

彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

九分九厘彼等に支配されているのだ(00:41:48)



チ【魂の質】_ ハリー山科 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十一章 』


チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:26:56)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:26:56)

チ(00:34:19)

チスジ (00:34:51)

1.日猶同祖論(00:02:31)

2.日本人てなんだ? (00:13:54)

ウガヤフキアエズ朝 (00:14:23)

高橋良典氏(00:14:40)

神代文字 (00:15:10)

古代に核戦争があったとしたら(00:18:31)

カラ族・クル族(00:18:49)

この時代を描いた古史古伝の一つ、竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。

現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:19:22)

カラ族は、金星系(00:20:18)

クル族は、土星系(00:20:20)

クル族 (00:21:25)

アーリア系の弥生人(00:21:40)

日本列島が縄文科学による霊的バリアーに覆われていた (00:23:31)

3.神道のルーツ (00:24:39)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、神代文字で書かれたもので 5世紀の頃平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:25:19)

平群真鳥 (00:25:27)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

もともとクル族と言われる人達でもありました。

白山菊理(くくり)媛の『くくり』は、クル族の姫『くくる』からでたものではないだろうか。

その前身は、宇宙の母性原理を表す『くくる』でもあった。

だからこそ 菊理媛は、白山王朝の姫神として祭られていたのだ (00:26:11)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:27:00)

チ(00:34:19)

チスジ (00:34:51)



ハリー山科_恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です_第三回勉強会『縄文文明と宇宙哲学』・第四回「宇宙哲学」勉強会『縄文文明と宇宙哲学』


恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です (01:07:56)

恐怖の正体は何かと言うと (01:08:02)

恐怖の正体は、情報を流している側が いわゆるアダムスキー・ブラザーズや神の教え、

これを理解することができない恐怖なんです。
(01:08:10)

我々は神と共に生きている。 (01:08:38)

マスコミが抑えているからなんですね(01:37:21)

世界の人口は、35億人(01:38:01)

この1%の富裕層の切り捨てがはじまります (01:39:45)

正義感の勝利 (01:40:51)

これが最後の試練なんです(01:41:25)

偽予言者の正体です (01:41:35)

今日は、2014年1月19日 (00:01:25)

過ぎ越しの祭り(00:02:09)

地軸がずれた(00:08:51)

ヨーロッパの縄文文明の痕跡を悉く潰していった。 (00:13:55)

モホス平原 (00:16:05)

縄文人の生き方 (00:20:25)

原因であるが故に、結果を楽しむことができない。(00:22:35)

マインドとは、テレパシー・想念を伝える媒体だ (00:24:20)

自我とは…、 (00:26:31)

心は謙虚になる (00:29:31)

縄文人は、食べられるキノコか食べられないキノコか、瞬時に解る (00:31:10)

マインドで生きていると、限界が出てくる。 (00:34:54)

縄文の神科学 (00:35:12)

神とは何か (00:42:17)

根源神・親神・人的存在(アストラル界の神)・パワーとしての縄文神とは何か。(00:46:55)

全てを包み込む神 日本人を日本人たらしめている精神なんですよ。(00:49:39)

す (00:52:26)

原因と結果 (00:56:41)

これが根源神だ (00:56:45)

これが一厘の仕組み (00:57:35)

自分は、創造主が作った世界を堪能するために、ここに存在するんだ (00:57:58)

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している (01:01:02)

ペンタゴン特定機密ファイル (01:04:35)

アダムスキーの事件は、一切ない (01:05:30)

『す』の精神は、まったくない (01:06:15)

宇宙空間にいると、神と一体化した気持ちが強くなる (01:06:26)

宇宙空間は、創造主(神)の庭ですから、我々は創造主の似姿ですから、創造主に近づいた気になる。

アブダクション(誘拐)・エプテリアン そんなものいません。それは、我々の想像でしかありません (01:06:35)

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です (01:07:56)

恐怖の正体は何かと言うと (01:08:02)

恐怖の正体は、情報を流している側が いわゆるアダムスキー・ブラザーズや神の教え、これを理解することができない

恐怖なんです。
(01:08:10)

我々は神と共に生きている。 (01:08:38)

オープンマインド(01:30:01)

宇宙意識との一体化(01:32:29)

親鸞・法然の他力本願 (01:32:49)

悪人正機(あくにんしょうき)(01:33:31)

マスコミが抑えているからなんですね(01:37:21)

世界の人口は、35億人(01:38:01)

この1%の富裕層の切り捨てがはじまります (01:39:45)

正義感の勝利 (01:40:51)

これが最後の試練なんです(01:41:25)

偽予言者の正体です (01:41:35)



ハリー山科_偽予言者の正体です。第四回「宇宙哲学」勉強会「正義感とは何か?」


偽予言者の正体です (00:30:40)

親鸞・法然の他力本願 (00:21:50)

マスコミが抑えているからなんですね(00:26:55)

世界の人口は、35億人 (00:27:10)

この1%の富裕層の切り捨てがはじまります (00:28:45)

正義感の勝利(00:30:00)

偽予言者の正体です (00:30:40)



チ【魂の質】_ ハリー山科 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十一章 』


チ(00:34:19)

チスジ (00:34:51)

チ【魂の質】 (00:26:50)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:26:56)

チ(00:34:19)

チスジ (00:34:51)

1.日猶同祖論(00:02:31)

2.日本人てなんだ? (00:13:54)

ウガヤフキアエズ朝 (00:14:23)

高橋良典氏(00:14:40)

神代文字 (00:15:10)

古代に核戦争があったとしたら(00:18:31)

カラ族・クル族(00:18:49)

この時代を描いた古史古伝の一つ、竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。

現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:19:22)

カラ族は、金星系(00:20:18)

クル族は、土星系(00:20:20)

クル族 (00:21:25)

アーリア系の弥生人(00:21:40)

日本列島が縄文科学による霊的バリアーに覆われていた (00:23:31)

3.神道のルーツ (00:24:39)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、神代文字で書かれたもので 5世紀の頃平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:25:19)

平群真鳥 (00:25:27)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

もともとクル族と言われる人達でもありました。

白山菊理(くくり)媛の『くくり』は、クル族の姫『くくる』からでたものではないだろうか。

その前身は、宇宙の母性原理を表す『くくる』でもあった。

だからこそ 菊理媛は、白山王朝の姫神として祭られていたのだ (00:26:11)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:27:00)

チ(00:34:19)

チスジ (00:34:51)



ハリー山科 _ 我々が体験して学ばなければならない 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第五章 黙示録の獣』


我々が体験して学ばなければならない(00:26:31)

人類として成長するための試練 (00:26:33)


1.足跡の謎 (00:04:22)

2.サイレンスグループ (00:14:17)

3.ファティマの預言 (00:22:08)

サイレンスグループ (00:14:47)

スイス……ここは、サイレンスグループの本拠地だ (00:15:41)

黒い貴族 (00:15:47)

ユダヤ金融勢力でさえ、彼らの手先でしかない (00:15:59)

ルキウス・カルプニウス・ピソ (00:16:49)

ストア派哲学 (00:19:29)

異端審問 (00:19:49)

使徒エハネ (00:20:17)

666 (00:21:10)

皇帝ネロ (00:21:22)

3.ファティマの預言 (00:22:08)

ロシア革命 (00:22:07)

日露戦争 (00:23:14)

1914年 第一次世界大戦 (00:23:34)

ファティマで奇跡が起きました (00:23:55)

1938年1月29日 (00:24:50)

宇宙の法則の中にいる彼ら (00:26:26)

我々が体験して学ばなければならない(00:26:31)

人類として成長するための試練 (00:26:33)



ハリー山科_ 常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ… 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章』


我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、

実は意図的に歪められ、ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです (00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

3.ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)

南相馬市 (00:36:38)

東北電力 原町火力発電所(00:37:18)

彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

九分九厘彼等に支配されているのだ(00:41:48)



ハリー山科_十一面観音などと名前をつけて守った存在と、それを導いた女神が別の存在だと気がついていた訳です『第二章 続・瀬織津姫物語』


つまり、彼は自分が十一面観音などと名前をつけて守った存在と、

それを導いた女神が 別の存在だと気がついていた訳です
(00:48:36)

歴史的に消された神として、聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、

ムカツ姫(火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ。

また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう (00:48:52)

地元の歴史研究家 大江幸久 氏は、そこが瀬織津姫を祭っていることを発見した (00:05:07)

神仏習合 (00:13:01)

大阪 四天王寺 (00:13:12)

明日香 橘寺 (00:14:16)

島根県 日御碕神社 (00:15:20)

法道仙人 (00:15:55)

六甲比命大善神社 (00:11:18)

役行者(えんのぎょうじゃ) (00:11:52)

吉祥草寺 (00:18:18)

箕面 瀧安寺 (00:19:09)

五節の舞 (00:21:18)

天武天皇は、天照神を女神に変え、瀬織津姫を消してしまった張本人とされていますが、

意外にも逆の立場でした (00:22:37)

高野山 奥の院 (00:23:02)

空海と瀬織津姫 (00:24:15)

香川県 善通寺(00:24:31)

日前神宮・國懸神宮 (00:25:33)

聖徳太子・役行者(えんのぎょうじゃ)・空海が時代を超えて連係し

天照神・瀬織津姫を仏教的姿に変身させることで守り続けてきた (00:27:38)

吉野の天女 (00:28:03)

丹生川上神社 中社 (00:29:24)

高龗神(たかおかみのかみ)(00:30:41)

龗(おかみ)… 水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

天香久山 山頂 (00:31:40)

大和神社(00:32:51)

三重県度会郡 瀧原宮 (00:36:41)

二組、四つの神がいた (00:38:24)

京都府鞍馬 貴船神社 (00:38:45)

八戸 法霊神社 (00:39:19)

神の名前 (00:41:22)

私は、瀬織津姫じゃありません (00:41:51)

ムカツ姫の存在を、打ち消そうとしたと思われる (00:43:45)

向津比賣(むかつひめ)

火子神(ほのこ)(00:44:48)

愛媛県大三島 大山祇神社 (00:44:57)

瀬織津姫は、川の神・水の神であり自然現象を象徴する原理の神です。

この場合、フィーリングを感じても、顔などは なかなか はっきりとはわかりません。

フィーリングを具現化するイメージがでてきても、それは感じた人が作り出したイメージにほかなりません (00:46:37)

高野山 奥の院 (00:47:03)

丹生津姫 にうつひめ (00:47:25)

丹生都比売(にふつひめ)

つまり、彼は自分が十一面観音などと名前をつけて守った存在と、

それを導いた女神が 別の存在だと気がついていた訳です(00:48:36)

丹生津姫神社 (00:48:38)

歴史的に消された神として、聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、

ムカツ姫(火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ。

また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう
(00:48:52)

変化身(へんげしん) 

龗(おかみ)‥‥水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

天照大神(=大日如来・阿弥陀如来・毘沙門天)

瀬織津姫(=弁財天・不動明王・善女竜王(善如龍王)ぜんにょりゅうおう・11面観音・吉祥天)

和す(やわす)・尽くす (00:49:19)



弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、もってこいの感覚を生みだすからです。


弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、

金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、もってこいの感覚を生みだすからです。
(00:17:52)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、

実は意図的に歪められ、ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

弱肉強食が生物の宿命であるという考え方が、

金融を中心とした資本主義の世界を維持するのに、もってこいの感覚を生みだすからです。
(00:17:52)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、

実は意図的に歪められ、ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

3.ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)

南相馬市 (00:36:38)

東北電力 原町火力発電所(00:37:18)

彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

九分九厘 彼等に支配されているのだ(00:41:48)

支配勢力の実態




【欧州】
パプスブルク家
サヴォイア家……………………マインドコントロール・暗殺
タクシス家………スパイ組織・イギリスMI6・アメリカCIA
        イスラエル モサド_インターポール(郵便・占師)
ロスチャイルド家 ……………金融

【アメリカ合衆国】
ユダヤ金融勢力…………………ロックフェラー・モルガン・サスーン

【ユダヤ人】
アシュケナジー(Ashkenazi)…………… 8世紀_ハザール王国・白人
スファラディ (Sufaradi) ……………アブラハム・イサク・ヤコブの血統_セム系・黄色人種


【支配勢力の実態】

  スイスに本拠地を移した貴族達は、1273年パプスブルク家が神聖ローマ皇帝に即位
  1438年からパプスブルク家が独占

神聖ローマ帝国に、17世紀イスラム侵入・サヴォイア家が救う。

【ユダヤの歴史】
   ダビデ王(在位前1010?~前970?)
   ソロモン王(在位前970/960?~前930/920?)

12支族 ← アッシリア (紀元前八世紀)

10支族 + 2支族 ←バビロニア (紀元前597年 バビロン捕囚)
↓       ↓
日本人   パリサイ派(カバラ・ルシファー)

カルタゴ
紀元前820年頃(or紀元前814年頃)に建国された

フェニキア 
紀元前15世紀頃から都市国家を形成し始めた
紀元前12世紀頃から盛んな海上交易を行って北アフリカからイベリア半島まで進出

【十字軍 11世紀】
テンプル騎士団 ← 仏王フィリップ4世 1307年

十字軍の富 → ミラノ・ベネチェア

12世紀 スイス都市国家



霊統_ハリー山科 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十一章 我々はどこから来たのか?』


霊統 (00:26:56)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

1.日猶同祖論(00:02:31)

2.日本人てなんだ? (00:13:54)

ウガヤフキアエズ朝 (00:14:23)

高橋良典氏(00:14:40)

神代文字 (00:15:10)

古代に核戦争があったとしたら(00:18:31)

カラ族・クル族(00:18:49)

この時代を描いた古史古伝の一つ、竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。

現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:19:22)

カラ族は、金星系(00:20:18)

クル族は、土星系(00:20:20)

クル族 (00:21:25)

アーリア系の弥生人(00:21:40)

日本列島が縄文科学による霊的バリアーに覆われていた (00:23:31)

3.神道のルーツ (00:24:39)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、神代文字で書かれたもので 5世紀の頃平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:25:19)

平群真鳥 (00:25:27)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

もともとクル族と言われる人達でもありました。

白山菊理(くくり)媛の『くくり』は、クル族の姫『くくる』からでたものではないだろうか。

その前身は、宇宙の母性原理を表す『くくる』でもあった。

だからこそ 菊理媛は、白山王朝の姫神として祭られていたのだ (00:26:11)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:27:00)



ハリー山科 _ 『第一回勉強会・第二回勉強会 テレパシーについて』


全てが宇宙の内側にある(00:10:09)

テレパシーは、宇宙の共通語(00:12:49)

アストラル界(00:18:06)

想念体(00:18:40)

縄文の神(00:21:21)

魂の幅を広げている(00:24:01)



ハリー山科 _ 神とは何か『第三回勉強会・第四回勉強会 縄文文明と宇宙哲学』


恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です (01:07:56)

恐怖の正体は何かと言うと (01:08:02)

恐怖の正体は、情報を流している側が いわゆるアダムスキー・ブラザーズや神の教え、これを理解することができない恐怖なんです。(01:08:10)

我々は神と共に生きている。 (01:08:38)

今日は、2014年1月19日 (00:01:25)

過ぎ越しの祭り(00:02:09)

地軸がずれた(00:08:51)

ヨーロッパの縄文文明の痕跡を悉く潰していった。 (00:13:55)

モホス平原 (00:16:05)

縄文人の生き方 (00:20:25)

原因であるが故に、結果を楽しむことができない。(00:22:35)

マインドとは、テレパシー・想念を伝える媒体だ (00:24:20)

自我とは…、 (00:26:31)

心は謙虚になる (00:29:31)

縄文人は、食べられるキノコか食べられないキノコか、瞬時に解る (00:31:10)

マインドで生きていると、限界が出てくる。 (00:34:54)

縄文の神科学 (00:35:12)

神とは何か (00:42:17)

根源神・親神・人的存在(アストラル界の神)・パワーとしての神

縄文神とは何か。(00:46:55)

全てを包み込む神

日本人を日本人たらしめている精神なんですよ。(00:49:39)

す (00:52:26)

原因と結果 (00:56:41)

これが根源神だ (00:56:45)

これが一厘の仕組み (00:57:35)

自分は、創造主が作った世界を堪能するために、ここに存在するんだ (00:57:58)

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している (01:01:02)

ペンタゴン特定機密ファイル (01:04:35)

アダムスキーの事件は、一切ない (01:05:30)

『す』の精神は、まったくない (01:06:15)

宇宙空間にいると、神と一体化した気持ちが強くなる (01:06:26)

宇宙空間は、創造主(神)の庭ですから、我々は創造主の似姿ですから、創造主に近づいた気になる。

アブダクション(誘拐)・エプテリアン そんなものいません。それは、我々の想像でしかありません (01:06:35)

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です (01:07:56)

恐怖の正体は何かと言うと (01:08:02)

恐怖の正体は、情報を流している側が いわゆるアダムスキー・ブラザーズや神の教え、これを理解することができない恐怖なんです。(01:08:10)

我々は神と共に生きている。 (01:08:38)




ハリー山科 _ 『宇宙哲学 第五回勉強会・第六回勉強会・第七勉強会・第八回勉強会』


意識と心は、一体化して働くことになります。(00:33:22)

生命の分析 (00:08:45)

全てのものが、創造主が作ったものなんだと (00:10:55)

すべてが神の内側なんだ (00:11:40)

オープンマインド (00:12:40)

人間には、二つの知性がある (00:14:10)

心と意識の両方を用いるようにして下さい。 (00:16:14)

原因であるが故に、結果を体験することができない。(00:19:58)

苦しい体験から学んでゆく (00:22:24)

自分を受け入れると、他人を受け入れられるようになる。(00:24:55)

心だけで捉えるんじゃない。(00:26:25)

意識的感覚を見ようとする。それを、頼るということなんですね。(00:28:39)

なんだか解らないけれど、行かなきゃならない(00:29:50)

意識と心は、一体化して働くことになります。(00:33:22)

盲目的な信念 (00:30:43)

意識的な生き方(00:39:57)

見たり聞いたりしないで信じる者は、幸せなんだ。(00:37:18)

原因と結果についての絶え間なき知覚力を養うことにあります。(00:40:28)

終末予言も当たった例がありません。(00:43:29)

意識は、パワーをもっている。(00:45:47)ヴォーン・アイク (01:25:48)




ハリー山科 _ 宇宙哲学 第九回勉強会・第十回勉強会・第十一勉強会』




ハリー山科_偽予言者の正体です。第四回「宇宙哲学」勉強会「正義感とは何か?」


偽予言者の正体です (00:30:40)

親鸞・法然の他力本願 (00:21:50)

マスコミが抑えているからなんですね(00:26:55)

世界の人口は、35億人 (00:27:10)

この1%の富裕層の切り捨てがはじまります (00:28:45)

正義感の勝利(00:30:00)

偽予言者の正体です (00:30:40)



ハリー山科_現在の朝鮮の人達ではなく、7千年前に渡った倭人だったのである_『皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第四章 幻の大王』


現在の朝鮮の人達ではなく7千年前に渡った倭人だったのである (00:33:28)

長野県 森将軍塚古墳 (00:00:29)

古墳時代 (00:03:12)

倭の五王 (00:03:55)

兆域 (00:06:37)

高麗尺(こまじゃく) (00:07:10)

阡陌の方(せんはくのほう) (00:07:57)

その時代使われていた角度は、15、30、45、60、90、180のいずれか (00:09:30)

つまり、
古墳と水田開拓 そして 古代道路は、ワンセットの事業だったのではないでしょうか  (00:13:03

つまり、
この時代日本全国を統一していた何者かが確かに存在していたのです。 (00:13:51)

古墳時代前期・スサノウ
古墳時代中期・ニギハヤヒ
古墳時代後期・蘇我 (00:14:41)

蘇我氏の謎 (00:15:02)

アメノタリシヒコ大王 用明大王 (00:18:18)

応神系-欽明天皇・蘇我氏
継体系-天智天皇
応神系-天武天皇・蘇我氏 (00:20:99)

白鳳大地震(00:24:49)

ニギハヤヒ(00:25:48)

住吉大社(00:26:02)

大歳御祖神 (00:28:26)

太田田根子 (00:28:59)

渡来人と日本人は、どんな関係だったのだろうか (00:29:45)

最新のDNA情報です (00:30:45)

つまり、日本には朝鮮系の渡来人がやってきたという説を、DNAは否定していることになります (00:31:04)

1万2千年前から7千年前までの5千年間、朝鮮半島は、まったくの無人だった (00:31:32)
次に現れたのは縄文人、つまり倭人だったのです (00:31:52)

紀元前千年頃 北方民族の流入が始まるのですが、それまでの朝鮮半島は、倭国だったということになります (00:32:02)

つまり、それ以前の朝鮮半島から来た人々は、我々と同じ倭人だったのです。確かに、別の地域に住み、別の文化を持っていたかも知れませんが、彼らは渡来人ではなかったのです (00:32:30)

現在の朝鮮の人達ではなく7千年前に渡った倭人だったのである (00:33:28)




皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 序章 神についての一考察(リスト付)




皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第一章 大和三山・新たな謎




石屋(フリーメイソン)の陰謀への警告が、繰り返されている


石屋(フリーメイソン)の陰謀への警告が、繰り返されている(00:24:10)

1.酒井勝軍 (00:04:21)

大石神山ピラミッド(00:11:19)

キリストの墓(00:11:24)

シオン賢者の議定書(00:11:47)

ハルマゲドン (00:12:07)

2.
出口王仁三郎(00:15:52)

皆神神社 武藤宮司 (00:16:23)

テレパシーの誤用(00:19:32)

大正10年 大本教第一次弾圧 (00:21:00)

霊界物語 (00:21:19)

出口王仁三郎 満蒙行き (00:21:30)

法学士 松村真澄(00:21:40)

合気道開祖 植芝盛平(00:21:45)

理髪師 名田音吉(00:21:49)

矢野祐太朗(00:21:56)

満蒙の実力者 蘆占魁(00:22:04)

三十二相具備の菩薩相(00:22:47)

張作霖(00:23:21)

石屋(フリーメイソン)の陰謀への警告が、繰り返されている(00:24:10)

頭山満(00:25:23)

昭和神聖会(00:25:27)

昭和10年 大本教大弾圧 (00:26:48)

豊葦原の国(00:27:12)

型の思考 (00:27:41)

芸能者の論理 (00:28:16)

3.
矢野祐太朗 (00:29:38)

肝川村 車小房(00:31:25)

日の出神(00:32:00)

矢野シン(00:32:27)

宇宙意識(00:33:15)

天地根本太極神(00:34:34)

第七次元
隠身界・カクリミカイ(00:34:48)

第六次元
仮凝身界・カゴリミカイ(00:34:59)

ムスビ ククリ (00:35:22)

第五次元
燿身界・カガリミカイ(00:35:31)

日の神 天照大神 (00:35:46)

第四次元
駛身界・カケリミカイ(00:35:17)

アストラル界(00:37:48)

第三次元
限身界・カギリミカイ(00:38:24)

オムネク・オネクさん(00:39:10)

神界と人間界がシンクロしている (00:40:10)

天皇に降りた神霊の入れ替え(00:42:08)

獄中で毒殺 (00:42;29)

4.
一厘の仕組(00:43:43)

黒い貴族(00:45:10)

一厘の秘密は、縄文の神の中にあると感じています(00:49:35)

一厘の秘密は、一人一人の地味な覚醒以外にないと思います。(00:51:35)

みんな神の内側に生きている。(00:53:18)



ハリー山科

………………………………………………………

グッドウェザースタジオ

………………………………………………………

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組 序章 神についての一考察

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第一章 アダムスキー計画

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第二章 テレパシー

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第三章 UFOと神


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章 世界を支配するもの


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第五章 黙示録の獣


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第六章 宇宙の大使


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第七章 瀬織津姫物語


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第八章 フトマニクシロ 謎の四世紀]


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第九章 白山菊理姫 消えた白山王朝


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十章 飛鳥・大和三山の謎に迫る


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十一章 我々はどこから来たのか?


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十二章 日本の霊統

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十三章 聖地を巡る


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十四章 皆神山の謎


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 終章 宇宙神界


………………………………………………………

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組 序章 神についての一考察


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第一章 アダムスキー計画


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第二章 テレパシー

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第三章 UFOと神


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章 世界を支配するもの

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第五章 黙示録の獣


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第六章 宇宙の大使


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第七章 瀬織津姫物語


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第八章 フトマニクシロ 謎の四世紀]


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第九章 白山菊理姫 消えた白山王朝


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十章 飛鳥・大和三山の謎に迫る


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十一章 我々はどこから来たのか?


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十二章 日本の霊統

皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十三章 聖地を巡る


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十四章 皆神山の謎


皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 終章 宇宙神界


……………………………………

第一回「宇宙哲学」勉強会 Harry山科

第二回「宇宙哲学」勉強会「テレパシーについて」


第三回「宇宙哲学」勉強会「縄文文明と宇宙哲学」


第四回「宇宙哲学」勉強会「正義感とは何か?」


第五回「宇宙哲学」勉強会「生命の科学 第一課」


第六回「宇宙哲学」勉強会 「自分とはなにか?」


第七回宇宙哲学勉強会 「地球の常識は宇宙の非常識」

第八回宇宙哲学勉強会 「宇宙的生き方-想念について考える」


第九回宇宙哲学勉強会 「宇宙的生き方-意識について考える」


第十回宇宙哲学勉強会 「宇宙的推理と思考」


第十一回宇宙哲学勉強会 「宇宙的生き方をはじめよう」


……………………………………

宇宙哲学勉強会 第二部 第一回「人の在り方について」

宇宙哲学勉強会 第二部 第二回「波動について考える」


宇宙哲学勉強会 第二部 第三回「宇宙哲学的宇宙」


GWS通信 第一回「大切なこと」

GWS通信 第二回「金井南龍」


GWS通信 第三回「スペースブラザーズ」

GWS通信 第四回「老子」


GWS通信 第五回「ジェームス・アレン 原因と結果の法則」


…………………
……………………………………

「宇宙哲学勉強会 第二部 第一回 「人の在り方について」 harry山科

……………………
…………………………………

宇宙哲学勉強会 第二部 第四回 「地球救済計画・スペースプログラム」 harry山科



皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 序章 神についての一考察(リスト付)




ハリー山科 _ ユダヤ金融勢力でさえ、彼らの手先でしかない 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第五章 黙示録の獣』

ユダヤ金融勢力でさえ、彼らの手先でしかない
(00:15:59)

1.足跡の謎 (00:04:22)

2.サイレンスグループ (00:14:17)

3.ファティマの預言 (00:22:08)

サイレンスグループ (00:14:47)

スイス……ここは、サイレンスグループの本拠地だ (00:15:41)

黒い貴族 (00:15:47)

ユダヤ金融勢力でさえ、彼らの手先でしかない (00:15:59)

ルキウス・カルプニウス・ピソ (00:16:49)

ストア派哲学 (00:19:29)

異端審問 (00:19:49)

使徒エハネ (00:20:17)

666 (00:21:10)

皇帝ネロ (00:21:22)

3.ファティマの預言 (00:22:08)

ロシア革命 (00:22:07)

日露戦争 (00:23:14)

1914年 第一次世界大戦 (00:23:34)

ファティマで奇跡が起きました (00:23:55)

1938年1月29日 (00:24:50)

宇宙の法則の中にいる彼ら (00:26:26)

我々が体験して学ばなければならない(00:26:31)

人類として成長するための試練 (00:26:33)



縄文の女神_ ハリー山科『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第七章 瀬織津姫物語』

縄文の女神 (00:44:13)

縄文人も縄文の神も大きな包容力で相手を包み込んでしまう (00:51:33)

瀬織津姫は、我々に大いなる心、すべてを包み込む包容力を求めているのだ (00:52:10)

縄文の心を取り戻さなければならないのだろう (00:52:25)

瀬織津姫の復活を、予感させます (00:53:37)

大きな許しの時代が来るということです (00:53:49)

岩手県 遠野市(00:00:26)

1.女神の気配 (00:02:16)

秋田県 田沢湖 (00:02:34)

薦森山 (00:02:56)

辰子像 (00:03:07)

御座石神社 (00:03:16)

鏡石 (00:03:26)

南部曲り家(00:04:24)

エミシの国の女神 (00:06:06)

続石 (00:07:59)

遠野伝承園 (00:12:34)

2.瀬織津媛(00:14:40)

柳田国男 遠野物語 (00:14:51)

来内村 伊豆権現 (00:15:14)

坂上田村麻呂(00:15:32)

祝詞 大祓詞 (00:16:04)

奈良 大神神社 (00:17:10)

伊勢神宮 内宮 (00:17:56)

和魂(にぎみたま)(00:18:25)

荒魂(あらみたま)(00:18:53)

荒祭宮 あらまつりみや(00:20:01)

倭姫世紀 (00:21:01)

伊勢神宮 外宮 (00:22:19)

神道五書 (00:22:36)

度会氏 (00:23:18)

豊受大神 (00:23:26)

3.
天照大神男神論 (00:27:52)

ホツマツタエ (00:28:12)

ヲシテ文字(00:28:22)

アマテル神(00:28:36)

天武天皇(00:29:32)

饒速日命(にぎはやひのみこと)(00:30:31)

持統天応 (00:30:48)

天津神(00:32:16)

国津神(00:32:26)

アラハバキ神 荒覇吐神 (00:33:07)

ヤソマガツヒカミ 八十禍津日神 (00:34:28)

4.
まつろわぬ神 (00:35:07)

伊雑宮(00:35:19)

池田天白神社祭典(00:36:50)

天白神(00:37:03)

日立市 大甕倭文神社 (00:37:53)

宿魂石(00:38:33)

武蔵一宮 小野神社(00:39:44)

大国魂神社(00:40:31)

神栖市(かみすし)息栖神社(00:41:01)

祓いの神・川の神として瀬織津姫が息づいている(00:42:49)

5.
縄文の女神 (00:44:13)

わが悠遠の瀬織津比咩 (00:45:06)

内海邦彦氏(00:45:14)

十代 崇神天皇 (00:47:31)

日本語 (00:49:15)

膠着語 (00:49:23)

額田大君(00:49:57)

縄文人も縄文の神も大きな包容力で相手を包み込んでしまう (00:51:33)

瀬織津姫は、我々に大いなる心、すべてを包み込む包容力を求めているのだ (00:52:10)

縄文の心を取り戻さなければならないのだろう (00:52:25)

瀬織津姫の復活を、予感させます (00:53:37)

大きな許しの時代が来るということです (00:53:49)



五十鈴フトマニクシロ_ハリー山科 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第八章 フトマニクシロ 謎の四世紀』

豊鍬入姫命(トヨスキイリヒメ)(00:00:57)

倭姫命(00:01:02)

五十鈴フトマニクシロ (00:01:40)

フトマニ(神の公理)

クシロ(神のパワーを具現化)


1.崇神天皇 (00:03:04)

山ノ辺の道(00:04:08)

崇神天皇陵(00:04:17)

御肇國天皇(はつくにしらすすめらみこと) (00:05:37)

台与 トヨ (00:06:44)

倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)(00:06:55)

江上波夫教授 「騎馬民族征服王朝説」(00:07:25)

国譲り神話 (00:10:16)

卑弥呼の鬼道 (00:10:30)

神科学が生きていた (00:10:50)

豊鍬入姫命(トヨスキイリヒメ)(00:11:24)

倭姫命(00:11:55)

天津金木 (00:12:18)

天津菅麻 (00:12:28)

五十鈴フトマニクシロも、千五百年が限度 (00:12:45)



磐座・磐倉・岩倉(いわくら)

磐座・磐倉・岩倉(いわくら)とは、古神道における岩に対する信仰のこと。

あるいは、信仰の対象となる岩そのもののこと。

日本に古くからある自然崇拝(精霊崇拝・アニミズム)であり、基層信仰の一種である。

神事において神を神体である磐座から降臨させ、

その依り代(神籬という)と神威をもって祭祀の中心とした。

時代とともに、常に神がいるとされる神殿が常設されるに従って信仰の対象は神体から遠のき、

神社そのものに移っていったが、

元々は古神道からの信仰の場所に、社(やしろ)を建立している場合がほとんどなので、

境内に依り代として注連縄が飾られた神木や霊石が、そのまま存在する場合が多い。

自然への信仰の例は岩以外にも、禁足地としての鎮守の森(モリ自体が神社をさし、

杜は鎮守の森自身である)や三輪山などの山に対する信仰、火に対する信仰、滝などから、

風雨・雷という気象現象までの多岐に渡るものである。

岩にまつわるものとして他にも、磐座を中心とした祭祀場である磐境(いわさか)があるとされるが、

こちらは磐座に対してその実例がないに等しい。

そのため同一のものと目されることもある。

日本書紀では磐座と区別してあるので、磐座とは異なるなにか、「さか」とは神域との境であり、

神籬の「籬」も垣という意味で境であり、禁足地の根拠は「神域」や「常世と現世」との端境を示している。

現在ではご神木などの樹木や森林または、儀式の依り代として用いられる榊などの広葉常緑樹を、

神籬信仰や神籬と言い、山や石・岩などを依り代として信仰することを磐座という傾向にある。

近年、磐座を「縄文時代の巨石建造物」と捉え、その配置が特定の方位、

あるいは星座の形などを表わしていると主張する団体もあるが、

そもそも磐座祭祀が開始されたのは古墳時代に入ってからであり、縄文時代に遡るものではない。

また、巨石を人工物とする説にも批判があり、上述の団体の主張に関しては、慎重な検討が必要であろう。




ハリー山科_白山菊理媛の山と断定したい『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第九章 白山菊理姫 消えた白山王朝』

私としては、ここは、白山菊理媛(くくり姫)の山と いうふうに断定したいと思います (00:33:57)

1.女神を捜して (00:02:55)

奈良県 大峰山脈 (00:03:02)

玉置神社 (00:05:11)

白山山頂 (00:09:22)

十津川村 (00:10:40)

玉石社 (00:12:23)

玉置山山頂 (00:13:22)

2.白山菊理姫 (00:15:34)

乳岩 ちいわ (00:16:19)

泰澄大師 (00:17:36)

白山比咩 (00:17:41)

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ) (00:17:56)

父性原理(00:18:15)
高皇産霊神(タカミムスビ)
神産巣日神(カミムスビ)


母性原理(00:18:32)
菊理媛神(くくりひめのかみ)
菊理姫【くくり姫】
括る神【くくる神】

ムスビ・ククリ(00:18:45)

ムスビ(父性原理)

ククリ(母性原理)


白山比咩神社 (00:19:11)

神奈川県 秦野市 大山 (00:20:13)

神籬(ひもろぎ)(00:22:33)

誓約(うけひ)(00:23:03)

大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)(00:24:00)

大山のメインのイワクラ (00:25:25)

徳島県 剣山 (00:27:29)

私としては、ここは、白山菊理媛(くくり姫)の山と いうふうに断定したいと思います (00:33:57)

3.神の祟り (00:36:11)

地球上でも、ましてや銀河系の白山神界なんぞは、天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:37:21)

白山王朝の血統を断つために殺戮が行われた(神々の黙示録より) (00:37:52)

天皇家が実質的に機能し始めたのは、この少し前 7世紀後半の天武・持統天皇の頃だと思われる。

天皇制の基盤を固めるために、宗教的な部分でも強引な改宗が行われた
(00:38:41)

白山が開かれた後に、天皇家の中の呪詛に通じている一団が、山頂の岩坂を崩したのだろうか (00:39:06)

黒又山の謎 (00:39:21)

黒又山 山頂 (00:40:50)

法隆寺 (00:42:24)

勝坂縄文遺跡 (00:42:46)

有鹿神社 奥宮 あるかじんじゃ (00:43:15)

大石神山ピラミッド (00:43:36)

神との共生という真理が、忘れ去られていった (00:44:40)



巨石の配置が、星座を投影していたのである_ ハリー山科『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十章 飛鳥・大和三山の謎に迫る』


巨石の配置が、星座を投影していたのである (00:32:35)

柳原輝明 氏 (00:32:20)

神野山(こうのやま)山頂を、天頂と考え、次々と巨石の星を探し出した (00:33:23)

『イワクラの道 発見』奥谷和夫 氏(00:34:41)

布目ダム(00:34:50)

岩屋枡形(00:34:56)

一刀石 (00:35:02)

笠置山 (00:35:20)

邑地の巨石 (00:35:39)

滝澤祐一 氏のHP (00:35:58)

1.大和三山(00:04:31)

2.飛鳥の巨石群(00:16:01)

3.山添村巨石群

巨石の配置が、星座を投影していたのである (00:32:35)

柳原輝明 氏 (00:32:20)

神野山(こうのやま)山頂を、天頂と考え、次々と巨石の星を探し出した (00:33:23)

『イワクラの道 発見』奥谷和夫 氏(00:34:41)

布目ダム(00:34:50)

岩屋枡形(00:34:56)

一刀石 (00:35:02)

笠置山 (00:35:20)

邑地の巨石 (00:35:39)

滝澤祐一 氏のHP (00:35:58)

千体地蔵磨涯仏(00:36:12)

永仁二年磨涯仏(00:36:20)

4.
レイライン (00:36:50)

東口雅博 氏 国見山 (00:38:20)

霊力のある物体 (00:40:25)

巨石は、条件を満たすために置かれた(00:41:02)

イワクラ学会会長 渡辺豊和 氏 (00:42:42)

縄文尺 (00:43:32)
1620m

空飛ぶ円盤の秘密 (00:44:24)

シューマン波 7.83Hz (00:45:11)

ニコラ・テスラ(00:45:50)

神との共生があって初めて得られるテクノロジ ー……(00:46:55)



宗教的聖地 _ ハリー山科 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十三章 聖地を巡る』

2.宗教的聖地
(00:12:37)

菩提寺PA(00:00:47)

1.巨石の山(00:02:59)

信楽 竜王山(00:03:18)

尾道 千光寺(00:04:00)

艮(うしとら)神社(00:07:42)

尾道に関する考察(00:08:00)

しまなみ海道(00:08:28)

大三島  大山衹神社 (00:08:57)

安神山(あんじんさん)(00:09:52)

2.宗教的聖地(00:12:37)

讃岐富士 飯野山(00:12:58)

三豊郡仁尾町(00:13:38)

妙見宮(00:14:30)

熊野速玉大社(00:15:27)

神倉神社 (00:15:48)

ゴトビキ岩(00:16:43)

八咫烏(やたがらす、やたのからす)(00:17:51)

熊野本宮大社(00:18:16)

大斎原(おおゆのはら)(00:18:47)

那智の滝(00:13:37)

3.水の女神(00:20:03)

大丹倉(00:20:17)

天河大弁財天社(00:21:07)

美内すずえさん(00:21:57)

高倉山(00:22:13)

清里 千ヶ滝(00:24:08)

月山(00:26:10)

湯殿山(00:22:44)

羽黒山 出羽三山神社 (00:32:37)

羽黒山 五重塔 (00:34:23)

4.関東周辺の聖地 (00:35:23)

伊豆ヶ岳 山頂 (00:35:56)

古御岳 山頂 (00:36:50)

両神山 山頂 (00:38:13)

丹沢 (00:39:28)

塔ノ岳 山頂 (00:40:05)

鬼ヶ岩(00:41:04)

石割山(00:42:08)

愛鷹水神社(00:43:45)

位牌岳 (00:45:27)

富士山(00:46:39)



大きな結界_ハリー山科『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十四章 皆神山の謎』

大きな結界 (00:46:20)

富士山 (00:47:30)

三柱の神様と一緒に登ったのだ(00:47:47)

男神アマテル(00:49:11)

皆神山の謎というのは、天照神の謎だったのです (00:50:31)

北信五岳 飯綱山 (00:00:29)

戸隠山 (00:02:27)

1.岩壁の謎 (00:03:44)

尼飾山 (00:03:56)

栗林亮氏 発光現象資料 (00:06:38)

三つ峠山 (00:07:02)

屏風岩(00:07:27)

岩殿山(00:08:35)

荒船山(00:11:02)

2.諏訪湖縄文文明圏(00:12:04)

蓼科山(00:12:43)

黒曜石(00:14:24)

心意気(00:14:49)

水分 みくまり(00:15:37)

水主 みずぬし (00:15:40)

位山 (00:15:46)

水無神社(00:15:57)

出配 いずへい(00:16:18)

諏訪大社 本宮(00:16:27)

諏訪大社 前宮(00:17:47)

石神 (00:18:38)

勝坂縄文遺跡 (00:18:48)

大湯ストーンサークル(00:19:18)

諏訪市博物館(00:20:16)

3.塩の山ピラミッド(00:22:51)

大菩薩峠(00:23:12)

神部岩(00:23:28)

雷岩(00:23:34)

塩の山 (00:24:10)

飛大神社(00:27:55)

秋葉神社 (00:28:01)

乾徳山(けんとくさん) (00:28:22)

甲斐善光寺 (00:29:49)

4.三つ目山の謎(00:30:41)

津久井城山(00:32:44)

お薬師様(00:33:15)

ペトログリフ(00:33:51)

蓮正寺公園(00:34:04)

ペトログリフ(00:34:50)

5.唐松神社 (00:37:02)

物部文書(00:38:06)

石上神宮(いそのかみじんぐう) (00:38:18)

唐松神社(00:38:52)

天日宮(00:42:21)

大きな結界 (00:46:20)

富士山 (00:47:30)

三柱の神様と一緒に登ったのだ(00:47:47)

男神アマテル(00:49:11)

皆神山の謎というのは、天照神の謎だったのです (00:50:31)



ハリー山科 _五芒星はムスビ、六芒星はククリ 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 終章 宇宙神界』

五芒星はムスビ、六芒星はククリ
(00:28:24)

1.宇宙の実態 (00:02:27)

アダムスキー「土星旅行記」より (00:03:33)

国之常立神(00:05:03)

オムネク・オネクさんのメッセージ(00:06;30)

「レッツ」「チュートニア」(00:07:14)

アガム・デス (00:08:01)

地球のアストラル界(00:10:41)

2.男神アマテル(00:12:06)

イザナギ(00:12:58)

ホノコ(00:14:01)

天疎日向津媛(あまさかるひにむかつひめ)(00:14:21)

六甲山(00:14:35)

ホツマツタエ研究者 鳥居礼氏 (00:14:55)

竹内文献(00:15:40)

神霊密書(00:15:49)

分霊(わけみたま)(00:16:20)

御身魂(00:16:25)

天照日大神(00:16:32)

印象波 Impression wave (00:18:10)

3. 宇宙神界 (00:19:59)

日本上空のハマキ型UFO群 (00:20:20)

日本には、地震・原発 あるいは気象兵器による攻撃が続けられているという (00:20:40)

浅間山(00:22:50)

嬬恋村(00:23:03)

ドームパラダイス (00:23:14)

成澤みおさん(00:24:14)

五芒星はムスビ、六芒星はククリ (00:28:24)

エネルギーとは意識のことをさします。

我々自身の心です。飯島秀行 (00:28:59)

無限とは原因を意味し、有限とは物質、つまり結果を意味します (00:29:18)

私達は生まれつき神であり、エネルギー体なのです。

宇宙的に生きる (00:31:49)



ハリー山科 _ 第三回勉強会『縄文文明と宇宙哲学』 恐怖の正体は、情報を流している側が いわゆるアダムスキー・ブラザーズや神の教え、これを理解することができない恐怖なんです。

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です
(01:07:56)

恐怖の正体は何かと言うと (01:08:02)

恐怖の正体は、情報を流している側が いわゆるアダムスキー・ブラザーズや神の教え、これを理解することができない恐怖なんです。(01:08:10)

我々は神と共に生きている。 (01:08:38)

今日は、2014年1月19日 (00:01:25)

過ぎ越しの祭り(00:02:09)

地軸がずれた(00:08:51)

ヨーロッパの縄文文明の痕跡を悉く潰していった。 (00:13:55)

モホス平原 (00:16:05)

縄文人の生き方 (00:20:25)

原因であるが故に、結果を楽しむことができない。(00:22:35)

マインドとは、テレパシー・想念を伝える媒体だ (00:24:20)

自我とは…、 (00:26:31)

心は謙虚になる (00:29:31)

縄文人は、食べられるキノコか食べられないキノコか、瞬時に解る (00:31:10)

マインドで生きていると、限界が出てくる。 (00:34:54)

縄文の神科学 (00:35:12)

神とは何か (00:42:17)

根源神・親神・人的存在(アストラル界の神)・パワーとしての神

縄文神とは何か。(00:46:55)

全てを包み込む神

日本人を日本人たらしめている精神なんですよ。(00:49:39)

(00:52:26)

原因と結果 (00:56:41)

これが根源神だ (00:56:45)

これが一厘の仕組み (00:57:35)

自分は、
創造主が作った世界を堪能するために、ここに存在するんだ (00:57:58)

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している (01:01:02)

ペンタゴン特定機密ファイル (01:04:35)

アダムスキーの事件は、一切ない (01:05:30)

『す』の精神は、まったくない (01:06:15)

宇宙空間にいると、神と一体化した気持ちが強くなる (01:06:26)

宇宙空間は、創造主(神)の庭ですから、我々は創造主の似姿ですから、創造主に近づいた気になる。

アブダクション(誘拐)・エプテリアン そんなものいません。それは、我々の想像でしかありません (01:06:35)

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です (01:07:56)

恐怖の正体は何かと言うと (01:08:02)

恐怖の正体は、情報を流している側が いわゆるアダムスキー・ブラザーズや神の教え、これを理解することができない恐怖なんです。(01:08:10)

我々は神と共に生きている。 (01:08:38)



ハリー山科_金による支配・ダーウィンの進化論  皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章 世界を支配するもの

金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

東日本大震災 (00:02:41)

金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです (00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)



ハリー山科_飛鳥時代の謎『皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第一章 大和三山・新たな謎』

飛鳥時代の謎(00:42:05)

小坂春女さんの説は、大和三山が縄文の頃作られらという常識を覆しました。

……つまり、6世紀から7世紀のものだと考えます。
(00:43:40)

小坂春女 Harry山科 (00:01:19)

天香久山(00:04:35)

赤埴 白埴(00:07:23)

カオリナイト(00:07:35)

橿原神社 畝傍山(00:08:03)

埴使(00:08:20)

甘樫丘(00:10:43)

明日香村(00:12:18)

蘇我馬子(00:12:55)

645年 乙巳の変(00:13:16)

呪詛 じゅそ(00:15:01)

石舞台古墳(00:17:56)

陰宅風水(00:18:52)

牽牛子塚古墳(00:25:52)

伝飛鳥板蓋宮跡(00:31:35)

藤原京(00:35:58)

天智天皇(00:36:12)

天武天皇(00:36:33)

耳成山(00:36:57)

談山神社(00:40:51)

飛鳥時代の謎(00:42:05)

小坂春女さんの説は、大和三山が縄文の頃作られらという常識を覆しました。
……つまり、6世紀から7世紀のものだと考えます。
(00:43:40)



皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第二章 続・瀬織津姫物語_ハリー山科

地元の歴史研究家 大江幸久 氏は、そこが瀬織津姫を祭っていることを発見した (00:05:07)

神仏習合 (00:13:01)

大阪 四天王寺 (00:13:12)

明日香 橘寺 (00:14:16)

島根県 日御碕神社 (00:15:20)

法道仙人 (00:15:55)

六甲比命大善神社 (00:11:18)

役行者(えんのぎょうじゃ) (00:11:52)

吉祥草寺 (00:18:18)

箕面 瀧安寺 (00:19:09)

五節の舞 (00:21:18)

天武天皇は、天照神を女神に変え、瀬織津姫を消してしまった張本人とされていますが、意外にも逆の立場でした (00:22:37)

高野山 奥の院 (00:23:02)

空海と瀬織津姫 (00:24:15)

香川県 善通寺(00:24:31)

日前神宮・國懸神宮 (00:25:33)

聖徳太子・役行者(えんのぎょうじゃ)・空海が時代を超えて連係し天照神・瀬織津姫を仏教的姿に変身させることで守り続けてきた (00:27:38)

吉野の天女 (00:28:03)

丹生川上神社 中社 (00:29:24)

高龗神(たかおかみのかみ)(00:30:41)

龗(おかみ)… 水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

天香久山 山頂 (00:31:40)

大和神社(00:32:51)

三重県度会郡 瀧原宮 (00:36:41)

二組、四つの神がいた (00:38:24)

京都府鞍馬 貴船神社 (00:38:45)

八戸 法霊神社 (00:39:19)

神の名前 (00:41:22)

私は、瀬織津姫じゃありません (00:41:51)

ムカツ姫の存在を、打ち消そうとしたと思われる (00:43:45)

向津比賣(むかつひめ)

火子神(ほのこ)(00:44:48)

愛媛県大三島 大山祇神社 (00:44:57)

瀬織津姫は、川の神・水の神であり自然現象を象徴する原理の神です。

この場合、フィーリングを感じても、顔などは なかなか はっきりとはわかりません。

フィーリングを具現化するイメージがでてきても、それは感じた人が作り出したイメージにほかなりません (00:46:37)

高野山 奥の院 (00:47:03)

丹生津姫 にうつひめ (00:47:25)

丹生都比売(にふつひめ)

丹生津姫神社 (00:48:38)

歴史的に消された神として、聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、ムカツ姫(火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ。

また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう
(00:48:52)

変化身(へんげしん) 

龗(おかみ)‥‥水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

天照大神(=大日如来・阿弥陀如来・毘沙門天)

瀬織津姫(=弁財天・不動明王・善女竜王(善如龍王)ぜんにょりゅうおう・11面観音・吉祥天)

和す(やわす)・尽くす (00:49:19)



ハリー山科_『皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第三章 潜象エネルギーの秘密』




ハリー山科_神々との繋がり 古代の測量技術『皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第五章 スサノオの風』

2.神々との繋がり 古代の測量技術 (00:09:38)

1.卑弥呼(00:02:13)

香川県 徳島市(00:04:41)

讃岐平野(00:05:21)

淡路島 おのころ神社(00:05:53)

イザナギ神宮(00:06:43)

宇摩志阿斯訶備比古遅神(ウマシ・アジカビ・ヒコジカミ)(00:07:13)

エヒメの壱与姫(00:08:23)

2.神々との繋がり 古代の測量技術 (00:09:38)

高み結びの法則(00:10:50)

太陽の道(00:11:51)

日置 (00:12:19)

スサノオ ライン(00:13:50)

奈良県 山添村(00:16:40)

福岡県 糸島市 天ヶ岳(00:17:42)

茨城県 日立市 大甕神社(00:18:25)

3.土蜘蛛(00:20:15)

九頭竜神社(00:20:51)

国主(00:22:09)

御・石神 ミシャクジ(00:22:54)

両面宿儺(00:26:20)

水無神社(00:27:13)

笠置山(00:28:21)

4.日本の巨大文化圏(00:28:56)

金山巨石群(00:30:24)

岐阜県可児市(00:31:33)

恵那峡 紅岩00:32:35)

恵那峡 (00:34:11)

中津川市 星ヶ見公園 (00:34:55)

鳥取県 御子岩 (00:36:48)

北海道 層雲峡 (00:38:01)

京都 笠置山 (00:39:06)

天草 不思議な山々 (00:41:22)

伊豆 矢筈山 (00:42:13)

北海道 余市 (00:43:35)

伊勢 剣岩 (00:46:00)

佐賀 御船山(00:51:29)

5.ペトログラフ・シュメール語(00:54:05)

縄文時代、山形県遊佐町のペトログラフ(00:55:06)

弥生時代、神戸市桜ヶ丘出土の銅鐸(00:55:10)

飛鳥時代 亀石(00:55:18)

ドリル戦法(00:55:45)

「60」天神・アン (00:59:38)

五十猛神(イソタケル)(01:00:15)

五十鈴川(いすずがわ)(01:00:48)

6.スサノオの起源 (01:01:37)

秋田 ナマハゲ(01:01:47)

マレビト(客人)信仰(01:03:30)

亀ヶ岡縄文土器(01:04:11)

出口王仁三郎(01:06:31)

葦原中津国(01:06:39)

バアル神(01:08:22)

固有の名前はいらなくなる(01:09:55)

エゴの時代に生きている(01:11:09)

殉死(01:11:49)

聖絶(01:13:55)

スサノオは、日本における縄文古代文明を受け継いだ者 (01:15:09)

地球は、美しい (01:18:07)



ハリー山科 _ ジェームス・アレン『原因と結果の法則』



ハリー山科_飛鳥時代の謎『皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第一章 大和三山・新たな謎』

飛鳥時代の謎(00:42:05)

小坂春女さんの説は、大和三山が縄文の頃作られらという常識を覆しました。

……つまり、6世紀から7世紀のものだと考えます。
(00:43:40)

小坂春女 Harry山科 (00:01:19)

天香久山(00:04:35)

赤埴 白埴(00:07:23)

カオリナイト(00:07:35)

橿原神社 畝傍山(00:08:03)

埴使(00:08:20)

甘樫丘(00:10:43)

明日香村(00:12:18)

蘇我馬子(00:12:55)

645年 乙巳の変(00:13:16)

呪詛 じゅそ(00:15:01)

石舞台古墳(00:17:56)

陰宅風水(00:18:52)

牽牛子塚古墳(00:25:52)

伝飛鳥板蓋宮跡(00:31:35)

藤原京(00:35:58)

天智天皇(00:36:12)

天武天皇(00:36:33)

耳成山(00:36:57)

談山神社(00:40:51)

飛鳥時代の謎(00:42:05)

小坂春女さんの説は、大和三山が縄文の頃作られらという常識を覆しました。

……つまり、6世紀から7世紀のものだと考えます。
(00:43:40)




ハリー山科_『皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第三章 潜象エネルギーの秘密』





ハリー山科_神々との繋がり 古代の測量技術『皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第五章 スサノオの風』

2.神々との繋がり 古代の測量技術 (00:09:38)

1.卑弥呼(00:02:13)

香川県 徳島市(00:04:41)

讃岐平野(00:05:21)

淡路島 おのころ神社(00:05:53)

イザナギ神宮(00:06:43)

宇摩志阿斯訶備比古遅神(ウマシ・アジカビ・ヒコジカミ)(00:07:13)

エヒメの壱与姫(00:08:23)

2.神々との繋がり 古代の測量技術 (00:09:38)

高み結びの法則(00:10:50)

太陽の道(00:11:51)

日置 (00:12:19)

スサノオ ライン(00:13:50)

奈良県 山添村(00:16:40)

福岡県 糸島市 天ヶ岳(00:17:42)

茨城県 日立市 大甕神社(00:18:25)

3.土蜘蛛(00:20:15)

九頭竜神社(00:20:51)

国主(00:22:09)

御・石神 ミシャクジ(00:22:54)

両面宿儺(00:26:20)

水無神社(00:27:13)

笠置山(00:28:21)

4.日本の巨大文化圏(00:28:56)

金山巨石群(00:30:24)

岐阜県可児市(00:31:33)

恵那峡 紅岩00:32:35)

恵那峡 (00:34:11)

中津川市 星ヶ見公園 (00:34:55)

鳥取県 御子岩 (00:36:48)

北海道 層雲峡 (00:38:01)

京都 笠置山 (00:39:06)

天草 不思議な山々 (00:41:22)

伊豆 矢筈山 (00:42:13)

北海道 余市 (00:43:35)

伊勢 剣岩 (00:46:00)

佐賀 御船山(00:51:29)

5.ペトログラフ・シュメール語(00:54:05)

縄文時代、山形県遊佐町のペトログラフ(00:55:06)

弥生時代、神戸市桜ヶ丘出土の銅鐸(00:55:10)

飛鳥時代 亀石(00:55:18)

ドリル戦法(00:55:45)

「60」天神・アン (00:59:38)

五十猛神(イソタケル)(01:00:15)

五十鈴川(いすずがわ)(01:00:48)

6.スサノオの起源 (01:01:37)

秋田 ナマハゲ(01:01:47)

マレビト(客人)信仰(01:03:30)

亀ヶ岡縄文土器(01:04:11)

出口王仁三郎(01:06:31)

葦原中津国(01:06:39)

バアル神(01:08:22)

固有の名前はいらなくなる(01:09:55)

エゴの時代に生きている(01:11:09)

殉死(01:11:49)

聖絶(01:13:55)

スサノオは、日本における縄文古代文明を受け継いだ者 (01:15:09)

地球は、美しい (01:18:07)



ハリー山科 _ ジェームス・アレン『原因と結果の法則』

………………………………………………………

ハリー山科_すべて神の内側にある

すべて、神の内側にある (00:03:50)

黙示録は預言ではなく、予定表(00:00:02)

現在、マスコミは完全に支配されている (00:02:30)

銀行‥‥666 (00:02:50)

それは、
すべてサイレンスグループが操っている (00:03:18)

すべて、神の内側にある
(00:03:50)

神の法則は、原因と結果
(00:04:10)

我々が、しなければならないことは、金の奴隷としての生き方から、自分を解放することでしょう (00:05:13)

………………………………………………………

スペースプログラム_ハリー山科


スペースプログラム
(00:00:02)

地球アストラル界
(00:03:29)

人間の思考・想いを実現化・現実化する (00:04:24)

体感してもらうという世界に突入している (00:04:50)

………………………………………………………

宇宙哲学勉強会 in 神戸 2015.03.14 harry山科


…………………
……………………………………

白山王朝の血統を断つために殺戮が行われた_ハリー山科

白山王朝の血統を断つために殺戮が行われた(神々の黙示録より) (00:06:30)

私としては、ここは、白山菊理媛(くくり姫)の山と いうふうに断定したいと思います (00:03:20)

菊理姫【くくり姫】

括る神【くくる神】

白山王朝の血統を断つために殺戮が行われた(神々の黙示録より) (00:06:30)

天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:06:40)

神の祟り (00:05:31)

地球上でも、ましてや銀河系の白山神界なんぞは、天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:06:40)

天皇家が実質的に機能し始めたのは、この少し前 7世紀後半の天武・持統天皇の頃だと思われる。
天皇制の基盤を固めるために、宗教的な部分でも強引な改宗が行われた (00:07:59)

白山が開かれた後に、
天皇家の中の呪詛に通じている一団が、山頂の岩坂を崩したのだろうか (00:08:24)

黒又山の謎 (00:08:40)

勝坂縄文遺跡 (00:12:10)

大石神山ピラミッド (00:12:58)

神との共生という真理が、忘れ去られていった
(00:13:48)

………………………………………………………

ハリー山科_恐怖が混じっている情報は嘘です


恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です。 (00:13:40)

これが一厘の仕組み
(00:03:18)

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している
 (00:06:48)

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です。
(00:13:40)

………………………………………………………

スペースブラザーズは、どうして堂々と現れてくれないのか_ ハリー山科

スペースブラザーズは、
なんで私たちの目の前に堂々と現れてくれないのか (00:00:01)

身をもって学ばなければならないことを、取り上げてしまうことになってしまう (00:03:09)

3.11の津波、日本に2回原爆が落とされましたよね (00:03:29)

………………………………………………………


空海が守ろうとしたのは向津比賣(ムカツ姫)_ハリー山科

歴史的に消された神として、聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、

ムカツ姫(火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ。

また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう (00:09:25)

八戸 法霊神社 (00:00:14)

神の名前 (00:02:15)

私は、瀬織津姫じゃありません
(00:02:38)

ムカツ姫の存在を、打ち消そうとしたと思われる (00:04:28)

向津比賣(むかつひめ)

火子神(ほのこ)(00:06:30)

瀬織津姫は、川の神・水の神であり自然現象を象徴する原理の神です。

この場合、フィーリングを感じても、顔などは なかなか はっきりとはわかりません。

フィーリングを具現化するイメージがでてきても、それは感じた人が作り出したイメージにほかなりません
(00:07:20)

丹生津姫 にうつひめ (00:08:19)

丹生都比売(にふつひめ)

歴史的に消された神として、
聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、ムカツ姫(火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ。

また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう (00:09:25)

変化身(へんげしん) 

龗(おかみ)‥‥水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

天照大神(=大日如来・阿弥陀如来・毘沙門天)

瀬織津姫(=弁財天・不動明王・善女竜王(善如龍王)ぜんにょりゅうおう・11面観音・吉祥天)

和す(やわす)・尽くす (00:10:12)

………………………………………………………

日本列島が縄文科学による霊的バリアーに覆われていた_ハリー山科

日本列島が、縄文科学による霊的バリアーに覆われていた (00:09:34)

日本人てなんだ?
(00:00:07)

ウガヤフキアエズ朝 (00:00:34)

神代文字
(00:01:15)

この時代を描いた古史古伝の一つ、竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。

現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:05:25)

クル族
(00:06:29)

日本列島が縄文科学による霊的バリアーに覆われていた (00:09:34)

神道のルーツ (00:10:52)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、神代文字で書かれたもので 5世紀の頃 平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:11:29)

平群真鳥 (00:11:40)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

もともとクル族と言われる人達でもありました。

白山菊理(くくり)媛の『くくり』は、クル族の姫『くくる』からでたものではないだろうか。

その前身は、宇宙の母性原理を表す『くくる』でもあった。

だからこそ
菊理媛は、白山王朝の姫神として祭られていたのだ (00:12:19)

チ【魂の質】
(00:13:00)

霊統 (00:13:07)

………………………………………………………


巨石の配置=星座を投影_ハリー山科

巨石の配置が、星座を投影していたのである
(00:00:30)

柳原輝明 氏 (00:00:20)

神野山(こうのやま)山頂を、天頂と考え、次々と巨石の星を探し出した (00:01:20)

イワクラの道 発見』奥谷和夫 氏(00:02:40)

笠置山 (00:03:19)

滝澤祐一 氏のHP (00:04:00)

レイライン (00:04:50)

東口雅博 氏 国見山 (00:06:15)

イワクラ学会会長 渡辺豊和 氏 (00:10:40)

縄文尺 (00:11:34)
1620m

シューマン波
(00:13:13)
7.83Hz

……………………………………………………

弱肉強食_ハリー山科

弱肉強食 (00:00:20)

ダーウィンの進化論
(00:00:05)

弱肉強食 (00:00:20)

手のひらで踊っている (00:02:30)

ユダヤ金融組織 (00:03:25)

ロスチャイルドすら手足のごとく支配している (00:03:40)

バビロニア (00:04:20)

フェニキア (00:04:22)

カルタゴ (00:04:30)

十字軍 (00:04:49)

テンプル騎士団
(00:05:20)

十字軍の富 → ミラノ・ベネチェア (00:05:50)

12世紀 スイス都市国家 (00:06:02)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:07:40)

失われた十支族(00:09:30)

ロスチャイルド家(00:11:01)

支配勢力の実態
(00:12:32)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:12:40)

パプスブルク家・サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:13:07)


……………………………………………………

五十鈴フトマニクシロ_ハリー山科

五十鈴フトマニクシロ
 (00:01:40)

フトマニ(神の公理)

クシロ(神のパワーを具現化)

崇神天皇 (00:03:00)

山ノ辺の道 (00:04:07)

国譲り神話 (00;10:10)

卑弥呼の鬼道 (00:10:30)

神科学が生きていた
(00:10:47)

豊鍬入姫命(トヨスキイリヒメ)(00:11:24)

天津金木 (00:12:18)

天津菅麻 (00:12:28)

五十鈴フトマニクシロも、千五百年が限度 (00:12:45)

…………………
…………………………………

日本人てなんだ_ハリー山科

日本人てなんだ? (00:00:07)

ウガヤフキアエズ朝
(00:00:34)

神代文字
(00:01:15)

この時代を描いた古史古伝の一つ、
竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。

現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:05:25)

クル族
(00:06:29)

神道のルーツ
(00:10:52)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、

神代文字で書かれたもので 5世紀の頃

平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:11:29)

平群真鳥
(00:11:40)

もともとクル族と言われる人達でもありました。

白山菊理(くくり)媛の『くくり』は、クル族の姫『くくる』からでたものではないだろうか。

その前身は、
宇宙の母性原理を表す『くくる』でもあった。

だからこそ 菊理媛は、
白山王朝の姫神として祭られていたのだ (00:12:19)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

(00:13:00)

霊統
(00:13:07)

……………………………………………………

ユダヤ金融組織_ハリー山科

ユダヤ金融組織(00:01:00)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:01:20)

バビロニア (00:01:50)

十字軍(00:02:21)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:05:09)

ロスチャイルド家(00:06:03)

失われた十支族 (00:07:00)

ロスチャイルド家 (00:08:40)

支配勢力の実態
(00:10:02)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:10:18)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:10:44)





支配勢力の実態

【欧州】
パプスブルク家
サヴォイア家……………………マインドコントロール・暗殺
タクシス家………スパイ組織・イギリスMI6・アメリカCIA
        イスラエル モサド_インターポール(郵便・占師)
ロスチャイルド家 ……………金融


【アメリカ合衆国】
ユダヤ金融勢力…………………ロックフェラー・モルガン・サスーン


【ユダヤ人】
アシュケナジー(Ashkenazi)…………… 8世紀_ハザール王国・白人
スファラディ (Sufaradi) ……………アブラハム・イサク・ヤコブの血統_セム系・黄色人種


【支配勢力の実態】

  スイスに本拠地を移した貴族達は、1273年パプスブルク家が神聖ローマ皇帝に即位
  1438年からパプスブルク家が独占

神聖ローマ帝国に、17世紀イスラム侵入・サヴォイア家が救う。


【ユダヤの歴史】
   ダビデ王(在位前1010?~前970?)
   ソロモン王(在位前970/960?~前930/920?)

12支族 ← アッシリア (紀元前八世紀)

10支族 + 2支族 ←バビロニア (紀元前597年 バビロン捕囚)
↓       ↓
日本人   パリサイ派(カバラ・ルシファー)


カルタゴ
紀元前820年頃(or紀元前814年頃)に建国された


フェニキア 
紀元前15世紀頃から都市国家を形成し始めた
紀元前12世紀頃から盛んな海上交易を行って北アフリカからイベリア半島まで進出


【十字軍 11世紀】
テンプル騎士団 ← 仏王フィリップ4世 1307年

十字軍の富 → ミラノ・ベネチェア
12世紀 スイス都市国家


……………………………………………………


2011年 311以降 日本には地震 原発 あるいは 気象兵器による攻撃が続けられている_ハリー山科

2011年 311以降 日本には地震 原発 あるいは 気象兵器による攻撃が続けられているという。

この
UFO群は、そうした攻撃を無力化し、未然に災害を防いでいるともいわれている。(00:00:19)

日本上空のハマキ型UFO群
(00:00:02)

2011年 311以降 日本には地震 原発 あるいは 気象兵器による攻撃が続けられている
という。

このUFO群は、そうした攻撃を無力化し、未然に災害を防いでいるともいわれている。(00:00:19)

我々が、どんな愚かな戦争を起こして、自滅しようとも、彼らは、決して手を出さない。

もし、その説が当たっているとしたら、地震や気象、放射能が地球のバランスを崩し、

ひいては太陽系のバランスまで崩しているからなのだろう。(00:00:42)


………………………………………………………

ハリー山科_日本上空のハマキ型UFO群

日本上空のハマキ型UFO群 (00:00:02)

2011年以降 日本には地震 原発 あるいは 気象兵器による攻撃が続けられているという。

このUFO群は、そうした攻撃を無力化し、未然に災害を防いでいるともいわれている。(00:00:22)

我々が、どんな愚かな戦争を起こして、自滅しようとも、彼らは、決して手を出さない。

もし、その説が当たっているとしたら、地震や気象、放射能が地球のバランスを崩し、

ひいては太陽系のバランスまで崩しているからなのだろう。(00:00:42)

……………………………………………………

ハリー山科_ アダムスキーの事件は一切ない

ところが アダムスキーの事件は一切ない。もう すっぽり抜けている。(00:13:07)

これが一厘の仕組み
(00:05:13)

創造主が作った世界を堪能するために ここに存在するんだ (00:05:35)

この百年、日月神示を含めて、これを知らせようという運動がずっと続いている (00:06:00)

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している (00:08:45)

ところが アダムスキーの事件は一切ない。もう すっぽり抜けている。
(00:13:07)

……………………………………………………

ハリー山科_日本人てなんだ?

日本人てなんだ? (00:00:07)

ウガヤフキアエズ朝 (00:00:34)

神代文字 (00:01:15)

この時代を描いた古史古伝の一つ、
竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。 現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:05:25)

神道のルーツ (00:10:52)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、神代文字で書かれたもので

5世紀の頃 平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:11:29)

平群真鳥 (00:11:40)

チ (00:13:00)

霊統 (00:13:07)

………………………………………………………

竹内文書

古史古伝 (00:00:15)

竹内文書(00:00:35)

北茨城市磯原町(00:01:01)

皇祖皇太神宮 (00:01:10)

天神七代 (00:04:40)

岐阜県大野郡舟山 (00:05:01)

富山県五箇山天柱石 (00:05:15)

岐阜県大野郡位山 (00:05:53)

天神人祖一神宮 (00:05:58)

あまつかみくにつかみはじめたましいたまや

天御光太陽貴王

日大光日大神 (00:06:04)

天日豊本葦牙気皇主

身光天津日嗣天皇 (00:06:12)

上古 二十五代 (00:06:17)

天空浮船 (00:06:25)

五色人 (99:07:15)

皇祖皇太神宮 (00:07:35)

神代文字 (00:07:49)

石鉾歯並執楯身光天津

日嗣天皇 (00:08:38)

…………………
……………………………………

「宇宙哲学勉強会 第二部 第一回 「人の在り方について」 harry山科

……………………
…………………………………

宇宙哲学勉強会 第二部 第四回 「地球救済計画・スペースプログラム」 harry山科

……………………
…………………………………

第一回「宇宙哲学」勉強会 Harry山科

第二回「宇宙哲学」勉強会「テレパシーについて」

第三回「宇宙哲学」勉強会「縄文文明と宇宙哲学」

第四回「宇宙哲学」勉強会「正義感とは何か?」


第五回「宇宙哲学」勉強会「生命の科学 第一課」


第六回「宇宙哲学」勉強会 「自分とはなにか?」


第七回宇宙哲学勉強会 「地球の常識は宇宙の非常識」


第八回宇宙哲学勉強会 「宇宙的生き方-想念について考える」


第九回宇宙哲学勉強会 「宇宙的生き方-意識について考える」


第十回宇宙哲学勉強会 「宇宙的推理と思考」


第十一回宇宙哲学勉強会 「宇宙的生き方をはじめよう」


………………………………………………………

「意識について考える」_harry山科

達人と凡人の差 (00:00:47)

霊的ヒエラルキー (00:01:20)

宇宙は、霊的ヒエラルキーが非常に厳しく分かれている世界 (00:02:00)

科学として認められる (00:02:40)

宇宙の科学は、コウガク(公学?)が通用しない (00:03:28)

………………………………………………………

①「自分とはなにか?」_harry山科

テレパシーとは (00:00:03)

おためし (00:05:41)

三次元の世界だけではないところから、たくさんの情報が送られてきている (00:06:02)

原因を深く考えていく (00:07:19)

自分を認める (00:07:45)

知らなかっただけ (00:09:14)


………………………………………………………

②「自分とはなにか?」_harry山科

パワーを求めている人 (00:00:02)

パワーを求めて挑戦してもどこかで行き詰まる (00:00:30)

感情は化学変化 (00:00:47)

…………………
…………………………………

宇宙哲学勉強会 第二部 第一回「人の在り方について」


宇宙哲学勉強会 第二部 第二回「波動について考える」


宇宙哲学勉強会 第二部 第三回「宇宙哲学的宇宙」


GWS通信 第一回「大切なこと」

GWS通信 第二回「金井南龍」

GWS通信 第三回「スペースブラザーズ」


GWS通信 第四回「老子」

GWS通信 第五回「ジェームス・アレン 原因と結果の法則」


………………………………………………………

ハリー山科_①ジェームス・アレン『原因と結果の法則』

ハリー山科_②ジェームス・アレン『原因と結果の法則』

ハリー山科_③ジェームス・アレン『原因と結果の法則』

……………………
…………………………………

第一回「宇宙哲学」勉強会 Harry山科

………………………………………………………

宇宙哲学勉強会 第二部 第一回 「人の在り方について」 harry山科


………………………………………………………

宇宙哲学勉強会 第二部 第四回 「地球救済計画・スペースプログラム」 harry山科

………………………………………………………

スペースプログラム_ハリー山科

スペースプログラム
(00:00:02)

地球アストラル界
(00:03:29)

人間の思考・想いを実現化・現実化する (00:04:24)

体感してもらうという世界に突入している (00:04:50)

………………………………………………………

宇宙哲学勉強会 in 神戸 2015.03.14 harry山科

………………………………………………………

ハリー山科_クル族

クル族(00:06:29)

日本人てなんだ? (00:00:07)

ウガヤフキアエズ朝 (00:00:34)

神代文字 (00:01:15)

この時代を描いた古史古伝の一つ、竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。

現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:05:25)

神道のルーツ (00:10:52)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、神代文字で書かれたもので 5世紀の頃 平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:11:29)

平群真鳥 (00:11:40)

もともとクル族と言われる人達でもありました。

白山菊理(くくり)媛の『くくり』は、クル族の姫『くくる』からでたものではないだろうか。

その前身は、宇宙の母性原理を表す『くくる』でもあった。

だからこそ 菊理媛は、白山王朝の姫神として祭られていたのだ (00:12:19)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

チ (00:13:00)

霊統 (00:13:07)

…………………
……………………………………

ロスチャイルド家_ハリ-山科

ロスチャイルド家 (00:08:40)

ユダヤ金融組織(00:01:00)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:01:20)

バビロニア (00:01:50)

十字軍(00:02:21)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:05:09)

ロスチャイルド家(00:06:03)

失われた十支族 (00:07:00)

ロスチャイルド家 (00:08:40)

支配勢力の実態(00:10:02)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:10:18)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:10:44)

………………………………………………………

ハマキ型UFO群_ハリー山科

日本上空のハマキ型UFO群 (00:09:36)

地球のアストラル界 (00:00:55)

男神天照 (00:01:30)

天疎日向津媛(あまさかるひにむかつひめ) (00:03:40)

竹内文献 (00:05:00)

神霊密書 (00:05:11)

分霊 (00:05:37)

印象波 (00:07:29)

宙神界 (00:09:18)

日本上空のハマキ型UFO群 (00:09:36)

……………………
…………………………………

ハリー山科_日猶同祖論

日猶同祖論 (00:00:07)

ノーマン・マクレオド『日本古代史の縮図』 (00:00:28)

広島に原爆投下 (00:02:32)

日猶同祖論のもつ真実の姿 (00:04:00)

人類の歴史 (00:04:15)

人類がリセットされたのは、およそ1万2000年前 (00:09:00)

………………………………………………………

ハリー山科_日本人てなんだ?

日本人てなんだ? (00:00:07)

ウガヤフキアエズ朝 (00:00:34)

神代文字 (00:01:15)

神道のルーツ (00:10:52)

平群真鳥 (00:11:40)

チ (00:13:00)

霊統 (00:13:07)

………………………………………………………

ハリー山科_出口王仁三郎

大正10年 大本教第一次弾圧 (00:00:02)

霊界物語 (00:00:21)

出口王仁三郎 満蒙行き (00:00:30)

石屋(フリーメイソン)の警告が、繰り返されている(00:03:10)

昭和10年 大本教大弾圧 (00:05:30)

型の思考 (00:06:40)

芸能者の論理 (00:07:18)

矢野祐太朗 (00:08:40)

………………………………………………………

ハリー山科_矢野祐太朗

矢野祐太朗(00:00:01)

フリーメイソンについて、詳しく知った (00:00:45)

天地根本太極神 (00:04:45)

第七次元 隠身界・カクリミカイ (00:05:06)

第六次元 仮凝身界・カゴリミカイ (00:05:18)

第五次元 燿身界・カガリミカイ (00:05:18)

第四次元 駛身界・カケリミカイ (00:06:32)

アストラル界 (00:08:06)

第三次元 限身界・カギリミカイ (00:08:45)

神界と人間界がシンクロしている (00:10:25)

獄中で毒殺 (00:12:40)

………………………………………………………

酒井勝軍(さかいかつとき)_ハリー山科

酒井勝軍 (00:00:02)

葦嶽山(あしたけやま)(00:03:10)

反ユダヤ主義を知り、次第に世界情勢を危惧するようになる (00:06:07)

大石神山ピラミッド (00:06:57)

すさまじい人種差別を受けたといいます (00:07:07)

シオン賢者の議定書 (00:07:28)

神秘の日本 (00:10:10)

古代ピラミッドの発見に努め、たくさんの巨石遺跡を世に出しました (00:10;58)

……………………
…………………………………

一厘の仕組_ハリー山科

一厘の仕組(00:51:32)

……………………
…………………………………

ハリー山科_ ムスビ・ククリ

ムスビ・ククリ(00:00:55)

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)(00:00:06)

父性原理(00:00:22)

高皇産霊神(タカミムスビ)

神産巣日神(カミムスビ)

母性原理(00:00:40)

菊理媛神(くくりひめのかみ)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

ムスビ・ククリ(00:00:55)

ムスビ(父性原理)

ククリ(母性原理)

秦野市 大山 (00:02:22)

神籬(ひもろぎ)(00:04:44)

大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)(00:06:10)

徳島県 剣山 (00:09:33)

………………………………………………………

天皇家ごときが封印したくとも、できやせん_ハリー山科

天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:06:40)

私としては、ここは、白山菊理媛(くくり姫)の山と いうふうに断定したいと思います (00:03:20)

天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:06:40)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

神の祟り (00:05:31)

地球上でも、ましてや銀河系の白山神界なんぞは、天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:06:40)

黒又山の謎 (00:08:40)

勝坂縄文遺跡 (00:12:10)

大石神山ピラミッド (00:12:58)

神との共生という真理が、忘れ去られていった (00:13:48)

………………………………………………………

ハリー山科_ レイライン

レイライン (00:04:50)

柳原輝明 氏 (00:00:20)

『イワクラの道発見』奥谷和夫 氏(00:02:40)

滝澤祐一 氏のHP (00:04:00)

レイライン (00:04:50)

東口雅博 氏 国見山 (00:06:15)

イワクラ学会会長 渡辺豊和 氏 (00:10:40)

縄文尺 (00:11:34)

シューマン波 (00:13:13)
7.83Hz

………………………………………………………

ハリー山科_恐怖が混じっている情報は嘘です

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です。 (00:13:40)

これが一厘の仕組み (00:03:18)

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している (00:06:48)

……………………
…………………………………

ハリー山科_ 皆神山の謎というのは、天照神の謎だったのです

皆神山の謎というのは、天照神の謎だったのです (00:12:01)

ハリー山科_ 唐松神社

富士山 (00:08:40)

皆神山の謎というのは、天照神の謎だったのです (00:12:01)

……………………
…………………………………

私は瀬織津姫じゃありません_ハリー山科

私は、瀬織津姫じゃありません (00:02:38)

八戸 法霊神社 (00:00:14)

神の名前 (00:02:15)

私は、瀬織津姫じゃありません (00:02:38)

ムカツ姫の存在を、打ち消そうとしたと思われる (00:04:28)

向津比賣(むかつひめ)

火子神(ほのこ)(00:06:30)

瀬織津姫は、川の神・水の神であり自然現象を象徴する原理の神です。

この場合、フィーリングを感じても、顔などは なかなか はっきりとはわかりません。

フィーリングを具現化するイメージがでてきても、それは感じた人が作り出したイメージにほかなりません (00:07:20)

丹生津姫 にうつひめ (00:08:19)

丹生都比売(にふつひめ)

歴史的に消された神として、聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、

ムカツ姫(火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ、

また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう (00:09:25)

変化身(へんげしん) 

龗(おかみ)‥‥水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

天照大神(=大日如来・阿弥陀如来・毘沙門天)

瀬織津姫(=弁財天・不動明王・善女竜王(善如龍王)ぜんにょりゅうおう・11面観音・吉祥天)

和す(やわす)・尽くす (00:10:12)

…………………
……………………………………

ハリー山科_白山菊理姫の山

ここは、白山菊理姫(くくり姫)の山と断定したい (00:04:10)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

神の祟り (00:06:20)

地球上でも、ましてや銀河系の白山神界なんぞは、天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:07:30)

黒又山の謎 (00:09:30)

…………………
……………………………………

歴史研究家 大江幸久 氏は、そこが瀬織津姫を祭っていることを発見した_ハリー山科

地元の歴史研究家 大江幸久 氏は、そこが瀬織津姫を祭っていることを発見した (00:05:07)

神仏習合 (00:12:30)

………………………………………………………

聖徳太子・役行者・空海が時代を超えて連係し天照神・瀬織津姫を仏教的姿に変身させることで守り続けてきた_ハリー山科

聖徳太子・役行者(えんのぎょうじゃ)・空海が時代を超えて連係し

天照神・瀬織津姫を仏教的姿に変身させることで守り続けてきた (00:13:22)

法道仙人 (00:01:52)

役行者(えんのぎょうじゃ) (00:03:42)

五節の舞 (00:07:00)

天武天皇は、天照神を女神に変え、瀬織津姫を消してしまった張本人とされていますが、意外にも逆の立場でした (00:08:22)

空海と瀬織津姫 (00:10:00)

聖徳太子・役行者(えんのぎょうじゃ)・空海が時代を超えて連係し天照神・瀬織津姫を仏教的姿に変身させることで守り続けてきた (00:13:22)

……………………
…………………………………

天武天皇は、天照神を女神に変え、瀬織津姫を消してしまった張本人とされていますが、意外にも逆の立場でした_ハリー山科

天武天皇は、天照神を女神に変え、瀬織津姫を消してしまった張本人とされていますが、

意外にも逆の立場でした (00:08:22)

法道仙人 (00:01:52)

役行者(えんのぎょうじゃ) (00:03:42)

五節の舞 (00:07:00)

天武天皇は、天照神を女神に変え、瀬織津姫を消してしまった張本人とされていますが、意外にも逆の立場でした (00:08:22)

空海と瀬織津姫 (00:10:00)

聖徳太子・役行者(えんのぎょうじゃ)・空海が時代を超えて連係し天照神・瀬織津姫を仏教的姿に変身させることで守り続けてきた (00:13:22)

………………………………………………………

すべてサイレンスグループが操っている_ハリー山科

それは、すべてサイレンスグループが操っている (00:03:18)

黙示録は預言ではなく、予定表(00:00:02)

現在、マスコミは完全に支配されている (00:02:30)

銀行‥‥666 (00:02:50)

それは、すべてサイレンスグループが操っている (00:03:18)

すべて、神の内側にある (00:03:50)

神の法則は、原因と結果 (00:04:10)

我々が、しなければならないことは、金の奴隷としての生き方から、自分を解放することでしょう (00:05:13)

………………………………………………………

皆神山の謎 第五部 ①瀬織津姫物語_ハリー山科

地元の歴史研究家 大江幸久 氏は、そこが瀬織津姫を祭っていることを発見した (00:05:07)

神仏習合_ハリー山科 (00:12:30)

………………………………………………………

皆神山の謎 第五部 ②瀬織津姫物語_ハリー山科

法道仙人 (00:01:52)

役行者(えんのぎょうじゃ) (00:03:42)

五節の舞 (00:07:00)

天武天皇は、天照神を女神に変え、瀬織津姫を消してしまった張本人とされていますが、意外にも逆のたちばでした (00:08:22)

空海と瀬織津姫 (00:10:00)

聖徳太子・役行者(えんのぎょうじゃ)・空海が時代を超えて連係し天照神・瀬織津姫を仏教的姿に変身させることで守り続けてきた (00:13:22)

……………………
…………………………………

皆神山の謎 第五部 ③瀬織津姫物語_ハリー山科

吉野の天女 (00:00:03)

高龗神(たかおかみのかみ)(00:02:35)

龗(おかみ)… 水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

二組、四つの神がいた (00:10:20)

神の名前 (00:13:19)

……………………………………………………

皆神山の謎 第五部 ④瀬織津姫物語_ハリー山科

火子神(ほのこ)(00:02:43)

丹生津姫 (00:04:27)

丹生都比売(にふつひめ)

歴史的に消された神として、聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、ムカツ姫(火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ、また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう (00:05:54)

龗(おかみ)… 水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

和す(やわす) (00:06:25)

………………………………………………………

ハリー山科_日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している

これが一厘の仕組み (00:05:13)

この百年、
日月神示を含めて、これを知らせようという運動がずっと続いている (00:06:00)

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している (00:08:45)

………………………………………………………

聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、ムカツ姫(火子神 ほのこ)_ハリー山科

歴史的に消された神として、聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、ムカツ姫(向津比賣・火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ、また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう (00:05:54)

火子神(ほのこ)(00:02:43)

丹生津姫 (00:04:27)

歴史的に消された神として、聖徳太子や空海が守ろうとしたのは、ムカツ姫(火子神 ほのこ)であり、そのことを強烈に働きかけ導いたのが瀬織津姫だったのだ。

また、高龗神(たかおかみのかみ)も 、瀬織津姫の変幻した姿だと言えるだろう (00:05:54)

龗(おかみ)… 水,また雨や雪をつかさどる神霊。竜神。

和す(やわす)・尽くす (00:06:25)

……………………
…………………………………

五十鈴フトマニクシロ_ハリー山科

五十鈴フトマニクシロ (00:01:40)

フトマニ(神の公理)

クシロ(神のパワーを具現化)

崇神天皇 (00:03:00)

国譲り神話 (00;10:10)

卑弥呼の鬼道 (00:10:30)

神科学が生きていた (00:10:47)

豊鍬入姫命(トヨスキイリヒメ)(00:11:24)

天津金木 (00:12:18)

天津菅麻 (00:12:28)

五十鈴フトマニクシロも、千五百年が限度 (00:12:45)

………………………………………………………

天皇家ごときが封印したくとも、できやせん_ハリー山科

天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:06:40)

神の祟り (00:05:31)

地球上でも、ましてや銀河系の白山神界なんぞは、天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:06:40)

黒又山の謎 (00:08:40)

勝坂縄文遺跡 (00:12:10)

大石神山ピラミッド (00:12:58)

神との共生という真理が、忘れ去られていった (00:13:48)

………………………………………………………

ユダヤ金融組織_ハリー山科

ユダヤ金融組織(00:00:58)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:01:20)

バビロニア (00:01:49)

十字軍(00:02:23)

スイスに都市国家が作られ (00:03:29)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:05:05)

失われた十支族 (00:07:01)

バビロン捕囚 (00:07:24)

パリサイ派 (00:07:30)

ロスチャイルド家(00:08:37)

支配勢力の実態(00:10:00)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:10:19)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:10:40)

………………………………………………………

黒い貴族_ハリー山科

黒い貴族 (00:01:18)

サイレンスグループ (00:00:03)

黒い貴族 (00:01:18)

ファティマの予言 (00:08:00)

宇宙の法則の中にいる彼ら (00:12:05)

人類として成長するための試練 (00:12:10)

………………………………………………………

霊統_ハリー山科

霊統 (00:02:10)

神道のルーツ (00:00:01)

平群真鳥(へぐりのまとり) (00:00:45)

霊統 (00:02:10)

辛島勝乙女(からしまのすぐりおとめ) (00:03:38)

古神道 (00:05:56)

皇道神道 (00:08:15)

チ (00:09:35)

チスジ (00:09:58)

……………………
…………………………………

白山神界_ハリー山科

神の祟り (00:05:31)

地球上でも、ましてや銀河系の白山神界なんぞは、天皇家ごときが封印したくとも、できやせん (00:06:40)

黒又山の謎 (00:08:40)

勝坂縄文遺跡 (00:12:10)

大石神山ピラミッド (00:12:58)

神との共生という真理が、忘れ去られていった (00:13:48)

…………………
……………………………………

日本上空のハマキ型UFO群_ハリー山科

日本上空のハマキ型UFO群 (00:08:05)

男神天照 (00:00:01)

天疎日向津媛(あまさかるひにむかつひめ) (00:02:08)

竹内文献 (00:03:25)

神霊密書 (00:03:38)

宇宙神界 (00:07:49)

日本上空のハマキ型UFO群 (00:08:05)

…………………
……………………………………

葉巻型UFO_半年で696機(2015/01~06)

………………………………………………………

神道のルーツ_ハリー山科

神道のルーツ (00:00:01)

平群真鳥(へぐりのまとり) (00:00:45)

霊統 (00:02:10)

辛島勝乙女(からしまのすぐりおとめ) (00:03:38)

古神道 (00:05:56)

皇道神道 (00:08:15)

チ (00:09:35)

チスジ (00:09:58)

………………………………………………………

神の祟り_ハリー山科

神の祟り (00:05:31)

黒又山の謎 (00:08:40)

勝坂縄文遺跡 (00:12:10)

大石神山ピラミッド (00:12:58)

神との共生という真理が、忘れ去られていった (00:13:48)

………………………………………………………

ファティマの預言_ハリー山科

ファティマの預言 (00:08:00)

サイレンスグループ (00:00:03)

黒い貴族 (00:01:18)

ファティマの預言 (00:08:00)

宇宙の法則の中にいる彼ら (00:12:05)

人類として成長するための試練 (00:12:10)

……………………
…………………………………

白山菊理姫_ハリー山科

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

神の祟り (00:05:31)

黒又山の謎 (00:08:40)

勝坂縄文遺跡 (00:12:10)

大石神山ピラミッド (00:12:58)

神との共生という真理が、忘れ去られていった (00:13:48)

……………………
…………………………………

縄文の神科学_ハリー山科

縄文の神科学 (00:13:55)

御在所岳 (00:00:01)

富士見岩 (00:01:29)

地蔵岩 (00:02:46)

あばれ岩00:03:28

伊勢神宮(00:05:10)

五十鈴川 (00:05:31)

斎王 いつきのきみ (00:12:01)

縄文の神科学 (00:13:55)

………………………………………………………

進化論_ハリー山科

ダーウィンの進化論(00:00:05)

弱肉強食 (00:00:20)

手のひらで踊っている (00:02:30)

ユダヤ金融組織 (00:03:25)

ロスチャイルドすら手足のごとく支配している (00:03:40)

バビロニア (00:04:20)

フェニキア (00:04:27)

カルタゴ (00:04:40)

十字軍 (00:04:53)

テンプル騎士団 (00:05:20)

十字軍の富 → ミラノ・ベネチェア (00:05:50)

12世紀 スイス都市国家 (00:06:02)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:07:40)

失われた十支族(00:09:30)

ロスチャイルド家(00:11:01)

支配勢力の実態(00:12:32)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:12:40)

パプスブルク家・サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:13:07)

………………………………………………………

生活に必要な各分野を、すべて掌握しています_ハリー山科

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、

教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:00:15)

ユダヤ金融組織(00:00:58)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:01:20)

バビロニア (00:01:49)

十字軍(00:02:23)

スイスに都市国家が作られ (00:03:29)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:05:05)

失われた十支族 (00:07:01)

バビロン捕囚 (00:07:24)

パリサイ派 (00:07:30)

ロスチャイルド家(00:08:37)

支配勢力の実態(00:10:00)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:10:19)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:10:40)

…………………………………

天照大神男神論_ハリー山科

………………………………………………………

結界は、千五百年が限度_ハリー山科

五十鈴フトマニクシロも、千五百年が限度 (00:12:45)

五十鈴フトマニクシロ (00:01:40)

フトマニ(神の公理)

クシロ(神のパワーを具現化)

崇神天皇 (00:03:00)

国譲り神話 (00;10:10)

卑弥呼の鬼道 (00:10:30)

神科学が生きていた (00:10:47)

豊鍬入姫命(トヨスキイリヒメ)(00:11:24)

天津金木 (00:12:18)

天津菅麻 (00:12:28)

五十鈴フトマニクシロも、千五百年が限度 (00:12:45)

……………………
…………………………………

黙示録は予定表_ハリー山科

黙示録は預言ではなく、予定表(00:00:02)

現在、マスコミは完全に支配されている (00:02:30)

銀行‥‥666 (00:02:50)

それは、すべてサイレンスグループが操っている (00:03:18)

すべて、神の内側にある (00:03:50)

神の法則は、原因と結果 (00:04:10)

我々が、しなければならないことは、金の奴隷としての生き方から、自分を解放することでしょう (00:05:13)

………………………………………………………

人類として成長するための試練_ハリー山科

人類として成長するための試練 (00:12:10)

サイレンスグループ (00:00:03)

ファティマの預言 (00:08:00)

宇宙の法則の中にいる彼ら (00:12:05)

人類として成長するための試練 (00:12:10)

………………………………………………………

ハリー山科_宇宙的に生きる

宇宙的に生きる (00:04:10)

五芒星はムスビ、六芒星はククリ (00:00:45)

無限とは原因を意味し、有限とは物質、つまり結果を意味します (00:01:50)

宇宙的に生きる (00:04:10)

……………………
…………………………………

すべて、神の内側にある_ハリー山科

すべて、神の内側にある (00:12:30)

地を滅ぼす者にすぎない (00:08:30)

黙示録は、予定表(00:08:45)

現在、マスコミは完全に支配されている (00:11:00)

銀行‥‥666 (00:11:30)

それは、すべてサイレンスグループが操っている (00:12:00)

すべて、神の内側にある (00:12:30)

神の法則は、原因と結果 (00:12:50)

我々が、しなければならないことは、金の奴隷としての生き方から、自分を解放することでしょう (00:13:53)

………………………………………………………

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる_ハリ-山科


ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:01:20)

ユダヤ金融組織(00:01:00)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:01:20)

バビロニア (00:01:50)

十字軍(00:02:21)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:05:09)

ロスチャイルド(00:06:03)

失われた十支族 (00:07:00)

ロスチャイルド家 (00:08:40)

支配勢力の実態(00:10:02)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:10:18)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:10:44)野正美_睦仁親王は、暗殺された (00:00:38)

………………………………………………………

支配勢力の実体_ハリ-山科

支配勢力の実態(00:02:17)

ロスチャイルド家(00:00:53)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:02:33)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:02:55)

………………………………………………………

ハリー山科_恐怖が混じっている情報は嘘です

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です。 (00:13:40)

これが一厘の仕組み (00:03:18)

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している (00:06:48)

………………………………………………………

ハリー山科_これが一厘の仕組み

日本と古代ユダヤは、8世紀の時点で完全に和合している (01:01:03)

これが一厘の仕組み (00:56:03)

恐怖が混じっている情報は、ほとんど嘘です。 (01:07:50)


………………………………………………………

ハリー山科_一厘の秘密

一厘の神の仕組みを、一厘の秘密という。(00:47:36)

一厘の仕組(00:51:32)

……………………
…………………………………

フリーメイソン_ユダヤのために働かせるための組織

ユダヤのために働かせるための組織(00:07:02)


……………………………………………………

ハリー山科_この1%の富裕層の切り捨てがはじまります

この1%の富裕層の切り捨てがはじまります (00:29:01)

………………………………………………………

ハリー山科_すべて、神の内側にある

すべて、神の内側にある (00:12:30)

地を滅ぼす者にすぎない (00:08:30)

黙示録は、予定表(00:08:45)

現在、マスコミは完全に支配されている (00:11:00)

銀行‥‥666 (00:11:30)

それは、すべてサイレンスグループが操っている (00:12:00)

すべて、神の内側にある (00:12:30)

神の法則は、原因と結果 (00:12:50)

我々が、しなければならないことは、金の奴隷としての生き方から、自分を解放することでしょう (00:13:53)

………………………………………………………

世界を支配するもの_ハリー山科

ユダヤ金融組織(00:00:58)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:01:20)

バビロニア (00:01:49)

十字軍(00:02:23)

スイスに都市国家が作られ (00:03:29)

ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:05:05)

失われた十支族 (00:07:01)

バビロン捕囚 (00:07:24)

パリサイ派 (00:07:30)

ロスチャイルド家(00:08:37)

支配勢力の実態(00:10:00)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:10:19)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家(00:10:40)




支配勢力の実態

【欧州】
パプスブルク家
サヴォイア家……………………マインドコントロール・暗殺
タクシス家………スパイ組織・イギリスMI6・アメリカCIA
        イスラエル モサド_インターポール(郵便・占師)
ロスチャイルド家 ……………金融

【アメリカ合衆国】
ユダヤ金融勢力…………………ロックフェラー・モルガン・サスーン

【ユダヤ人】
アシュケナジー(Ashkenazi)…………… 8世紀_ハザール王国・白人
スファラディ (Sufaradi) ……………アブラハム・イサク・ヤコブの血統_セム系・黄色人種



【支配勢力の実態】
  スイスに本拠地を移した貴族達は、1273年パプスブルク家が神聖ローマ皇帝に即位
  1438年からパプスブルク家が独占

神聖ローマ帝国に、17世紀イスラム侵入・サヴォイア家が救う。



【ユダヤの歴史】
   ダビデ王(在位前1010?~前970?)
   ソロモン王(在位前970/960?~前930/920?)

12支族 ← アッシリア (紀元前八世紀)

10支族 + 2支族 ←バビロニア (紀元前597年 バビロン捕囚)
↓       ↓
日本人   パリサイ派(カバラ・ルシファー)

カルタゴ
紀元前820年頃(or紀元前814年頃)に建国された

フェニキア
紀元前15世紀頃から都市国家を形成し始めた

紀元前12世紀頃から盛んな海上交易を行って北アフリカからイベリア半島まで進出

【十字軍 11世紀】
テンプル騎士団 ← 仏王フィリップ4世 1307年

十字軍の富 → ミラノ・ベネチェア

12世紀 スイス都市国家

………………………………………………………

一厘の仕組

一厘の仕組(00:51:32)

ユダヤのために働かせるための組織(00:07:02)

………………………………………………………


ハリー山科


……………………………………………………

チ(魂の質)スジ


………………………………………………………

ハリー山科_白山菊理姫

白山菊理姫 (00:03:15)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

天之御中主神 (00:05:41)

父性原理 (00:06:00)

母性原理 (00:06:15)

………………………………………………………

ハリー山科_獣=サイレンスグループ

獣=サイレンスグループ (00:10:00)



太田龍 二・二六事件の真相、全面開示


………………………………………………………

太田龍 二・二六事件の真相(PDF)

………………………………………………………

天皇の陰謀(動画)


………………………………………………………

天皇の陰謀(訳読)

………………………………………………………

昭和天皇_財界の為の戦争_『アヘン事業・侵略ビジネス』


………………………………………………………

昭和天皇&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス(PDF)

………………………………………………………

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会


………………………………………………………

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会(PDF)

………………………………………………………

島津論文 (福島原発事故の原因)



……………………
…………………………………

島津論文 英文PDF

………………………………………………………

島津論文 和文PDF

………………………………………………………

日本の真相 鬼塚英昭


……………………
…………………………………

日本の真相 鬼塚英昭(PDF)

………………………………………………………

広島原爆投下の真相__日本のいちばん醜い日


……………………
…………………………………

広島原爆投下の真相(PDF)

………………………………………………………

スライヴ 『THRIVE フォスター・ギャンブル』


……………………
…………………………………

スライヴ (PDF)


………………………………………………………

Y Ishiguro のアップロード動画





         TOP ↑




アクセスカウンター



         

  





項目選択肢Ⅰ


項目選択肢Ⅱ


項目一覧


真実の情報


姓名













医療過誤 船瀬俊介(PDF)


私はなぜ抗がん剤を批判・否定するかといいますと、わたしはその抗がん剤のルーツを突き止めたわけですね。


日本で使われてる、あるい世界で使われてる抗がん剤のルーツは、毒ガス兵器です。(P3)

マスタードガスです。(P3)

イペリットと呼ばれてる猛毒の化学兵器ですね。


医療過誤 船瀬俊介

抗ガン剤はマスタードガス!三大治療は、癌を治すのではなく、悪性化させるための罠だ!

盲目は死への片道パスポート!

本を読んで自分の頭を使って考えよう!

これだけ言ってもまだ分からない人がいてげんなりします。

三大治療とは、手術、抗がん剤、放射線治療。

これらは一切状態を良くしません。


逆に「死へまっしぐら」です。

一切よくならない。

改善しない。

自分の頭を使って、情報を集めて考えて下さい。





ADG(アンチドラッグジーン)


ADG(アンチドラッグジーン)とは、

癌細胞が抗がん剤治療などによって、

自己防衛の手段として 自己の遺伝子を変化させ

抗がん剤に対する 耐性 を備えることによって

抗がん剤が全く無力になる状態を言い、反薬遺伝子のことを指して言う言葉です。


1985年、アメリカ国立癌研究所のデヴィタ所長が、

アメリカ議会証言で

「抗がん剤は全く無力であり・・・我々は深い絶望感にとらわれている」と発言し、

その根拠がこのADGの問題であり、

抗がん剤治療を4週間以上続けると、癌細胞のADG(反抗がん剤遺伝子)が作動して、

抗がん剤が全く効かなくなるという衝撃の報告をしました。

日本ではその議会証言に激震が走りましたが、

国や製薬会社、メディア等が既得権益保護のために、

その情報を故意に報道規制したため、


この問題を知っている人が殆どいない状態となり、

医師でもこのADGに対して無知な人がたくさんいるとのことであります。

(医療ジャーナリスト 船瀬俊介氏の発言)

ですから厚生労働省の抗がん剤の認可基準に、4週間以内に被験者 10人中に1人でも、

薬剤投与によって腫瘍の縮小がみられれば 「効果あり」で、抗がん剤として認可されている事実があり、

4週間を超えるとこのADG作動の問題が出てきて極めて不都合になるので、

期間を区切っているということです。

4週間単位でいろんな抗がん剤を使用しているうちに、かえって症状が悪化し、

免疫機能や造血機能が壊滅的打撃を受け、

最後は敗血症や多臓器不全で死に至るというものです。












輸血で殺される GVHD _ 船瀬俊介×ベンジャミン・フルフォード


昭和天皇は、昭和天皇は、輸血で死んだ (00:00:14)

GVHD(移植片対宿主病) (00:01:00)

天皇陛下の主治医でさえ知らない (00:02:00)

だから
十万人死んでいるのではないか と言われている。 (00:02:32)

『旧約聖書』に「他人の血を入れてはならない」とあるが免疫学から言って正しい。 (00:03:51)

輸血は盲点だった、というより
医者が99.9%知らないのではないか? (00:04:32)

医学教育の問題だから。 (00:04:39)



移植片対宿主病(いしょくへんたいしゅくしゅびょう)

血液の人に対する病気

【移植片対宿主病(GVHD) Graft-Versus-Host Disease】

Graft(移植片:血液) - Versus(対) - Host(宿主:人間) Disease(病)



【移植片対宿主病(GVHD) Graft-Versus-Host Disease】

移植片対宿主病(いしょくへんたいしゅくしゅびょう)

[どんな病気か]

血液の病気では、治療として、輸血(血液製剤を含む)や骨髄移植(こつずいいしょく)が、

よく行なわれるようになりました。

しかし、他人の血液や骨髄(移植片(いしょくへん))には、自己と非自己を見分け、


非自己を排除しようとする免疫機能(めんえききのう)のはたらきに主要な役割を はたす リンパ球 が含まれています。

輸血や骨髄移植は、白血球(はっけっきゅう)などがうまく機能しない病気をもつ患者さんに対して行なわれることが多く、

その患者さん(宿主(しゅくしゅ))は免疫力が低下しているので、適合性のある移植片は生き続けます。

もし、宿主の免疫力が強く、移植片の適合性がなければ、移植片は異物として攻撃され、死んでしまうので、

ある意味では問題ありません。

しかし、移植片のリンパ球が生き続けると、このリンパ球は移植を受けた患者さんを非自己とみて、排除しようとします。

こうして、宿主の血液に入った移植片のリンパ球が増殖し、全身にまわると、

宿主の組織は主要組織適合抗原(こうげん)という目印がついているので、

抗体(こうたい)などでこれを攻撃するようになり、いろいろな症状がおこってきます。

これが移植片対宿主病(GVHD)と呼ばれるものです。

[症状]

輸血や骨髄移植後しばらくすると、皮膚の表面全体に赤い斑点(はんてん)が現われ、高熱が出てきます。

その後、下痢(げり)や肝臓障害がおこり、あらゆる血球が減少するため、貧血によって衰弱するだけでなく、

感染症や出血がおこりやすくなります。

こうして約1か月後には、多くの臓器が傷害され、死にいたります。

[治療]

発病した患者さんの多くが死亡しますが、いまのところ有効な治療法はありません。

したがって、なによりも予防が重要です。

輸血する血液の
リンパ球を死滅させるか、取り除くのが一番です。

そのためのもっともよい方法として、血液に放射線を照射することが行なわれています。

血液に放射線を照射することは、危険です

また、フィルターでリンパ球を取り除く方法もあります。

骨髄移植では、自分の骨髄を取り出し病気の造血細胞だけ除いて体内にもどす、

他人の骨髄からGVHDをおこすリンパ球を除いて注入する、

成熟したリンパ球を含まないへその緒(お)の血液を注入するなどの方法が行なわれます。















故 安保徹 先生 (PDF)



「一番よくないのは、放射線治療です」(安保教授)

抗がん剤治療であれば、治療をやめるとリンパ球が上昇しますが、

放射線治療を受けると、その後、リンパ球の減少が長く続いてしまいます。

つまり、がんと闘う力を最も削いでしまう治療法なのです。(P7)





船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』(PDF)


そもそも、ガンの定義というのはないというのだ。(P6)

組織に他とちょっと違う「ような」部分があると、

ガンといってみたり腫瘍といってみたり嚢胞といってみたりしているだけだというのである。(P6)

「早期治療が・・・」などと言い出したら二度とその病院には近づかないことをお勧めする。

放射線治療、抗ガン剤治療を始めるだろうがそんなことを始めたら、まず間違いなく棺桶入りだろう。





ADG(アンチドラッグジーン)


ADG(アンチドラッグジーン)とは、

癌細胞が抗がん剤治療などによって、

自己防衛の手段として 自己の遺伝子を変化させ

抗がん剤に対する 耐性 を備えることによって

抗がん剤が全く無力になる状態を言い、反薬遺伝子のことを指して言う言葉です。


1985年、アメリカ国立癌研究所のデヴィタ所長が、

アメリカ議会証言で

「抗がん剤は全く無力であり・・・我々は深い絶望感にとらわれている」と発言し、

その根拠がこのADGの問題であり、

抗がん剤治療を4週間以上続けると、癌細胞のADG(反抗がん剤遺伝子)が作動して、

抗がん剤が全く効かなくなるという衝撃の報告をしました。

日本ではその議会証言に激震が走りましたが、

国や製薬会社、メディア等が既得権益保護のために、

その情報を故意に報道規制したため、


この問題を知っている人が殆どいない状態となり、

医師でもこのADGに対しして無知な人がたくさんいるとのことであります。

(医療ジャーナリスト 船瀬俊介氏の発言)

ですから厚生労働省の抗がん剤の認可基準に、4週間以内に被験者 10人中に1人でも、

薬剤投与によって腫瘍の縮小がみられれば 「効果あり」で、抗がん剤として認可されて 、

いる事実があり、4週間を超えるとこのADG作動の問題が出てきて極めて不都合になるので、

期間を区切っているということです。

4週間単位でいろんな抗がん剤を使用しているうちに、かえって症状が悪化し、

免疫機能や造血機能が壊滅的打撃を受け、

最後は敗血症や多臓器不全で死に至るというものです。





医療過誤 船瀬俊介(PDF)


私はなぜ抗がん剤を批判・否定するかといいますと、わたしはその抗がん剤のルーツを突き止めたわけですね。


日本で使われてる、あるい世界で使われてる抗がん剤のルーツは、毒ガス兵器です。(P3)

マスタードガスです。(P3)

イペリットと呼ばれてる猛毒の化学兵器ですね。


医療過誤 船瀬俊介

抗ガン剤はマスタードガス!三大治療は、癌を治すのではなく、悪性化させるための罠だ!

盲目は死への片道パスポート!

本を読んで自分の頭を使って考えよう!

これだけ言ってもまだ分からない人がいてげんなりします。

三大治療とは、手術、抗がん剤、放射線治療。

これらは一切状態を良くしません。


逆に「死へまっしぐら」です。

一切よくならない。

改善しない。

自分の頭を使って、情報を集めて考えて下さい。










【慧眼 けいがん】 物事の本質や裏面を見抜く鋭い眼力・洞察力。





【故 太田 龍氏は言う】………何という慧眼だろう!


太田 龍氏は言う。

「日本民族は、パリサイ・ユダヤが、キリスト教徒 欧米列強を あやつって、

日本人に戦争(精神的、宗教的、政治的、軍事的)を 仕かけて居ることを、今の今まで、全く気付いて居ない。(
00:26:17)

我々は、パリサイ・ユダヤを 敵としたつもりはないが、彼らは、全世界を、全人類を敵として征服し、奴隷とするつもりで居る。(00:26:33)

そのためには、まず、
各民族の宗教(精神的伝統のすべて)を 破壊しなければならない。

我々は、彼らのこの意図を、はっきりと認識して居ない。

それ故、当然のこととして、彼らが繰り出してくる、千変万化する手段、

戦術 (その一つが、
人間主義=ヒューマニズムであり、人権至上主義であるが) を見分けることが出来な い。

我々は彼らの戦争目的を知らない。

何という慧眼だろう!(00:26:43)

創価学会問題の本質を見事に捉えている!

パリサイ・ユダヤ」 と いう言葉に馴染みの薄い方もおられるかもしれないが、

これは「
悪魔教信徒」と言い換え ても差し支え無い。 (00:27:12)

太田龍氏は、

また 「人間至上主義』は、


パリサイ・ユダヤのゴイム (=ブタ=異民族) 社会秩序解体のための 核ミサイル兵器のようなもの」 と述べている。 (00:27:23)

どういうことか?

悪魔教では「人間」に対する語としての「神(或いは仏) 」という
人間よりも 崇高な者の存在を否定する。(00:27:36)

「民主主義」や「人権」という言葉にも 同様の意味が込められている。 (00:27:42)

創価学会にとっての崇高な存在は、宗祖日蓮大聖人であり、

宗祖の顕した三大秘法の大御本尊と、僧宝と呼ばれる歴代御法主上人である。(00:27:46)

ところが彼らは
「人間主義の行動を讃え」等と言っている。

これは創価学会が、世界支配者層にそそのかされて何の深い考えも無く

「仏への信仰」を捨て
「創価学会は 悪魔教を崇拝する」 という宣言を行ったのに等しい。(00:27:56)

悪魔教はその猛毒入り血脈を創価学会に注入するため、まずは
日蓮大聖人の血脈を受け継ぐ僧宝の否定と破壊を命じる。 (00:28:16)

御法主上人始め、僧侶のスキャンダルを捏造し、大々的に聖教新聞などの機関誌で報じ始める。(00:28:26)


その一例が創価学会による、いわゆる「シアトル事件

:昭和38 年アメリカのシア トルで日顕上人(当時・教学部長)が売春婦と金銭トラブルを起こした等というもの。

創価学会は証人として、売春婦とトラブルを起こした現場に駆けつけた当時の警官なる人物をアメリカでの裁判に担ぎ出したが、

創価学会が主張する事件の当日には その警官は職務を離れていたことなど、矛盾が噴出。

アメリカでの裁判は創価学会側の敗訴と、当事者ヒロエ・クロウの突然死で幕引き。

日本では創価学会が事実上の敗訴での和解で幕を閉じる。(00:28:34)

悪魔教の指導の下に日蓮正宗壊滅を謀った創価学会だったが、その欺瞞が白日の下にさらされ、その目的は頓挫した。

やはりにわか仕込みの悪魔教では 日蓮正宗には太刀打ちでき なかったようだ。 (00:29:15)

創価学会員が悪魔教イルミナティ・フリーメーソンの謀略に気付き1958年 昭和33年 以来続く、

世界支配者層の束縛から解放されるとき、日本民族は 降りかかる大きな災いの 一つを 乗り越える。(00:37:35)


組織立った抵抗勢力は消え去り、

日本人全てが世界支配者層の従順な家畜となるのは時間の問題となるだろう。(00:01:30)


池田氏はローマクラブの正体を知ってか知らずか、

ローマクラブの環境問題解決への提言の陰に隠れた
「生物化学兵器のエイズ、

エボラ出血熱、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ等の人工ウィルス、

ペット用断種剤入り子宮頸癌ワクチンばらまきによる手段を選ばぬ人口削減政策」に全面協力している。
(00:01:48)

国際ジャーナリスト中丸薫氏は ローマクラブ会長のアウレリオ・ペッチェイにも会った。

ローマクラブはとんでもないクラブだと分かったと言っているのはその事だ。
(00:02:01)

創価学会は1958年(昭和33年)4月2日、第二代会長戸田城聖氏の逝去以来、

本来の日蓮正宗信徒団体としてのアイデンティティーを失っている。(00:02:10)

創価学会員はイルミナティ・フリーメーソンのマインドコントロール下にあり、彼等の奴隷として働かせられている。(00:02:20)

世界支配者層にとっては大変喜ばしいことである。(00:02:30)

日本の戦国時代はイエズス会悪魔教宗団が日本征服のために創り出したものであり、 「 (分割し、

対立させて統治せよ)」の原理に則ったもの。
(00:08:12)

日本国の要人を次々と暗殺して行く手法は、 世紀日本に上陸した悪魔教宗団イエズス会に遡る。(00:18:31)

「毒殺」と言えば、戦国時代、悪魔教宗団イエズス会の暗躍を思い出す。(00:18:39)

織田信長は二度にわたる信長包囲網を、武田信玄と上杉謙信が相次いで突然死することで突破。

京上洛を果たす。(00:18:45)

信長が逆立ちしても叶わなかった、戦国時代最強の武将、武田信玄と上杉謙信。 (00:18:55)

信長はこの二人を非常に怖れていた。 (00:19:01)

相次ぐ両雄の死は、信長にとって非常に都合が良く、偶然にしては余りにも出来過ぎている。(00:19:05)

信玄も謙信も、仏教僧侶として高位の僧階を持ち、仏教を根本とした国作りに意欲を持っていた。(00:19:13)

この二人の突然死は悪魔教イエズス会のもたらした猛毒 ヒ素による暗殺と言われている。(00:19:19)

豊臣秀吉の不審死も同じくヒ素による毒殺が疑われている。(00:19:26)

日本の戦国時代はイエズス会悪魔教宗団が日本征服のために創り出したものであり、

「 (分割し、対立させて統治せよ)」の原理に則ったもの。(00:19:32)

信長は彼らに利用され、彼らの意に沿わぬと判断された時、本能寺の変で処分された。(00:19:44)

NHK 2014年 大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公黒田官兵衛は本能寺の変の2年後、

高山右近の導きでキリシタン大名となっている。(00:19:50)

秀吉、家康は彼をイエズス会の工作員として警戒した。 (00:19:59)

戦国時代、悪魔教集団が高額な価格で売りつける火薬の支払に窮した戦国大名達は、

やがて見目形良き若い日本人女性50人を火薬一樽と交換するようになる。
(00:20:05)

手枷足枷、鎖に繋がれ素っ裸で、トイレも明かりもベッドも無い、奴隷船の狭い船倉に押し込まれ、

海外へ売り飛ばされて行った乙女達。 (00:20:18)

その
総数50万人 諸大名に火薬を売りつけて 日本に戦国時代という大混乱をもたらし。(00:20:27)

大名達の黄金が底を突くと、次には若く美しい日本人女性を商品として売り捌く奴隷ビジネスでボロ儲けという抜け目無さ。 (00:20:36)

彼らは正しく「悪魔」の名に値する。(00:20:43)

かくなる上は、
創価学会を利用できるだけ利用して NWO実現を急ぎ、

その暁、合法的に 日蓮正宗を抹殺しよう
という考えなのだろう。(00:25:41)

50 年以上 イルミナティ・フリーメーソンの下僕として仕えてきた池田大作だったが

これ以上こいつは必要無し」とイルミナティが判断し、処分されたようだ。(00:25:53)

悪魔教が「人間主義に仕掛けた巧妙な罠を見抜けなかった創価学会

創価学会の機関誌「聖教新聞」には毎日のよう
に「人間主義」 「人権」 「人間中心」といった言葉が踊る。(00:25:58)

この言葉の本当の意味を創価学会員は理解しているのだろうか?

太田 龍氏は言う。

「日本民族は、パリサイ・ユダヤが、キリスト教徒欧米列強をあやつって、

日本人に戦争(精神的、宗教的、政治的、軍事的)を仕かけて居ることを、今の今まで、全く気付いて居ない。
(00:26:17)

我々は、パリサイ・ユダヤを敵としたつもりはないが、彼らは、全世界を、全人類を敵として征服し、奴隷とするつもりで居る。(00:26:33)

そのためには、まず、各民族の宗教を(精神的伝統のすべて)を破壊しなければならない。

我々は、彼らのこの意図を、はっきりと認識して居ない。

それ故、当然のこととして、彼らが繰り出してくる、千変万化する手段、戦術 (その一つが、

人間主義=ヒューマニズムであり、人権至上主義であるが) を見分けることが出来な い。

我々は彼らの戦争目的を知らない。

何という慧眼だろう!
(00:26:43)

創価学会問題の本質を見事に捉えている!

パリサイ・ユダヤ」と いう言葉に馴染みの薄い方もおられるかもしれないが、

これは「
悪魔教信徒」と言い換え ても差し支え無い。 (00:27:12)

太田龍氏は、また「人間至上主義』は、

パリサイ・ユダヤのゴイム(=ブタ=異民族)社会秩序解体のための核ミサイル兵器のようなもの」と述べている。
(00:27:23)

どういうことか?悪魔教では「人間」に対する語としての「神(或いは仏) 」という人間よりも 崇高な者の存在を否定する。(00:27:36)

民主主義」や「人権」という言葉にも 同様の意味が込められている。 (00:27:42)

創価学会にとっての崇高な存在は、宗祖日蓮大聖人であり、

宗祖の顕した三大秘法の大御本尊と、僧宝と呼ばれる歴代御法主上人である。
(00:27:46)

ところが彼らは「
人間主義の行動を讃え」等と言っている。

これは創価学会が、世界支配者層にそそのかされて何の深い考えも無く

「仏への信仰」を捨て「
創価学会は悪魔教を崇拝する」という宣言を行ったのに等しい。(00:27:56)

悪魔教はその猛毒入り血脈を創価学会に注入するため、

まずは
日蓮大聖人の血脈を受け継ぐ僧宝の否定と破壊を命じる。 (00:28:16)

御法主上人始め、僧侶のスキャンダルを捏造し、大々的に聖教新聞などの機関誌で報じ始める。(00:28:26)

その一例が創価学会による、いわゆる「シアトル事件

:昭和38 年アメリカのシア トルで日顕上人(当時・教学部長)が売春婦と金銭トラブルを起こした等というもの。

創価学会は証人として、売春婦とトラブルを起こした現場に駆けつけた当時の警官なる人物をアメリカでの裁判に担ぎ出したが、

創価学会が主張する事件の当日には その警官は職務を離れていたことなど、矛盾が噴出。

アメリカでの裁判は創価学会側の敗訴と、当事者ヒロエ・クロウの突然死で幕引き。

日本では創価学会が事実上の敗訴での和解で幕を閉じる。(00:28:34)

悪魔教の指導の下に日蓮正宗壊滅を謀った創価学会だったが、その欺瞞が白日の下にさらされ、その目的は頓挫した。

やはりにわか仕込みの悪魔教では 日蓮正宗には太刀打ちでき なかったようだ。
(00:29:15)

創価学会員が悪魔教イルミナティ・フリーメーソンの謀略に気付き1958年 昭和33 年 、 以来続く、

世界支配者層の束縛から解放されるとき、日本民族は 降りかかる大きな災いの 一つを 乗り越える。(00:37:35)





イルミナティ・フリーメーソンと創価学会




イルミナティ・フリーメーソンと創価学会(PDF)





イルミナティ・フリーメーソンと創価学会





イルミナティ・フリーメーソンと創価学会







フッターイメージ

inserted by FC2 system