環境問題

                      




ページ内検索

検索バーを使用して、閲覧中のページで特定の語句を検索できます。

キーボード ショートカットの Ctrl+F キー(Windows、Linux、Chrome OS)または ⌘-F キー(Mac)を押して、

ページの検索バーを開き、バーに語句(キーワード)を入力し、検索します。



リンクを新しいタブで開く(複数のタブを開く)

Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします。



画像ファイル(jpegファイル)を見るとき、マウスホイールをうまく使って見やすくしてください。

Ctrl+上回転で Zoomin あるいは Ctrl+下回転で Zoomoutになります。


End keyを押すと最後尾に飛びます。そこで、ページを選択できます。


………………………………………………………

インターネットに、勝手に広告が出てきて困っているひとに、下記のソフトをお勧めします。
無料版をインストールして下さい。


Malwarebytes Anti-Malware

………………………………………………………

無料セキュリティソフト KINGSOFT Internet Security


……………………
…………………………………

Y Ishiguro のアップロード動画

………………………………………………………

項目選択肢
Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします
………………………………………………………

項目一覧
Ctrl キー(Windows、Linux)または ⌘ キー(Mac)を押しながら、そのリンクをクリックします
………………………………………………………

リンク 環境問題を考える
……………………
…………………………………

20世紀地球温暖化の実像 ~再考・地球温暖化論~
……………………
…………………………………

検索 グーグル



再生エネルギー特別措置法(知恵蔵2013の解説)

政府公報オンライン (社会全体で再生可能エネルギーを育てるために、あなたのご協力が必要です。

再生可能エネルギーの固定価格買取制度)…反対しましょう


再生可能エネルギー特別措置法(デジタル大辞泉の解説)

法律の改正手続きについて(ヤフー知恵袋_ベストアンサー)

再生エネルギー特別措置法を廃止させるためには、あなたの協力が必要です。


適正なエネルギー技術を考える/近藤邦明

物の流れから環境問題を考える/近藤邦明

人為的CO2地球温暖化脅威仮説の虚構/近藤邦明

環境問題についての高校教科書の記述を科学する /近藤邦明

エネルギー供給技術の有効性の検討(2012/10/22)

自動車駆動系の評価(2012/10/22)/近藤邦明

高校教科書と環境問題(2012/10/30)/近藤邦明

生きている地球(2012/10/01)/近藤邦明

集中講演録・地球温暖化 ( 全五話 ) / 武田 邦彦

2011現代エネルギー論 (1) ~ (11) / 武田 邦彦

欧米人が仕掛ける罠 前編

欧米人が仕掛ける罠 後編

原発より怖い地球温暖化…… いつもインチキルールを押しつけられイカサマのカモになる素直で真面目な日本





輸血で殺される GVHD _ 船瀬俊介×ベンジャミン・フルフォード


昭和天皇は、輸血で死んだ (00:00:14)

GVHD(移植片対宿主病) (00:01:00)

天皇陛下の主治医でさえ知らない (00:02:00)

だから
十万人死んでいるのではないか と言われている。 (00:02:32)

『旧約聖書』に「他人の血を入れてはならない」とあるが免疫学から言って正しい。 (00:03:51)

輸血は盲点だった、というより
医者が99.9%知らないのではないか? (00:04:32)

医学教育の問題だから。 (00:04:39)



移植片対宿主病(いしょくへんたいしゅくしゅびょう)

血液の人に対する病気

【移植片対宿主病(GVHD) Graft-Versus-Host Disease】

Graft(移植片:血液) - Versus(対) - Host(宿主:人間) Disease(病)





ガンマフィア・国家が主要メンバー_ 船瀬俊介氏


ガンマフィア(00:25:50)

国家が主要メンバー(00:26:00)

マスメディア(00:26:56)

15兆円がガンマフィアに流れている(00:29:40)

医者への接待費40~50万(00:30:35)

0.1g =7万円(抗癌剤)(00:33:01)

15兆円の利権(00:35:30)

NK(ナテュラルキラー細胞)(00:36:01)

毒殺 (00:37:03)

放射線(00:38:38)

DNA破壊(00:38:59)

手術 (00:40:20)

悪魔の利権 (00:40:45)

癌を増殖させる作用(00:41:50)

1日 3000から5000個の癌細胞が生まれている (01:16:35)

活性増殖細胞 (01:17:28)

NK細胞は、精神に反応する (01:18:19)

早期発見・早期殺害(01:19:11)





安保徹先生 (PDF)

週刊がん もっといい日

安保 徹(あぼ とおる)教授

1947年、青森県生まれ。

89年に胸腺外分化T細胞の存在を発見し、96年に白血球の自律神経支配のメカニズムを解明。

その後も国際的な場で研究成果を発表し、免疫学の最前線で活躍を続ける。

著書に『免疫革命』(講談社インターナショナル)『医療が病いをつくる』(岩波書店)など多数。

がん患者向けの講演でも全国を飛び回っている。


第1回

がん患者さんのための『免疫とがん』講座

第1回 『偏った生き方が、がんを引き起こす』

「免疫の主役である白血球は自律神経に支配されており、

働きすぎ、悩みすぎなど、無理な生き方で自律神経のバランスがくずれ免疫が低下して、がんが発症するのです」

もう二度とがんにはなりたくない…がん治療中の方も、がんの治療をひとまず終えた方もそう考えるのではないでしょうか。

再びがんにならないためには、がんになった原因をきちんと理解して、その原因を取り除くこと、

治る理由を理解して、それを実践することが不可欠です。

ではなぜ、がんになるのか、再発を防いでがんを治すには、どうすればよいのでしょうか。

そこで『週刊がん もっといい日』では、がん患者さんのための『免疫とがん』講座を開講いたします。

その第一弾は、3回にわたり『免疫革命』などの著書で知られる新潟大学大学院医歯学総合研究科の安保徹教授に、お聞きします。

ストレスによる交感神経緊張状態ががんの発端に・・・

がんを経験した人なら誰しも、「なぜ自分はがんになってしまったのだろう」と考えたことがあるでしょう。

私も、「まだ40代前半だし、それほど不摂生をしていたわけでもないのになぜ…」と首をかしげたものです。

けれども安保徹教授は、がんの原因は自分自身のなかにあると言います。

「がんをはじめ多くの病気は、免疫が低下することによって起こります。

そして免疫力を低下させる元凶は、偏った生き方なのです。

ところが、医療関係者も一般の人も、なぜがんができるのかをきちんと理解していません。

だからがんを治すには、“悪いものを取る”“小さくする”という考え方にしか辿り着けないのです」(安保教授)

“偏った生き方”が、発がんにつながるメカニズムは、

福田稔医師(日本自律神経免疫治療研究会理事長)との研究で発見した「白血球の自律神経支配の法則」(福田―安保理論)で、

実に明快に説明されます。

この理論は、免疫の主役である白血球は自律神経に支配されており、働きすぎ、悩みすぎなど、

無理な生き方によって
自律神経のバランスがくずれ、免疫が低下して、がんや慢性疾患を発症するという考え方です。

「白血球の95%は、細菌処理を得意とする顆粒球と、ウイルスやがんなどの異物処理を行うリンパ球で占められています。

自律神経には、交感神経と副交感神経があり、あらゆる生命活動をコントロールしていますが、

交感神経が優位になると顆粒球が増え、副交感神経が優位になるとリンパ球が増えるのです。

通常、昼間仕事などでストレスを感じ、交感神経が優位になっても、夜睡眠をしっかりとることで、副交感神経が優位になります。

つまり自律神経のスイッチが、スムーズに切り替えられているというわけです。

ところが毎日夜遅くまで働いたり、ストレスが続いたりして交感神経優位の状態が長く続くと、

白血球のなかの顆粒球が増え、リンパ球が減ってしまいます。

すると、増えすぎた顆粒球は活性酸素を放出し、それが遺伝子にもダメージを与えてがんをつくり出してしまうのです。

一方で、がん細胞をやっつけてくれるはずのリンパ球は不足状態にあるので、がん細胞の増殖が抑えられなくなり、

がんを発症してしまうというわけです」と安保教授は語ります。



体温が低いと免疫力は低下する

がん発症を考えるとき、もう一つ大事なキーワードがあります。

それは、「低体温」です。

リンパ球は、体温が高い状態で活発に働きます。

かぜで熱が上がるのは、体温を高めてウイルスをやっつけるリンパ球を増やすため。

基礎体温が高い人は、免疫力が高いのですが、低い人は、免疫力が低下して病気になりやすいのです。

なぜでしょうか。

安保先生は、こう指摘します。

「自律神経と体温にも、密接な関係があります(グラフ)。

交感神経が優位になりすぎると、血管が収縮して血流が悪くなり、体温も低下してしまうのです。

体のなかで、がんができやすいのは、冷えたり血流が悪い場所です。

たとえば女性に乳がんが多いのは、乳房が突き出ているので血液が届きにくいから。

また、ストレスで胃が痛む人は、胃の血流障害を起こしやすく、胃がんを発症しやすいのです。

反対に、楽をしすぎている状態、つまり副交感神経が優位過剰でリンパ球が多すぎる人でも体温が低下してがんを発症することがあります。

血管が開きすぎて血流障害を招くうえ、運動不足で代謝熱が低下し体温が低くなるからです。

このタイプは肥満の人に多く見られます」




「早期発見・早期治療ががんをつくる」

がんが早期で見つかる。これは一見、ラッキーであるようなイメージがありませんか?

私も、「早めにがんを見つけて治療できてよかった」と思っていました。

ところが安保先生は、「早期発見が、がんをつくるのだ」と指摘します。

「私たちは、無理して疲れると休むでしょ。

発がんしていたとしても、
休養することによって免疫が上がり、がんは消えるものなのです。

でも、そのタイミングで検診したりすると、早期がんが見つかって、がん患者にされてしまう。

それに、がん検診の場合、結果が出るまで、誰でも不安になります。それが大きなストレスになって、がんをつくり出してしまう」というわけです。


さらに安保先生は、「実際に、がん検診を受けたグループのほうが、発がん率が高いというデータも多いのです。

でも、そういうデータは、あまり日の目を見ない。


がん検診をする人が増えて、早期発見で見つかっても、がん患者は減らず、かえって増えるばかりだという事実が、がん検診には意味がないということを物語っていると思います」と話しています。

あなたのがんの原因はなんですか?

 さて、がんを経験された方は、発症前の自分を振り返ってみてください。

なにか思い当たることが、あるはずです。

自分の生き方が偏っているなんて思いもしなかった私も、発症前に、冷えが原因と思われる月経困難症や不妊症というトラブルを抱えており、体温は35.7℃前後という状態でした。

夜中まで仕事をしていたことも多かったし、ストレス解消方法はもっぱらお酒…。

なんと体によくない生活だったことか。

安保先生は、「日本人は、まじめで頑張り屋さんが多いから、自分では普通に生きているつもりでも、知らないうちに無理してしまっているんですよ。

とくに男性と同じように働いている女性は、頑張り過ぎてしまいがちですね」と言います。

皆さんも、がんになった原因が思い当たったでしょうか? がんになった原因を、きちんと知ること。

それが、がんを治す第一歩なのかもしれません。

次回は、がんを治すための心の持ち方、三大療法はどこまで受けるべきかについて、お聞きします。





船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』(PDF)


癌は身体の必要に応じて発生したもので、身体には必要なものです。(P3)

船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』

医療マフィア(00:08:30)

エイズは、アメリカ軍の生物兵器(00:00:27)

ジャンボは、撃墜された(00:00:35)

アポロ計画 スタジオで写された(00:00:55)

911テロ(00:01:02)

売国奴達(00:02:07)

真実を知ること(00:03:48)

電磁波 (00:04:01)

コンクリート住宅は、9年早死にする (00:05:57)

ガン検診受けてはいけない(00:06:34)

ガン検診は、ハンティング(00:08:10)

医療マフィア(00:08:30)

胃癌検診(00:08:49)

X線被爆(00:09:45)

早期発見・早期殺害(00:11:09)

メタボの暴走(00:11:20)

コレステロール低下剤(00:12:19)

人間ドックは、最悪(00:13:59)

動物性タンパクが発癌物質(00:15:00)

マスコミは言えない(00:16:48)

シックハウス(00:17:37)

化学物質汚染が危険な場所は、新築の家(00:18:01)

医療・建築・農業 めちゃくちゃ(00:18:40)

マインドコントロールで気がつかないようにされている (00:18:51)


船瀬俊介氏 _ 医療マフィア 『真実の暴露』


船瀬俊介 ガン検診受けてはいけない

医師たちは自ら検診を受けるのか?

抗ガン剤 271人中、270人拒否

医師たちは、自らはメタボ診断やがん検診、人間ドッグを、はたして受けるのだろうか?

あなたは気になるはずだ。

かれらは、その”有害”無益をハッキリ知っている。

だから
自分や家族に絶対受けさせない。

医者の本音だ。

あなたは「初めて聞いた」とびっくりするはずだ。

がん治療1つとっても、
患者はこれほど無知な状態に置かれている。

そうして、
何も知らされてない99%のがん患者たちは、抗ガン剤注射を受けるために、長い長い行列を作るのである。

そのガン縮小効果は、わずか10人に1人ほど。

そして”選ばれた”一割も「ガンが縮んだ」と喜ぶのも束の間。

「縮小したガンは、すべて5~8ヶ月後には元のサイズに再増殖でリバウンド」

再増殖は、もはや誰にも止められない。

こうして
抗ガン剤複数投与グループは、単数投与に比べて7~10倍早く死ぬ。

なるほど、これでは医者は自分や身内に抗ガン剤を打たせるわけがない

ガン検診、受けた人ほどガンになり早死にする(チェコ・アメリカ、2大リポートの衝撃)。

毎年の健診で受ける肺や胃のX線写真が発ガンを促す?「人間ドック」は大量X線で二次ガンをつくる?

肺ガン、胃ガン、大腸ガン、乳ガン、子宮ガン、前立腺ガン…

8~9割良性「シロ」を悪性「クロ」にする?「早期発見」「早期治療」に潜む罠

昨日船瀬俊介の対談をユウチュウブで見ました、その中に癌検診を受けた人と、受けなかった人を比べると、癌検診を受けた人のほうが癌になる確率が高くなると、言っているのです。

検診の時に使うレントゲンのせいで癌が発生してしまうようです。

そして80歳以上の人を解剖すると誰の身体にも癌が見つかるそうです。

癌と仲良く生活していたのです。

やはり癌は身体に悪いものではなかったのです。

血液身体の酸化を抑えるものなのです。

血液・身体の酸化がおさまると、消えるか何もせずにじっと待機しているのです。

それを現代医学は癌は身体に悪いものとして、取り除くことに必死になっています。

癌は身体の必要に応じて発生したもので、身体には必要なものです。(P3)

現代医学が取り除いても また発生するのです。

手術で取り除くのも良くないことなのです。

抗癌剤で癌が良くなった人は居ないはずです。

そして
放射線で癌を消しても身体は被爆してしまい、新たに癌を発生してしまいます。

現代医療の癌治療は、間違っているのです。


その為に癌患者は増えるばかりで良くなる人は少ないのです。

癌で良くなる人は癌ではなく癌もどきの人です、癌ではないのです。

病院の癌治療は終わり向かっているようです。

癌患者は抗癌剤治療を拒否することで病院から出されるために、生還の可能性が発生するのです。

抗癌剤は猛毒です、受けては身の破滅です、注意しましょう。





安保徹講演 PDF

……………………



安保徹講演(2013.06.09星陵会館)


病気を治せない医者が、大量生産されている(00:32:01)

利尿剤・血圧降下剤 (00:03:05)

腎性高血圧症 (00:05:09)

透析について (00:06:41)

腎臓の専門家(00:08:09)

急性腎不全・慢性腎炎 (00:11:19)

独特の医療制度で、病人が作られている(00:13:38)

特殊化の維持の困難(00:16:35)

ステロイド(00:17:40)

エネルギー生成系 (00:19:10)

利尿剤・降下剤・ステロイドは危険 (00:20:59)

肝臓(00:21:20)

胆汁(00:22:39)

先祖返り現象(00:26:01)

脂肪肝(00:27:20)

身を守る反応(00:27:45)

常識が反対になっている(00:28:20)

知識がいっぱい詰まって、気持ちにゆとりがない(00:31:20)

病気を治せない医者が、大量生産されている(00:32:01)

劇症肝炎(00:32:27)

病気の成り立ち (00:35:58)

治る機会を止められる(00:36:55)

リウマチ(00:37:10)

ステロイドは、使わない(00:38:15)

DNAの情報を取り出す (00:44:41)

肝臓の進化の歴史 (00:46:29)

虫垂(00:47:01)

自分の生きざまで病気を作る(00:53:40)

血流障害で起こるもの(00:55:18)

間質性肺炎・肝硬変(00:56:00)

抗核抗体(00:59:35)

甲状腺(01:01:01)

自己抗体(01:01:45)

癌は、分裂細胞から生まれている(01:02:24)

低体温・低酸素・高血糖 (01:07:03)

ミトコンドリアを削る反応 (01:07:45)

体を温め、深呼吸する(癌からの脱却) (01:09:08)

癌でさえ、適応反応 (01:11:18)





毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている。 船瀬俊介氏


80%は、副作用で死んでいる(00:43:50)

ガンマフィア
(00:26:01)

国家が主要メンバー(00:26:09)

マスメディア(00:27:09)

15兆円がガンマフィアに流れている(00:30:09)

医者への接待費40~50万(00:31:06)

0.1g =7万円(抗癌剤)(00:33:31)

15兆円の利権(00:35:50)

NK(ナテュラルキラー細胞)(00:36:24)

毒殺 (00:36:57)

放射線(00:39:04)

DNA破壊(00:40:08)

手術 (00:40:45)

悪魔の利権 (00:41:10)

癌を増殖させる作用(00:42:10)

80%は、副作用で死んでいる(00:43:50)

1日 3000から5000個の癌細胞が生まれている (01:17:36)

活性増殖細胞 (01:18:40)

NK細胞は、精神に反応する (01:19:02)

早期発見・早期殺害(01:20:18)





船瀬俊介氏 _ ガン検診受けてはいけない『真実の暴露』


ガン検診受けてはいけない(00:06:34)

医療マフィア(00:08:30)

エイズは、アメリカ軍の生物兵器(00:00:27)

ジャンボは、撃墜された(00:00:35)

アポロ計画 スタジオで写された(00:00:55)

911テロ(00:01:02)

売国奴達(00:02:07)

真実を知ること(00:03:48)

電磁波 (00:04:01)

コンクリート住宅は、9年早死にする (00:05:57)

ガン検診受けてはいけない(00:06:34)

ガン検診は、ハンティング(00:08:10)

医療マフィア(00:08:30)

胃癌検診(00:08:49)

X線被爆(00:09:45)

早期発見・早期殺害(00:11:09)

メタボの暴走(00:11:20)

コレステロール低下剤(00:12:19)

人間ドックは、最悪(00:13:59)

動物性タンパクが発癌物質(00:15:00)

マスコミは言えない(00:16:48)

シックハウス(00:17:37)

化学物質汚染が危険な場所は、新築の家(00:18:01)

医療・建築・農業 めちゃくちゃ(00:18:40)

マインドコントロールで気がつかないようにされている (00:18:51)






2015年人口動態統計 死亡数が最多の129万人 3.5人に1人が「がん」で死亡。

第1位のがんは、2015年の全死亡者に占める割合が28.7%となっており、およそ3.5人に1人が「がんで死亡」している状況だ。

がんは1981年以降に死因順位の第1位になってから、一貫して増加している。

80%のガン患者は殺害されていた。

1290428×0.287×0.8≒296282

………………………………………………………



2015年人口動態統計 死亡数が最多の129万人 3.5人に1人が「がん」で死亡。





ガンは 実は数週間で治せる。






ホントはガンは治る!?【医療利権から命を守れ!】『新・霊界物語 序章』   (リスト付き)




危険! 世界的にトランス脂肪酸の規制が広がっている。





日本人を狂わせる5つの有害物質






医療は 完全に悪魔と死神に 牛耳られている。船瀬俊介氏


医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている
(00:12:03)

標準治療 (00:00:27)

悪魔の3点セット (00:00:46)

抗癌剤投与 (00:01:04)

マスタードガス(00:01:50)

糜爛ガス(00:02:31)

猛烈な発ガン性(00:05:15)

癌を悪性化させ、さらにひどくさせる(00:05:29)

1990年OTA報告(00:06:35)

乳がんの患者さん(00:08:00)

命を、しゃぶり尽くす(00:08:50)

80%は、副作用で死んでいる(00:09:11)

抗癌剤は、発癌物質

造血機能を、DNAから破壊(00:10:00)

免疫機能が、ゼロになる(00:10:20)

戦慄の副作用(00:10:55)

医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている(00:12:03)





ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利 _故 安保徹先生


ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)


エネルギー生成系のこと、なんと頭に浮かんで ガンの謎が解決できたんですね。(00:00:19)


太陽の光に しっかり当たっていると、発癌しにくくなるんですね (00:04:01)

癌の原因……過酷な内部環境に適応するための、ミトコンドリアを削る先祖返り現象 (00:12:40)

ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)





医療は 完全に悪魔と死神に 牛耳られている。船瀬俊介氏


医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている
(00:12:03)

標準治療 (00:00:27)

悪魔の3点セット (00:00:46)

抗癌剤投与 (00:01:04)

マスタードガス(00:01:50)

糜爛ガス(00:02:31)

猛烈な発ガン性(00:05:15)

癌を悪性化させ、さらにひどくさせる(00:05:29)

1990年OTA報告(00:06:35)

乳がんの患者さん(00:08:00)

命を、しゃぶり尽くす(00:08:50)

80%は、副作用で死んでいる(00:09:11)

抗癌剤は、発癌物質

造血機能を、DNAから破壊(00:10:00)

免疫機能が、ゼロになる(00:10:20)

戦慄の副作用(00:10:55)

医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている(00:12:03)



新エネルギーは環境破壊

再考・原子力発電

太陽光発電電力=制御不能のクズ電力の高値買取に反対する

持続可能な社会の条件

エネルギー・核開発

適正なエネルギー技術を考える

脱原発は科学的な必然

日本生活協同組合連合会の無責任なエネルギー政策

福島第一原発事故についての備忘録

仰天!地下原発推進の超党派議連……海暖め装置を地下に設置!

ドブに捨てられる1兆円

マスコミが言わない不都合な真実(韓国経済)

………………………………………………………

ジェラス・ゲイ 江原 元のページ


 現代社会の窓

………………………………………………………

反日日本人になった人が大衝撃を受ける解説

学者・専門家、嘘つきたちよ、心を捨てたか / 武田 邦彦

安倍首相は天下国家に嘘を拡めた / 武田 邦彦

「石油輸入で赤字」と嘘をつく安倍首相 / 武田 邦彦

武田邦彦 動画

………………………………………………………

京都大学原子炉実験所 小出裕章氏 講演会(2014年5月24日) 

2014.5.24 小出裕章氏講演会&伊方とほんとうのフクシマ」

………………………………………………………

地球温暖化の終わり

地球温暖化めぐる歪曲と暗闘①

地球温暖化めぐる歪曲と暗闘②



ヘンリーの法則と平衡

………………………………………………………

福島原発事故の汚染は?海のサカナと東京湾

………………………………

ゴミの分別は環境に悪い!

NHKの地球温暖化報道のウソ・武田邦彦教授

人間の進歩と未来(1)・・・プロローグ 武田邦彦

人間の進歩と未来(2)未来を止めるものはない

時事寸評 教育者のウソを止めるには

………………………………………………………

放射線量について『とある対談』

分別 エコ 温暖化

太陽と地球寒冷化

NHKの地球温暖化報道のウソ・武田邦彦教授

大豆栽培が引き起こす悲劇 第一章

大豆栽培が引き起こす悲劇 第二章

世界同時食糧危機 アメリカ頼みの"食"が破綻する

限られた水資源~深刻化する世界の水問題

……………………………………

日本のマスゴミが報じない福島で進行中の放射能ジェノサイド

放射能で広がる異変~子どもたちに何が起きているか

フクシマ「史上最悪の放射能汚染」小学生の低線量被ばく

………………………………

モンサントとTPPの不都合な真実

………………………………

遺伝子組み換えとうもろこしと癌腫瘍

遺伝子組換食物「ネズミに腫瘍」報告 仏政府検証へ

遺伝子組み換えトウモロコシでガンになる フランスの研究

遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう

EU 断念したモンサント:遺伝子組み換え作物 世界汚染の行方

アレックス・ジョーンズ: 新世界秩序(NWO)は貴方の思考能力を破壊する

アアメリカから遺伝子組み換え食品を最も多く輸入している国は「日本」だった。

今のアメリカは上位1%が国の方向性を握っている

遺伝子組み換え使用ワースト1

【日本経済の未来】アメリカに握られている!米韓FTAは大失敗

殺虫食用油

「政府は必ず嘘をつく」ジャーナリスト・堤未果さんが真相を明らかに

アメリカの対日穀物戦略 誰が手引きしたのか

Thrive no.8 嘘の報道を流し大衆を支配する方法

食べてはいけない食品

浜矩子 (はま のりこ)さん アベノミクスについて語る

「日本は財政赤字だという大嘘」武田邦彦&岩上安身

武田邦彦 原発短信・・・医療被曝の問題

TPPの正体=世界統一政府への序章

……………………………………

International Premium 12/21 特別完全版 ベンジャミン・フルフォードが真相を!

………………………………………………………

ベンジャミン・フルフォード~2012年の革命〜

………………………………………………………

ベンジャミン・フルフォード~陰謀論総まとめ~

………………………………………………………

武田邦彦さんが詳しく解説するTPP ( 前半 )

武田邦彦さんが詳しく解説するTPP ( 後半 )

武田邦彦さんが詳しく解説するTPP

……………………………………………………

スライヴ (THRIVE Japanese)

THRIVE日本語5/10

世界の支配者とTHRIVEの嘘を暴け

……………………………………

放射線内部被爆による健康被害を考える 松井英介(岐阜環境医学研究所)

松井英介「低線量」内部被曝から子どもたちの命と人権をまもるために

……………………………………………………

小出裕章助教 高校生たちへのメッセージ⑦

日本の国土(本州・北海道・四国・九州)37万 km、法令に従えば1キューリー/km以上の、15万kmは放射線管理区域です。(日本は、法治国家です。)現在、565万人(子供たちを含め)が居住しています。

……………………………………

内部告発!(元アメリカ国家安全保障局) 『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』
[フルフォード氏]「常識のある良い時代が始まろうとしている。楽しみにしてください。

………………………………………………………

食品放射能調査第13回目 スーパーマーケット 魚介類

お魚スーパーマーケットランキング

………………………………………………………

日本の主流派の自然科学者の研究者としての堕落を憂う

人為的CO2地球温暖化脅威仮説の虚構

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

アングロサクソンの作戦のすごさ  武田教授

原発より怖い地球温暖化…… いつもインチキルールを押しつけられイカサマのカモになる素直で真面目な日本
………………………………………………………

小出 裕章 氏 講演会レジュメ

エネルギー、核融合、トリチウム 小出 裕章 氏

……………………………………………………

証言 小出裕章 氏

証言 児玉龍彦 氏

もんじゅでフクシマが起きたら  小林圭二 氏

"反骨の3人"が語る原発事故後の未来

……………………………………

放射線は身体にどういう影響を与えるか(崎山比早子 氏)

  ~福島第1原子力発電所事故を踏まえて~

証言 崎山比早子 医学博士

……………………………………

崎山比早子 講演会

……………………………………

NPJロングインタビュー 植草一秀氏 消費増税とは 公開日: 2013/08/13

山本太郎氏x長谷川羽衣子氏x安部芳裕氏 WF2013年5月

Project99% 安部芳裕さん講演 【原発・増税・TPP・憲法改正】

……………………………………………………

船瀬俊介の警告

……………………………………………………

低線量内部被曝の健康障害 1 被爆値の攻防

低線量内部被曝の健康障害 2 染色体異常

低線量内部被曝の健康障害 3 複合汚染

低線量内部被曝の健康障害 4 長期被曝と健康

低線量内部被曝の健康障害 5 終 会場との質疑応答


無視され続けてきた癌以外の健康被害 1

無視され続けてきた癌以外の健康被害 2

無視され続けてきた癌以外の健康被害 3

無視され続けてきた癌以外の健康被害 4

………………………………………………………

飛行機雲_航空整備士の内部告発

世界的ケムトレイルの秘密①

世界的ケムトレイルの秘密②

ケムトレイルの目的+ 今週末ケムトレイル会議 in L.A.

…………………………………

NWO新世界秩序(New World Order) 製薬業界ワクチンの恐怖

フッ素化合物の身体への有害な影響~ポール・コネット博士

メディアが勧める脳を食べるワクチン... ナノテク注入 ロボトミー

シェリー・テンペニー博士 子供達に危険な子宮頸癌ワクチン強制①

シェリー・テンペニー博士 子供達に危険な子宮頸癌ワクチン強制②

………………………………

20120621 UPLAN  隠ぺいされた福島原発事故『3号機と4号機の爆発の怪』

20120709 UPLAN 槌田敦「隠蔽された福島原発事故―2号機」

20120823 UPLAN 2号機の事故経過と、情報不足の1・3号機

20120929 UPLAN 東電に対する告発状から「加害の事実」について

20130223 UPLAN チェルノブィリ原発事故~福島3号機核爆発との関係で考える

20120831 UPLAN アーニー・ガンダーセン氏講演会

IAEA 原発事故300キロ圏内の農畜産物の出荷停止を提言

☆……………………☆………………☆…………………

【世界の常識】 日本人が気がつかないTPPの罠

TPP_日本をユダヤに売った

International Premium 2011/12/21

エネルギー・核開発

日本の核開発の目的は核武装

秘密保護法は自衛隊を米軍の傭兵的に使うため

ITVジャーナリストらによる「特定秘密保護法案」反対会見11/11

「TPP壊国」1 「グローバル企業のためのTPP阻止を」

STOP!9条破壊と改憲への道-憲法を守る1・28院内集会

孫崎享氏x安部芳裕氏WF2013年3月

………………………………………………………

「崩壊する世界経済と新世界秩序の実態」1/5 ジェイ・エピセンター氏

「崩壊する世界経済と新世界秩序の実態」2/5(地球温暖化編)

「崩壊する世界経済と新世界秩序の実態」3/5 (世界政府・新世界秩序編)

「崩壊する世界経済と新世界秩序の実態」4/5 (CFR・FRB・BB編)

「崩壊する世界経済と新世界秩序の実態」5/5 (世界政府・新世界秩序編)

真実が未来を拓く ジェイ・エピセンター氏動画リスト

「TPPはNWO(New World Order) 絶対無理」 ダイジェスト

ケムトレイルの実施国リスト-何のために?(日本語字幕版)

人口削減とケムトレイル

ケムトレイルによる人口選別削減(内部告発)

………………………………………………………

田中宇の国際ニュース解説

世界はどう動いているか

………………………………………………………

琉球大学 矢ケ崎克馬名誉教授 講演会

………………………………………………………

知らされなかった内部被曝の真相【矢ヶ崎克馬】

………………………………………………………

食品放射能調査第13回目 スーパーマーケット 魚介類

お魚スーパーマーケットランキング

……………………………………………………

政治の基本は正義です。正義とは平和を守り、国民を幸福にすることです。

「平和は理想である。平和は言いようもなく複雑なもの、不安定なもの、おびやかされているものである」(ヘルマン・ヘッセ)

………………………………………………………

法律(再生エネルギー特別措置法)を廃止せるためには、あなたの協力が必要です。

政府公報オンライン (社会全体で再生可能エネルギーを育てるために、あなたのご協力が必要です。)

再生エネルギー特別措置法(知恵蔵2013の解説)

………………………………………………………

自然エネルギーに頼ると日本の自然は破壊される(ダムで川が腐れ、風車で木が枯れる)

………………………………………………………

消費税を導入すると、国の税収は減るんですよ。そんなバカな……???

消費税は、法人税減税の穴埋めに使われているだけなんです。

1989年以降、国民が納めた消費税+238兆円。法人税の減税分は、-223兆円です。

下記の動画で安部さんがグラフや図表を用いて解説しています。


安部芳裕さん講演 僕たちが知りたいホントのこと【原発・増税・TPP】

ここで ちょっと一言。『再生可能エネルギー』には、お金を使わないで下さい。そのことが妥当である理由を(思い込みから脱却し)、99%の人が理解することによって世の中が変わります。エネルギーを熱力学的な考察に基づいて科学的に評価して下さい。湧き出る疑問をそのままにせず、自ら探求し、とことん追求しましょう。しっかりと真理を探究し、真実を追究しましょう。


エネルギー供給技術の有効性の検討


環境問題についての高校の教科書の記述について科学する

                
Climategate事件と日本の報道機関の無能

………………………………………………………

エネルギー変換効率


温度の低い排熱は、質の悪いエネルギーです。
希薄なエタノールも、質の悪いエネルギーなのです。
トウモロコシからエタノールを作りました。車を走らすために、水分の混じったエタノールから水を取り除くのには、トウモロコシ代と同じくらいのお金が必要でした。
山に100本の大きな木がありました。100本の木から1本分の有益なエネルギー(電気E)を得る(変換効率1%)ことができましたが、すぐに使ってしまいました。禿げ山に苗木を100本植えました。大きく育つまでには、何十年もの月日と労力(仕事・エネルギー)が必要でした。
 (高校生のみなさん エネルギーの量と強さだけでなく、
エネルギーの質を学習して下さい。)

………………………………………………………

自然エネルギーに頼ると日本の自然は破壊される(ダムで川が腐れ、風車で木が枯れる)

………………………………………………………

マクスウェルの悪魔

マクスウェルの悪魔

………………………………………………………

          『高校生のための環境問題講座』

                

次世代エネルギーについて

凝集体内核融合の研究

常温核融合

科学の革命が始まった

………………………………………………………

熱効率とエントロピー

ヒートポンプ(逆サイクル)と遂行係数

エントロピー

熱力学第二法則とその応用

エネルギー変換効率

温度の低い排熱は、質の悪いエネルギーです。
希薄なエタノールも、質の悪いエネルギーなのです。
トウモロコシからエタノールを作りました。車を走らすために、水分の混じったエタノールから水を取り除くのには、トウモロコシ代と同じくらいのお金が必要でした。
山に100本の大きな木がありました。100本の木から1本分の有益なエネルギー(電気E)を得る(変換効率1%)ことができましたが、すぐに使ってしまいました。禿げ山に苗木を100本植えました。大きく育つまでには、何十年もの月日と労力(仕事・エネルギー)が必要でした。
 (高校生のみなさん エネルギーの量と強さだけでなく、
エネルギーの質を学習して下さい。)

………………………………………………………

自然エネルギーに頼ると日本の自然は破壊される(ダムで川が腐れ、風車で木が枯れる)

………………………………………………………

再生エネルギー特別措置法(知恵蔵2013の解説)

政府公報オンライン (社会全体で再生可能エネルギーを育てるために、あなたのご協力が必要です。再生可能エネルギーの固定価格買取制度)


再生可能エネルギー特別措置法(デジタル大辞泉の解説)

法律の改正手続きについて(ヤフー知恵袋_ベストアンサー)再生エネルギー特別措置法を廃止させるためには、あなたの協力が必要です。

適正なエネルギー技術を考える/近藤邦明

物の流れから環境問題を考える/近藤邦明

人為的CO2地球温暖化脅威仮説の虚構/近藤邦明

環境問題についての高校教科書の記述を科学する /近藤邦明

エネルギー供給技術の有効性の検討(2012/10/22)

自動車駆動系の評価(2012/10/22)/近藤邦明

高校教科書と環境問題(2012/10/30)/近藤邦明

生きている地球(2012/10/01)/近藤邦明


集中講演録・地球温暖化 ( 全五話 ) / 武田 邦彦

2011現代エネルギー論 (1) ~ (11) / 武田 邦彦


欧米人が仕掛ける罠 前編

欧米人が仕掛ける罠 後編

原発より怖い地球温暖化…… いつもインチキルールを押しつけられイカサマのカモになる素直で真面目な日本

……………………………………

時事寸評 : 「ツバル」はどこに行ったの ? / 武田 邦彦

武田教授 アングロサクソンの作戦のすごさ

放射性降下物と土壌汚染 ... 情報が途絶した中で / 武田 邦彦

武田教授 【健康】 病院に行くなという本の出版が続く理由

集中講演録・地球温暖化 / 武田 邦彦
現代エネルギー論/ 武田 邦彦

武田邦彦 ガリレオ放談 東大と報道のあり方
2020年に時代が変わる / 武田 邦彦

健康 : 卵とコレステロール / 武田 邦彦

コレステロールを増やして健康で心の安定を

武田邦彦【温暖化と報道】 2013/08/17


海洋のストロンチウム・・・サカナの骨から人間へ

「猛暑」のミスリード CO2を減らせば涼しくなる?

武田教授 原発爆発の原因(技術編)

武田邦彦 対立の構図 対立を煽る人たちと知的犯罪

2012.08.13 武田邦彦 蝶の異常、一関のお子さん、千葉のセシウム、ヨウ素

原発短信 ... 医療被曝の問題 / 武田 邦彦

2012.06.19 武田邦彦 日本だけ(13)・やりたいことをやれ

………………………………………………………

自然エネルギーに頼ると日本の自然は破壊される(ダムで川が腐れ、風車で木が枯れる)

………………………………………………………

2012.06.30 武田邦彦 えっ!森がCO2を吸収しないってホント?!

2012.06.16 武田邦彦 だまされるエネルギー1

2012.06.16 武田邦彦 だまされるエネルギー2 地熱発電はどうだろ

武田教授 風力発電による野鳥の犠牲

2012.06.21 武田邦彦 だまされるエネルギー4・日本だけが夢見る乙女?

2012.06.28 武田邦彦 だまされるエネルギー5


本当は腹黒いノーベル平和賞

欧米人が仕掛ける罠 前編

欧米人が仕掛ける罠 後編

………………………………………………………

次世代エネルギーについて

凝集体内核融合の研究

常温核融合
科学の革命が始まった
………………………………………………………

『環境問題を考える』へのリンク集


環境問題についての高校の教科書の記述について科学する



高校生のための環境問題講座
環境問題総論

エネルギー技術

地球温暖化

オゾンホール



エネルギー供給技術の有効性の検討(2012/10/22)

高校教科書と環境問題(2012/10/30)

石油代替エネルギー供給技術の有効性の検討
学問を見失い、 迷走する環境論議

気体の内部エネルギーと理想気体の自由度

自然の仕組み ―生命が地球に存在できる理由―

生きている地球(2012/10/01)


人為的CO2地球温暖化脅威仮説の虚構

環境問題などについての備忘録(近藤 邦明 氏)

高速増殖炉は増殖しない
【分裂性プルトニウムについて】
初期投入3032kg、 年間投入1292kg、年間発生1351kg 年間利得(1351-1292=)59kg
初期投入をまかなうには、(3032÷59≒)55年もかかる。55年は原子炉の寿命を超える。
よって、「増殖炉」の名前に値しない。
しかも、炉心にあるプルトを抽出する技術はないのである。
しかしながら、ブランケットでは純度98%の分裂性のプルトが得られ、核兵器に用いることができる。


なぜ「もんじゅ」運転を強行するのか

日本の核開発の目的は核武装

核開発に反対する会ニュース

……………………………………

「少しの燃料で大きなパワー」というけれど ーちいさなウラン燃料が出来るまでー


天然ウラン

ウラン燃料はどこから?

ウランの生涯

ウランがどこから来ているか


小田博志研究室 ウェブエッセイ(ウランはどこから)

よくわかる原子力 ウランはどこからくるのか?

……………………………………

武田邦彦氏 中部大学教授のブログ

「日本人」で「日本国」を作りたい

TPP どうせ、「日本は植民地」という見方から見ると

……………………………………………………

「未来のために!原発事故が教える現実」(於:長野大学 2011年11月6日)

……………………………………………………

続 放射性廃棄物はどこへ?

……………………………………

~チェルノブイリ事故から10年後~

終わりなき人体汚染

……………………………………

チェルノブイリ 終わりなき人体汚染

被曝は、免疫力を低下させます。また、放射線に対する抵抗力が最も強いと言われる脳も放射線で破壊されます。『ストレスによる精神症状』で片付けられてしまうものの実体は、『被曝による脳の破壊による精神症状』なのです。血液によって脳に運ばれた放射性物質は、脳に蓄積します。被曝した神経細胞は破壊され、脳は萎縮します。神経細胞は再生することなく、脳はその機能を失います。破壊された神経細胞は、元に戻ることはないのです。脳の一番外側の皮質がダメージを受けると、記憶力は低下し知的作業ができなくなります。つまり、社会生活(お仕事)ができなくなります。また、視床下部や脳幹がダメージを受けると全身症状(さまざまな精神症状や病気・食欲減退・性欲喪失(減退)・重い疲労感・手や足のコントロール不全)がでてきます。各器官[肺(呼吸器)や甲状腺(分泌器)・腸(消化器)・腎臓(排出器)・血液(骨髄)・脳 など ……]でのガンの発症だけが問題になるのではありません。内部被曝による脳の損傷がもたらす全身症状(終わりなき人体汚染)が問題になるのです。(……このことが、公に認められるのはいつになるのでしょうか…………『ただちに、健康に影響はない』の言葉が空虚に響きます。)


チェルノブイリ 25年 知られざる真実

山本太郎が見たチェルノブイリの現実

26年後のチェルノブイリ

チェルノブイリからの警告 〜5万人の子どもを診察した医学博士〜

ウクライナ放射線研究センター・ステパノワ博士講演

チェルノブイリ原発事故から25年、当時の映像

チェルノブイリ事故から20年 vol.1 五井野正

チェルノブイリ事故から20年 vol.2 五井野正

チェルノブイリ事故から20年 vol.3 五井野正

………………………………………………………

小出裕章「高校生たちへのメッセージ」

………………………………………………………

放射線ホルミシス効果(Radiation hormesis)

ホルミシス理論は欠陥のある理論です。
放射線に無害な量はありません。耐性ができることと、無害で体によいということは別のことです。
原子力産業の『都合のいいホルミシス概念の普及とプロパガンダ』を撥ね付けましょう。


チェルノブイリ事故 25年 ホルミシス効果 被曝の森はいま①

チェルノブイリ事故 25年 ホルミシス効果 被曝の森はいま②

チェルノブイリ事故 25年 ホルミシス効果 被曝の森はいま③

チェルノブイリ事故 25年 ホルミシス効果 被曝の森はいま④

チェルノブイリ事故 25年 ホルミシス効果 被曝の森はいま⑤

………………………………………………………

チェルノブイリ小児病棟 〜5年目の報告〜

………………………………………………………

放射性廃棄物最終処分場アッセ周辺で白血病 甲状腺ガンが顕著に増加


安定な平衡と不安定な平衡

夢のエネルギーへの扉は地獄への第一歩


安定な平衡と不安定な平衡

残念ながら、いくら人間が無限の、しかもクリーンなエネルギー源を開発しても、それを地球で使えば最終的には熱(廃熱)にな る。熱暴走を起こさないためには、太陽エネルギーの10%以下に抑えなくてはならない。熱暴走に陥れば、地球の環境は完全に破壊されてしまう。(核融合のD-T反応で放出される中性子による)放射化で生じる究極のゴミと無限のエネルギーを生み出す(?)ITER(イーター)計画は、無意味どころか人類を破滅に導く危険な計画である。

……………………………………

【名古屋】プロジェクト99% 安部芳裕さん タウンミーティングその1

【名古屋】プロジェクト99% 安部芳裕さん タウンミーティングその2

Project99% 安部芳裕さん講演④【選挙分析編】

Project99% 安部芳裕さん講演⑤【憲法改正編】

『アメリカの「原爆飴」と「無知」』 アーサー・ビナードさん 2013.8.5

20130618 UPLAN 矢ケ崎克馬さんによる漁網と内部被曝の学習会(小田原)


2013.05.31 生活の党 小沢一郎党首と京都大学原子炉実験所 小出裕章先生との対談

2013.05.31 小出さんとの対談終えてのインタビュー

汚染水漏れの裏側で 現役作業員が語る内情 トラブルが相次ぐ理由

熱効率とエントロピー

ヒートポンプ(逆サイクル)と遂行係数

エネルギー変換効率


温度の低い排熱は、質の悪いエネルギーです。
希薄なエタノールも、質の悪いエネルギーなのです。
トウモロコシからエタノールを作りました。車を走らすために、水分の混じったエタノールから水を取り除くのには、トウモロコシ代と同じくらいのお金が必要でした。
山に100本の大きな木がありました。100本の木から1本分の有益なエネルギー(電気E)を得る(変換効率1%)ことができましたが、すぐに使ってしまいました。禿げ山に苗木を100本植えました。大きく育つまでには、何十年もの月日と労力(仕事・エネルギー)が必要でした。
 (高校生のみなさん エネルギーの量と強さだけでなく、
エネルギーの質を学習して下さい。)

………………………………………………………

自然エネルギーに頼ると日本の自然は破壊される(ダムで川が腐れ、風車で木が枯れる)

………………………………………………………

再生エネルギー特別措置法(知恵蔵2013の解説)


政府公報オンライン (社会全体で再生可能エネルギーを育てるために、あなたのご協力が必要です。再生可能エネルギーの固定価格買取制度)

再生可能エネルギー特別措置法(デジタル大辞泉の解説)


法律の改正手続きについて(ヤフー知恵袋_ベストアンサー)再生エネルギー特別措置法を廃止させるためには、あなたの協力が必要です。

適正なエネルギー技術を考える/近藤邦明

物の流れから環境問題を考える/近藤邦明

人為的CO2地球温暖化脅威仮説の虚構/近藤邦明

環境問題についての高校教科書の記述を科学する /近藤邦明

エネルギー供給技術の有効性の検討(2012/10/22)

自動車駆動系の評価(2012/10/22)/近藤邦明

高校教科書と環境問題(2012/10/30)/近藤邦明

生きている地球(2012/10/01)/近藤邦明


集中講演録・地球温暖化 ( 全五話 ) / 武田 邦彦

2011現代エネルギー論 (1) ~ (11) / 武田 邦彦

……………………………………

いつもインチキルールを押しつけられイカサマのカモになる素直で真面目な日本

……………………………………

時事寸評 : 「ツバル」はどこに行ったの ? / 武田 邦彦

武田教授 アングロサクソンの作戦のすごさ

放射性降下物と土壌汚染 ... 情報が途絶した中で / 武田 邦彦

武田教授 【健康】 病院に行くなという本の出版が続く理由

集中講演録・地球温暖化 / 武田 邦彦

現代エネルギー論/ 武田 邦彦

武田邦彦 ガリレオ放談 東大と報道のあり方

2020年に時代が変わる / 武田 邦彦

健康 : 卵とコレステロール / 武田 邦彦

コレステロールを増やして健康で心の安定を

武田邦彦【温暖化と報道】 2013/08/17

海洋のストロンチウム・・・サカナの骨から人間へ

「猛暑」のミスリード CO2を減らせば涼しくなる?

武田教授 原発爆発の原因(技術編)

武田邦彦 対立の構図 対立を煽る人たちと知的犯罪

2012.08.13 武田邦彦 蝶の異常、一関のお子さん、千葉のセシウム、ヨウ素

原発短信 ... 医療被曝の問題 / 武田 邦彦

2012.06.19 武田邦彦 日本だけ(13)・やりたいことをやれ

………………………………………………………

自然エネルギーに頼ると日本の自然は破壊される(ダムで川が腐れ、風車で木が枯れる)

………………………………………………………

2012.06.30 武田邦彦 えっ!森がCO2を吸収しないってホント?!

2012.06.16 武田邦彦 だまされるエネルギー1

2012.06.16 武田邦彦 だまされるエネルギー2 地熱発電はどうだろ

武田教授 風力発電による野鳥の犠牲

2012.06.21 武田邦彦 だまされるエネルギー4・日本だけが夢見る乙女?

2012.06.28 武田邦彦 だまされるエネルギー5


欧米人が仕掛ける罠 前編

欧米人が仕掛ける罠 後編


本当は腹黒いノーベル平和賞


中曽根、正力工作員の原発

原発・使い捨て人形からの反乱

日本の中のCIAエージェント

世界の人口の90%は殺害される


WHOは世界人口の90%が余剰人口と決めている

世界政府と人口削減


故 佐宗 邦皇(さそう くにお) 「歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相」


世界「御巣鷹山の真相」を追っていたワールド・フォーラム代表・佐宗邦皇氏が下のビデオの月例会(
8月8日)で話している最中に倒れられ、突然亡くなったことは衝撃だった。2009年8月9日死去。政府と人口削減


歴史のタブーに挑んだ佐宗邦皇さんを偲んで

佐宗邦皇さんの死を無駄にしない

政治的背景が疑われる不審死を遂げた人、冤罪で捕まった人

司法官僚裁判所支配に触れた佐宗邦皇氏の急逝

佐宗 邦皇 氏  「米国で起こった2度の軍事クーデター」


佐宗邦皇氏 動画リスト

………………………………………………………

歴史のタブーに挑んだ故佐宗邦皇さん①

歴史のタブーに挑んだ故佐宗邦皇さん②

……………………

まもなく日本が世界を救います~太田龍/ベンジャミン・フルフォード

太田龍が語る国賊

………………………………………………………

アベノミクス デタラメに飛ぶ3本の毒矢:二宮厚美インタビュー①
消費税増税と経済のグローバル化の関連を考察しましょう。下記の動画が貴重な資料になります。
財政赤字の真実:二宮厚美インタビュー②

法人税を適正に払ってもらいましょう。「本社を外国に移転するぞ!と脅す会社には、国外に出て行ってもらいましょう。その無国籍企業は、寄(よ)って集(たか)って禿鷹やハイエナの餌食です。企業で働く皆さん、家族を含めた生活環境(日本での生活と労働)を守りましょう。

垂直的再分配を手放すな:二宮厚美インタビュー③

ニッポンの税と公共:二宮厚美インタビュー④

☆………………☆…………………

官製ワーキングプアとは何か:竹信三恵子インタビュー①

いまの格差の多くは賃金差別です:竹信三恵子インタビュー②

雇用の力を信じられない社会:竹信三恵子インタビュー③

☆………………☆…………………

資本(資本家)の論理と帝国の論理

日本の官僚支配と沖縄米軍

日本は原子力を捨てさせられた?国際情勢の中には、隠れた覇権戦略の存在を推量しないと理解できない出来事が多い。

日本の原発は再稼働しない

福島4号機燃料プール危機を考える

☆………………☆…………………

2013/07/12 「自民党の原発再稼働推進、背景には『核兵器保有論』」

参院選 驚きの事実が明らかに

原発推進の自民党への小出裕章さん怒りのメッセージ

消費税を導入すると、国の税収は減るんですよ。そんなバカな……???

消費税は、法人税減税の穴埋めに使われているだけなんです。
1989年以降、国民が納めた消費税+238兆円。法人税の減税分は、-223兆円です。

下記の動画で安部さんがグラフや図表を用いて解説しています。


安部芳裕さん講演 僕たちが知りたいホントのこと【原発・増税・TPP】

ここで ちょっと一言。『再生可能エネルギー』には、お金を使わないで下さい。そのことが妥当である理由を(思い込みから脱却し)、99%の人が理解することによって世の中が変わります。エネルギーを熱力学的な考察に基づいて科学的に評価して下さい。湧き出る疑問をそのままにせず、自ら探求し、とことん追求しましょう。しっかりと真理を探究し、真実を追究しましょう。


      エネルギー供給技術の有効性の検討

               



環境問題を考える


ジェラス・ゲイ 江原 元のページ



 現代社会の窓


戦争における妥協、戦争は商売・ナイラの涙 やらせとPR広告

原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~



田中宇の国際ニュース解説
世界はどう動いているか


遺伝子組み替えの政治懸念

日本の核武装と世界の多極化

終わりゆく原子力発電

米中首脳会談と日本

中国の影響力拡大

全人類の個人情報をネットで把握する米軍諜報部

北方領土問題はまだまだ解決しない

中東和平交渉の再開

悲劇から喜劇への米国の中東支配

さらに弱くなる日本

ボストンテロの自作自演性

通貨戦争としての金の暴落

北朝鮮を扇動する米国

世界を変える米財政危機(2)

米歳出一律削減の危険

北朝鮮の核実験がもたらすもの

中国敵視は日本を孤立させる

☆………☆………☆………☆………☆………☆………☆

一線を越えて危うくなる日本

米中のアジア覇権シーソーゲーム

シリア虐殺の嘘

隠れ多極主義の歴史

資本主義の歴史を再考する

歴史を繰り返させる人々

地球温暖化の国際政治学

世界多極化:ニクソン戦略の完成

2013年6月27日 Benjamin Fulford Full Version

☆………☆………☆………☆………☆………☆………☆

ビルダーバーグ2012 バージニアで秘密のサミット始まる

モンサント遺伝子組み換え種子を拒否するカナダ農民

警察国家の陰謀

世界的ケムトレイルの秘密①

世界的ケムトレイルの秘密②

2012年度の国防権限法 オバマは米国人の為の無期限拘留を主張
新世界秩序の十戒

ホイットニー(前編)

ホイットニー(後編)

Illuminati Agents of Japan

☆……………………☆………………☆…………………

正露丸、実は危険な薬です
環境ホルモン問題について

2012年ノーベル化学賞(Jmol版)


食品に含まれるトランス脂肪酸に係る食品健康影響評価情報に関する調査報告書

トランス脂肪酸:含有量表示へ 消費者庁がガイドラインを発表

含有表示ができなかったことがこの国の命に対する姿勢を表しています。哀しいことです。

ハウス食品はトランス脂肪酸の減少に取り組んでいます。

セブン-イレブンの取り組み(トランス脂肪酸の低減)

ミスタードーナツはトランス脂肪酸値を大幅に抑えたオイルを採用しています。


加熱調理の際、リノール酸を多く含む紅花油はトランス化します。共鳴構造体の一つである共役リノール酸は、共役二重結合をもつので水素付加(あるいは酸化)により、たやすくトランス脂肪酸になることを理解しましょう。


科学無視のトランス脂肪酸批判思わぬ弊害が表面化

大手メーカーのリノール脂肪酸を多量に含む油脂(紅花油)の危険性を科学的に(学問的に)理解することができれば、トリックとごまかしを見抜くことができます。科学を無視する方々よ、科学を騙る(かたる)なかれ。
先日返却したレポートと資料(共鳴構造体である共役リノール酸への水素付加によるトランス化)を再度確認して下さいね。いつまでも真実を追究する気概を持ち続けてください。

インフルエンザワクチンの添付文書

ホルムアルデヒドや水銀を体内に直接注入することなど許される事ではありません。水銀は脳に蓄積します。トロトラスト(造影剤)使用による肝臓癌・白血病発症に無反省・隠蔽の体質が同じような薬害を何度も繰り返しもたらしています。(医療に携わる皆様方、)信頼に足る存在になって下さい。『生命』とは守るべき尊いものです。

私が掛かり付けの医師からいただいたインフルエンザワクチンの添付文書①

  チメロサールが明記されています。

私が掛かり付けの医師からいただいたインフルエンザワクチンの添付文書②

  ギランバレーが載っています。


チメロサールの構造式


新型インフルエンザワクチンの接種後副反応報告


チメロサールとワクチンについて


保存剤(チメロサール等)が添加されている新型インフルエンザワクチンの使用について


新型インフルエンザワクチンQ&A|厚生労働省


「アジュバント」を含むブログ

インフルエンザワクチンの保存剤とアジュバント

保存剤(チメロサール等)が添加されている新型インフルエンザワクチンの使用について

子供をそして健康と未来を守るために

ワクチンのアジュバントと添加物について

「原子炉ビジネス」vs「ワクチンビジネス」


子宮頚癌ワクチン「アジュバント」の危険性

Dr. Mercola アメリカ

私は、最近チメロサールが健康に及ぼす危険を証明する数々の研究結果をまとめた。

「チメロサールが危害を及ぼすという根拠はない」と言っている人たちが、真実を伝えてないことを証明したものである。

反対のことを示す証拠が山ほどある。

ワクチンが有効であると考えられるためには、ワクチンに対する免疫反応が、

ワクチンの中にある生きたウィルスもしくは死んだウィルス(抗原)に対し、抗体を生成しなければならない。

アジュバントは、抗原に対する免疫反応を強くさせるための添加物である。

ラテン語で「助けること」という意味のadjuvareという言葉に由来している。

アジュバントを加えることで、ウィルス抗原を少なくしても(希釈しても)効果が得られるため、製造コストが安くなる。

しかし、残念ながら、アジュバントの多くは、毒性が高い。

アジュバントには何種類かある。最も一般的なものは、水酸化アルミニウム•リン酸アルミニウム•リン酸カルシウムである。

他にも、 サメの肝臓から抽出 スクアレン(squalene)のような油性のエマルション(乳濁液)を含んだアジュバントもあるが、

米国内で流通するワクチンでの使用はFDAが認可していない。

ヨーロッパなどの諸外国に流通するワクチンには、スクアレンがアジュバントとして使用されているものがある。


チメロサール(wiki)

ワクチンの中に有機水銀化合物が添加されているものがあるのをご存知でしょうか?(PDF)

チメロサール除去装置

米国製インフルエンザ生ワクチン

………………………………………………………


あたかも自社の植物油(べに花油)の中に、共役リノール酸が存在しているかのように、消費者に誤解を与える油会社のHP


植物油のヘルシー成分 共役リノール酸(CLA)……??

共役(きょうやく)リノール酸(CLA)は、植物油に含まれる脂肪酸の一つであるリノール酸のカタチが変化したものです。……?

(リノール酸の共鳴構造体の一つである)共役リノール酸は、とてもトランス化しやすいのですよ!!

加熱調理でもトランス化します。

遺伝子組み換えで、オレイン酸の多い紅花油(本来の紅花油の77.4%はリノール酸)が開発され、

保存技術の進歩?による水素付加でトランス化された油が、健康によいと宣伝され、販売されています。



油脂中の脂肪酸の割合

α-リノレン酸欠乏症を解消するために亜麻仁油やシソ油、エゴマ油を摂取するのは理にかなったことです。

しかしながら、加工された(水素付加された)油を利用することは百害あって一利なし、

プラスマイナス0どころかマイナスです。

機械圧搾法で搾り取った日持ちのしない油を(栄養学的ではなく、体のために)健康のために今日からでも活用して下さい。

手作りドレッシングやマヨネーズに使用し、みなさんとみなさんのご家族の健康を守って下さい。

機械圧搾の日持ちのしない油が身近な所で購入できるといいですね。

遺伝子組み換えで、オレイン酸の多い紅花油(77.4%はリノール酸)が開発され、保存技術の進歩による水素付加でトランス化された油が、

健康によいと宣伝され、販売されています。


共役(きょうやく)リノール酸(CLA)は、水素付加した時点でトランス脂肪酸になってしまいます。

ショートニングやマーガリンの中には存在しないのです。お菓子メーカーの方々、欺されないで下さい。


糖代謝・脂質代謝を画期的に改善する健康食品




熱力学の法則と熱機関




生命物理化学


気体の内部エネルギーと理想気体の自由度


内部エネルギー & エントロピー


ヘンリーの法則と平衡


カルノーサイクル


非平衡の定常状態 地球の仕組み


エントロピーとエネルギー


熱力学の法則と熱機関



太田龍 二・二六事件の真相、全面開示


………………………………………………………

太田龍 二・二六事件の真相(PDF)

………………………………………………………

天皇の陰謀(動画)


………………………………………………………

天皇の陰謀(訳読)

………………………………………………………

昭和天皇_財界の為の戦争_『アヘン事業・侵略ビジネス』


………………………………………………………

昭和天皇&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス(PDF)

………………………………………………………

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会


………………………………………………………

イルミナティ・フリーメーソンと創価学会(PDF)

………………………………………………………

島津論文 (福島原発事故の原因)



……………………
…………………………………

島津論文 英文PDF

………………………………………………………

島津論文 和文PDF

………………………………………………………

日本の真相 鬼塚英昭


……………………
…………………………………

日本の真相 鬼塚英昭(PDF)

………………………………………………………

広島原爆投下の真相__日本のいちばん醜い日


……………………
…………………………………

広島原爆投下の真相(PDF)

………………………………………………………

スライヴ 『THRIVE フォスター・ギャンブル』


……………………
…………………………………

スライヴ (PDF)


………………………………………………………

Y Ishiguro のアップロード動画





TOP ↑

アクセスカウンター














         

  





項目選択肢Ⅰ


項目選択肢Ⅱ


項目一覧


真実の情報


姓名











医療過誤 船瀬俊介(PDF)


私はなぜ抗がん剤を批判・否定するかといいますと、わたしはその抗がん剤のルーツを突き止めたわけですね。


日本で使われてる、あるい世界で使われてる抗がん剤のルーツは、毒ガス兵器です。(P3)

マスタードガスです。(P3)

イペリットと呼ばれてる猛毒の化学兵器ですね。


医療過誤 船瀬俊介

抗ガン剤はマスタードガス!三大治療は、癌を治すのではなく、悪性化させるための罠だ!

盲目は死への片道パスポート!

本を読んで自分の頭を使って考えよう!

これだけ言ってもまだ分からない人がいてげんなりします。

三大治療とは、手術、抗がん剤、放射線治療。

これらは一切状態を良くしません。


逆に「死へまっしぐら」です。

一切よくならない。

改善しない。

自分の頭を使って、情報を集めて考えて下さい。





ADG(アンチドラッグジーン)


ADG(アンチドラッグジーン)とは、

癌細胞が抗がん剤治療などによって、

自己防衛の手段として 自己の遺伝子を変化させ

抗がん剤に対する 耐性 を備えることによって

抗がん剤が全く無力になる状態を言い、反薬遺伝子のことを指して言う言葉です。


1985年、アメリカ国立癌研究所のデヴィタ所長が、

アメリカ議会証言で

「抗がん剤は全く無力であり・・・我々は深い絶望感にとらわれている」と発言し、

その根拠がこのADGの問題であり、

抗がん剤治療を4週間以上続けると、癌細胞のADG(反抗がん剤遺伝子)が作動して、

抗がん剤が全く効かなくなるという衝撃の報告をしました。

日本ではその議会証言に激震が走りましたが、

国や製薬会社、メディア等が既得権益保護のために、

その情報を故意に報道規制したため、


この問題を知っている人が殆どいない状態となり、

医師でもこのADGに対して無知な人がたくさんいるとのことであります。

(医療ジャーナリスト 船瀬俊介氏の発言)

ですから厚生労働省の抗がん剤の認可基準に、4週間以内に被験者 10人中に1人でも、

薬剤投与によって腫瘍の縮小がみられれば 「効果あり」で、抗がん剤として認可されている事実があり、

4週間を超えるとこのADG作動の問題が出てきて極めて不都合になるので、

期間を区切っているということです。

4週間単位でいろんな抗がん剤を使用しているうちに、かえって症状が悪化し、

免疫機能や造血機能が壊滅的打撃を受け、

最後は敗血症や多臓器不全で死に至るというものです。












日本は、明治時代からイギリスの植民地【ベンジャミン・フルフォード 熊本講演 2010/8/27】


日本は、明治時代からイギリスの植民地(00:48:00)

本間さんは、殺された (00:20:50)

竹中平蔵 (00:39:09)

秘密戦争に巻き込まれてしまった (00:43:28)

だれも知らない経済のからくり(00:44:30)

世界を支配するマフィアの仕事 (00:45:13)

1913年以降、お金を分配するのは、議会ではなく民間会社 (00:46:00)

日本は、明治時代からイギリスの植民地 (00:48:00)

JAL123便は、アメリカが撃墜した (00:51:38)

中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物(歯磨き、シャンプ-には合成洗剤・油脂にはトランス脂肪酸・食品には有害色素)を入れさせた (00:53:01)

日本を差し上げます(01:03:40)

エネルギーが、ただ同然になる (01:15:30)

すでに癌は治せる(01:11:30)

HIV・サーズ・鳥インフルエンザ・全部、人工的に作っている (01:12:25)

田中角栄・橋本龍太郎・竹下登・大平正芳・小渕恵三は、闇の勢力に殺されたか失脚させられた(01:22:45)

世界のお金を、得体のしれない、密室人間に譲ってはいけない(01:27:50)

アングロサクソンプロジェクト (01:45:50)

イルミナティについて (01:53:00)





転移は、癌が治る前兆なのです。

癌は、免疫力が低下した時に表面化してくる症状なので、発癌してもリンパ球を充分増やし、癌に猛攻撃を仕掛けられる体調をつくれば、癌細胞は増殖できません。
 
そこで、癌細胞はリンパ球に負けそうになると散り散りになり、他の臓器で生き延びようとします。
 
つまり、リンパ球に負けた癌細胞が転移の正体なのです。
 
転移した癌は既に疲弊しているので、リンパ球の追撃を受けるとあっけなく自然消滅します。
 
転移は癌が治る前兆なのです (P18)。

多くの癌患者は、低体温で血液中に含まれている酸素が少ないという共通点があります。
 
しかも、血糖値も高めの人が多いのです。
 
癌患者に揃っているこの共通の条件、低体温、低酸素、高血糖がポイントです。
 
ストレスによって、
低体温、低酸素、高血糖の状態が、癌を生み出すのではないかと考えられます。

低体温、低酸素、高血糖の状態を解消し、
体内でミトコンドリアが活動しやすい環境を整えれば、癌細胞は自然に退縮します。

 
癌を治すには、NK細胞を増やす事です。
 
NK細胞を増強する方法は三つあります。

 ●
笑う事

 ●
食事を改める事

 ●
体を温める事


「癌は、免疫力が低下した時に表面化してくる症状なので、発癌してもリンパ球を充分増やし、癌に猛攻撃を仕掛けられる体調をつくれば、癌細胞は増殖できません。

 
そこで、癌細胞はリンパ球に負けそうになると散り散りになり、他の臓器で生き延びようとします。
 
つまり、
リンパ球に負けた癌細胞が転移の正体なのです。
 
転移した癌は既に疲弊しているので、リンパ球の追撃を受けるとあっけなく自然消滅します。

 
転移は、癌が治る前兆なのです。






日本列島が、縄文科学による霊的バリアーに覆われていた _ハリー山科


日本列島が縄文科学による霊的バリアーに覆われていた (00:23:31)

霊統 (00:26:56)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

1.日猶同祖論(00:02:31)

2.日本人てなんだ? (00:13:54)

ウガヤフキアエズ朝 (00:14:23)

高橋良典氏(00:14:40)

神代文字 (00:15:10)

古代に核戦争があったとしたら(00:18:31)

カラ族・クル族(00:18:49)

この時代を描いた古史古伝の一つ、竹内文献によれば、世界には五色人がいたという。

現在も肌の色が違う人種がいるのと同じである。

そして、天皇は彼らの国に自分の娘や息子を派遣して、そこで結婚して血族になっていった。 (00:19:22)

カラ族は、金星系(00:20:18)

クル族は、土星系(00:20:20)

クル族 (00:21:25)

アーリア系の弥生人(00:21:40)

日本列島が縄文科学による霊的バリアーに覆われていた (00:23:31)

3.神道のルーツ (00:24:39)

竹内文献は、古代 武内宿禰(すくね)によって、神代文字で書かれたもので 5世紀の頃平群真鳥という人物が漢字に書き写したものが現在に伝わっている (00:25:19)

平群真鳥 (00:25:27)

菊理姫(くくり姫)

括る神(くくる神)

もともとクル族と言われる人達でもありました。

白山菊理(くくり)媛の『くくり』は、クル族の姫『くくる』からでたものではないだろうか。

その前身は、宇宙の母性原理を表す『くくる』でもあった。

だからこそ 菊理媛は、白山王朝の姫神として祭られていたのだ (00:26:11)

必ずしも子供が継ぐものではなかった(00:26:39)

チ【魂の質】 (00:26:50)

霊統 (00:27:00)





ハリー山科_ 常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ… 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章』


我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、

すべて掌握しています
(00:19:22)


世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)

バビロニア (00:20:52)

フェニキア (00:21:02)

カルタゴ (00:21:21)

十字軍 (00:21:31)

テンプル騎士団 (00:21:55)

フィリップ4世 (00:22:05)

ミラノ (00:22:31)

スイスに都市国家が作られ (00:22:40)

金による支配の拠点の始まり (00:22:53)

3.ユダヤ人(アシュケナジー_スファラディ)(00:24:13)

ダビデ王・ソロモン王 (00:24:41)

失われた十支族 (00:25:55)

バビロン捕囚 (00:26:58)

パリサイ派 (00:26:37)

ロスチャイルド家(00:27:40)

支配勢力の実態(00:29:11)

神聖ローマ帝国・パプスブルク家(00:29:24)

サヴォイヤ家・タクシス家・ロスチャイルド家 (00:29:45)

南相馬市 (00:36:38)

東北電力 原町火力発電所(00:37:18)

彼等の価値観を擦り込まれてしまう(00:41:18)

九分九厘彼等に支配されているのだ(00:41:48)





船瀬俊介 氏 _ 医療マフィア『真実の暴露』






船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』(PDF)


この修復細胞こそが癌なのです。(P15)

船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』

医療マフィア(00:08:30)

エイズは、アメリカ軍の生物兵器(00:00:27)

ジャンボは、撃墜された(00:00:35)

アポロ計画 スタジオで写された(00:00:55)

911テロ(00:01:02)

売国奴達(00:02:07)

真実を知ること(00:03:48)

電磁波 (00:04:01)

コンクリート住宅は、9年早死にする (00:05:57)

ガン検診受けてはいけない(00:06:34)

ガン検診は、ハンティング(00:08:10)

医療マフィア(00:08:30)

胃癌検診(00:08:49)

X線被爆(00:09:45)

早期発見・早期殺害(00:11:09)

メタボの暴走(00:11:20)

コレステロール低下剤(00:12:19)

人間ドックは、最悪(00:13:59)

動物性タンパクが発癌物質(00:15:00)

マスコミは言えない(00:16:48)

シックハウス(00:17:37)

化学物質汚染が危険な場所は、新築の家(00:18:01)

医療・建築・農業 めちゃくちゃ(00:18:40)

マインドコントロールで気がつかないようにされている (00:18:51)





故 鬼塚英昭 氏_日本のいちばん醜い日


偽装騒乱事件だったことを見事に検証した本である。(00:00:27)

彼ら実行部隊を率いたのが昭和天皇の弟にあたる三笠宮(当時、陸軍中佐)であったことを、

鬼塚氏は突きとめている。(00:00:35)

昭和天皇は、戦争をユダヤ=国際金融資本勢力と呼応するかのように、大規模に始め、延々と続けた。(00:01:03)

戦争はある種のマネーゲーム、とは見事に本質を突いている。(00:01:17)

唯一マッカサーが企画した日本のカソリック化だけが失敗。 (00:02:11)

それを回避するために8/15の宮城事件=偽装クーデターはしくまれた。 (00:02:24)

森赳近衛師団長は三笠宮の命令で惨殺されたし、阿南陸相も自決させられた。(00:03:11)

天皇の指示であった。(00:03:15)

これは昭和天皇が、このあと2年半は続く日米戦争の結末と、

その大戦後の世界をあらかじめ 知っていたことを意味する。(00:05:47)

天皇は太平洋戦争の前から、闇の権力者たちが創作した、

世界のグランド・デザインを どうやら知っていたらしい。
(00:05:58)

次はアメリカやイギリスと戦争をやって ユダヤの儲けに協力するんだよ、という指令であったのである。(00:07:06)

だから日本は勝てる戦争を、なぜか海軍のミスまたミス(に見せかける作戦)で


意図的に敗戦に導かれていった。
(00:07:26)

大東亜戦争で亡くなった方々には、気の毒で言葉も出ない。 (00:07:37)


支那事変直前の2/26事件は、

北進(対ソ連戦)を主張する陸軍皇道派をはめて壊滅させ、

南進を企画する陸軍統制派を登用するための

天皇の謀=ヤラセだったのである (00:07:45)





広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ _ 故鬼塚英昭 氏 『日本のいちばん醜い日』


昭和天皇は、20年6月にスティムソン側から、

原爆投下の場所と日時を決めるよう要請を受けた。

そして広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ。

その仲介をしたのが ヨハンセングループであった。
(00:02:19)

2007年08月06日 (00:00:05)

8月6日は、原爆記念日である。(00:00:13)

米軍によって広島に、原爆が投下されて62年。(00:00:14)

ついに、その真相が暴露されるときがきたようだ。(00:00:15)

鬼塚英昭氏の新著『日本のいちばん醜い日』(成甲書房)にその原爆の話が出てくる。(00:00:19)

鬼塚英昭氏の『天皇のロザリオ』(成甲書房)については、

本ブログでも日本を救った「脇鉄一市長」(07年3月21日)や「私たち祖先の崇高な闘い」(00:00:25)

(07年3月22日)などで取り上げた。(00:00:30)

絶賛して良い書である。(00:00:35)

その鬼塚氏が、今度は終戦の8月14日・15日の陸軍クーデター「日本のいちばん長い日」に焦点を当て、

天皇や日本政府の暗部を豊富な資料を駆使して、完膚なきまで解明した。(00:00:39)

1級の歴史書と言ってよいだろう。(00:00:48)

終戦の8月14日・15日の陸軍クーデターと言われる事件は

戦争終結に反対する一部陸軍将校が玉音盤奪取を企て、

戦争続行を主張したとされる。(00:00:53)

だが、それは鬼塚氏によれば、

天皇一族・木戸幸一内大臣、ヨハンセングループによって仕組まれたヤラセのクーデターであって、

その目的は陸軍の叛乱を防ぎ、天皇制(天皇一派の財産と命の安全)の安泰を企画したものだったのである。
(00:01:01)

昭和20年8月15日には、実は広島にあった陸軍の半分を指揮する第二総軍司令部は、

8月6日の原爆で既に壊滅していた。(00:01:16)

だかをら クーデターは、起こせない状況にあった。(00:01:23)

天皇一派は、陸軍による戦争継続を求めるクーデターを、一番警戒していた(00:01:26)

そのために 終戦決定に当たっては、陸軍の叛乱が絶対に起きないように手を打っておかねばならなかった。(00:01:31)

広島にあった陸軍の第二総軍司令部が、原爆で壊滅したのは、偶然ではなかったのだ。(00:01:39)

天皇一族は、なんと昭和20年6月の時点で(!)ヨハンセングループを通じて、

原爆投下の情報を、実質的米国権力者のスティムソン陸軍長官からの指令で受け取っていた。
(00:01:44)

ヨハンセングループとは、米国機密文書に出てくる秘密名の日本側組織であり、

参加者は牧野伸顕(まきの のぶあき)・吉田茂(麻生太郎の祖父)・樺山愛輔(かばやま あいすけ)・

岡田啓介(おかだ けいすけ)・米内光政(よない みつまさ)達であった。(00:01:53)

このグループは、当然ながら戦犯に指定されていない。(00:02:05)

スティムソン陸軍長官からグルー駐日米大使、さらにヨハンセングループへとルートがあり、

そのルートを通じて天皇一派は、戦時中も米英勢力と繋がっていたのである。
(00:02:09)

昭和天皇は、20年6月にスティムソン側から、原爆投下の場所と日時を決めるよう要請を受けた。

そして広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ。

その仲介をしたのが ヨハンセングループであった。(00:02:19)

つまり 天皇は、敗戦によって自分の生命と財産が保全されることが連合軍に保障されたので、

ポッダム宣言受諾という形で敗戦を決めたが、それを陸軍に邪魔されたくなかったので、

米軍に頼んで広島の陸軍司令部を、叩き潰してもらったのであり、

広島市民40万人は、その犠牲にされたのである。
(00:02:34)


当時の陸軍大臣 阿南推幾(あなみ これちか)は、8月15日未明に割腹自殺を遂げているが、

その直前に「米内(海相)を斬れ!」と言い残している。(00:02:54)


阿南陸相は、一連の原爆攻撃から、終戦工作の経緯を知っていたのかも知れない。(00:03:01)

ヨハンセングループの連中は、戦後 口を揃えて、原爆投下は

終戦のための「天啓」だったなどとヌケヌケと発言したのであった。(00:03:08)

先ごろの久間防衛相の「原爆は、しょうがない」発言も その流れであったかもしれない。(00:03:13)

それにしても、天皇やヨハンセングループが 原爆投下の場所と日時を指定していたことは、

ソ連参戦をも承知していたのだろう。
(00:03:19)

ソ連軍が、満州に侵攻する準備が整うまで、戦争を引き延ばしていたとも取れる。(00:03:28)

鬼塚氏の新著『日本のいちばん醜い日』のタイトルは、

周知のように

売文家 半藤一利が(文春社員時代の)1965年に書いた

『日本のいちばん長い日』の一種のパロディである。(00:03:35)

これは東宝から映画化され、岡本喜八監督、三船敏郎、山村聡、黒沢年男ら

東宝男優総出演と宣伝されたもの。(00:03:44)

当時 原作は、大宅壮一とされていたが、後年 実は半藤だったと判明したものだった。(00:03:50)

鬼塚氏の新著で、蒙を啓いていただいたと同時に、天皇一派やヨハンセングループら、

日本を売った連中に対する憤りが抑えかねる。
(00:04:06)

天皇一派やヨハンセングループ、それに売文家 半藤一利は、

みんな ユダヤ闇権力(金融屋)の 手先だということがよくわかる。





広島原爆投下の真相




広島原爆投下の真相(PDF)





輸血で殺される GVHD _ 船瀬俊介×ベンジャミン・フルフォード


昭和天皇は、輸血で死んだ (00:00:14)

GVHD(移植片対宿主病) (00:01:00)

天皇陛下の主治医でさえ知らない (00:02:00)

だから
十万人死んでいるのではないか と言われている。 (00:02:32)

『旧約聖書』に「他人の血を入れてはならない」とあるが免疫学から言って正しい。 (00:03:51)

輸血は盲点だった、というより
医者が99.9%知らないのではないか? (00:04:32)

医学教育の問題だから。 (00:04:39)





移植片対宿主病(いしょくへんたいしゅくしゅびょう)

血液の人に対する病気

【移植片対宿主病(GVHD) Graft-Versus-Host Disease】

Graft(移植片:血液) - Versus(対) - Host(宿主:人間) Disease(病)





医療は 完全に悪魔と死神に 牛耳られている。船瀬俊介氏


医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている
(00:12:03)

標準治療 (00:00:27)

悪魔の3点セット (00:00:46)

抗癌剤投与 (00:01:04)

マスタードガス(00:01:50)

糜爛ガス(00:02:31)

猛烈な発ガン性(00:05:15)

癌を悪性化させ、さらにひどくさせる(00:05:29)

1990年OTA報告(00:06:35)

乳がんの患者さん(00:08:00)

命を、しゃぶり尽くす(00:08:50)

80%は、副作用で死んでいる(00:09:11)

抗癌剤は、発癌物質

造血機能を、DNAから破壊(00:10:00)

免疫機能が、ゼロになる(00:10:20)

戦慄の副作用(00:10:55)

医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている(00:12:03)





ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利 _故 安保徹先生


ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)


エネルギー生成系のこと、なんと頭に浮かんで ガンの謎が解決できたんですね。(00:00:19)


太陽の光に しっかり当たっていると、発癌しにくくなるんですね (00:04:01)

癌の原因……過酷な内部環境に適応するための、ミトコンドリアを削る先祖返り現象 (00:12:40)

ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)





故 太田龍 氏 _二・二六事件については、完全に隠蔽されているのみならず 偽情報が日本人に徹底的にすり込まれています。 『二・二六事件の真相、全面開示』


イルミナリティのワンワールドの意志(00:45:27)

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています。 (01:22:08)

世界のイルミナティ・フリーメーソンの陰謀、グローバル・コンスピラシーの存在 (01:36:22)

従って、日本では、陸軍・海軍・財界・その他、明治以降の中枢部に、

ワン・ワールド、フリーメイソンの指揮系統がずっと機能している。

機能していたと見ることができます。
(01:32:00)

従って私たちは、地球を支配しているユダヤ・フリーメイソン・イルミナリティといった勢力をちゃんと確認して、

明確に意識して デービット・アイクは『グローバル・コンスピラシー』という本を出していますが、

そういう枠組みのなかでもう一度 日本の歴史を見直すことが必要です。

グローバル・コンスピラシーという大きな枠組のなかで 孝明天皇弑逆と、それ以降イルミナティの、

傀儡として作られた歴代天皇

こういうものを批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です。
(01:32:45)





故鬼塚英昭 氏 _ 日本の最高機密が、翌日には電報で全部流れていく 『日本の真相』


日本の最高機密が、翌日には電報で全部流れていく (00:35:16)

天皇が被爆に加担した(00:42:23)

熊毛郡田布施町 (00:00:21)

大室寅之佑 (00:03:48)

明治天皇の秘密 (00:03:55)

殊にユダヤを中心とする国際金融マフィアが知り、天皇一族を操っている。(00:13:26)

秦郁彦(いくひこ)(00:13:40)

仕組まれた戦争 (00:15:35)





故 太田龍 氏 _絶対抹殺しなければならないと、ザビエルが来た時に既に決定している 『二・二六事件の真相、全面開示』


最も危険な、致命的・驚異的な存在となるであろうから、

絶対抹殺しなければならないと、ザビエルが来た時に既に決定している (02:13:48)

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています。 (01:22:08)

世界のイルミナティ・フリーメーソンの陰謀、グローバル・コンスピラシーの存在 (01:36:22)

従って、日本では、陸軍・海軍・財界・その他、明治以降の中枢部に、

ワン・ワールド、フリーメイソンの指揮系統がずっと機能している。機能していたと見ることができます。
(01:32:00)

従って私たちは、地球を支配しているユダヤ・フリーメイソン・イルミナリティといった勢力をちゃんと確認して、

明確に意識して デービット・アイクは『グローバル・コンスピラシー』という本を出していますが、

そういう枠組みのなかでもう一度 日本の歴史を見直すことが必要です。

グローバル・コンスピラシーという大きな枠組のなかで 孝明天皇弑逆と、それ以降イルミナティの、

傀儡として作られた歴代天皇 こういうものを

批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です。
(01:32:45)



北里大学の研究発表によると、交通事故で死亡した5歳未満の子供54人を解剖し た結果、

何と42人に動脈硬化があったそうです。

これは全体の78%に当たります。

小学校高学年では、学校給食の結果、ほとんど全員が内蔵(心臓)の血管が動脈硬化です。






トランス脂肪酸の危険性(PDF)

トランス脂肪酸について

北里大学の研究発表によると、交通事故で死亡した5歳未満の子供54人を解剖し た結果、

何と42人に動脈硬化 があったそうです。

これは全体の78%に当たります。

小学校高学年では、学校給食の結果、ほとんど全員が内蔵(心臓)の血管が動脈硬化です。





天皇の陰謀(動画)


………………………………………………………

天皇の陰謀(訳読)













故 安保徹 先生 (PDF)



「一番よくないのは、放射線治療です」(安保教授)

抗がん剤治療であれば、治療をやめるとリンパ球が上昇しますが、

放射線治療を受けると、その後、リンパ球の減少が長く続いてしまいます。

つまり、がんと闘う力を最も削いでしまう治療法なのです。(P7)





船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』(PDF)


そもそも、ガンの定義というのはないというのだ。(P6)

組織に他とちょっと違う「ような」部分があると、

ガンといってみたり腫瘍といってみたり嚢胞といってみたりしているだけだというのである。(P6)

「早期治療が・・・」などと言い出したら二度とその病院には近づかないことをお勧めする。

放射線治療、抗ガン剤治療を始めるだろうがそんなことを始めたら、まず間違いなく棺桶入りだろう。





ADG(アンチドラッグジーン)


ADG(アンチドラッグジーン)とは、

癌細胞が抗がん剤治療などによって、

自己防衛の手段として 自己の遺伝子を変化させ

抗がん剤に対する 耐性 を備えることによって

抗がん剤が全く無力になる状態を言い、反薬遺伝子のことを指して言う言葉です。


1985年、アメリカ国立癌研究所のデヴィタ所長が、

アメリカ議会証言で

「抗がん剤は全く無力であり・・・我々は深い絶望感にとらわれている」と発言し、

その根拠がこのADGの問題であり、

抗がん剤治療を4週間以上続けると、癌細胞のADG(反抗がん剤遺伝子)が作動して、

抗がん剤が全く効かなくなるという衝撃の報告をしました。

日本ではその議会証言に激震が走りましたが、

国や製薬会社、メディア等が既得権益保護のために、

その情報を故意に報道規制したため、


この問題を知っている人が殆どいない状態となり、

医師でもこのADGに対しして無知な人がたくさんいるとのことであります。

(医療ジャーナリスト 船瀬俊介氏の発言)

ですから厚生労働省の抗がん剤の認可基準に、4週間以内に被験者 10人中に1人でも、

薬剤投与によって腫瘍の縮小がみられれば 「効果あり」で、抗がん剤として認可されて 、

いる事実があり、4週間を超えるとこのADG作動の問題が出てきて極めて不都合になるので、

期間を区切っているということです。

4週間単位でいろんな抗がん剤を使用しているうちに、かえって症状が悪化し、

免疫機能や造血機能が壊滅的打撃を受け、

最後は敗血症や多臓器不全で死に至るというものです。





医療過誤 船瀬俊介(PDF)


私はなぜ抗がん剤を批判・否定するかといいますと、わたしはその抗がん剤のルーツを突き止めたわけですね。


日本で使われてる、あるい世界で使われてる抗がん剤のルーツは、毒ガス兵器です。(P3)

マスタードガスです。(P3)

イペリットと呼ばれてる猛毒の化学兵器ですね。


医療過誤 船瀬俊介

抗ガン剤はマスタードガス!三大治療は、癌を治すのではなく、悪性化させるための罠だ!

盲目は死への片道パスポート!

本を読んで自分の頭を使って考えよう!

これだけ言ってもまだ分からない人がいてげんなりします。

三大治療とは、手術、抗がん剤、放射線治療。

これらは一切状態を良くしません。


逆に「死へまっしぐら」です。

一切よくならない。

改善しない。

自分の頭を使って、情報を集めて考えて下さい。





輸血で殺される GVHD _ 船瀬俊介×ベンジャミン・フルフォード


昭和天皇は、輸血で死んだ (00:00:14)

GVHD(移植片対宿主病) (00:01:00)

天皇陛下の主治医でさえ知らない (00:02:00)

だから
十万人死んでいるのではないか と言われている。 (00:02:32)

『旧約聖書』に「他人の血を入れてはならない」とあるが免疫学から言って正しい。 (00:03:51)

輸血は盲点だった、というより
医者が99.9%知らないのではないか? (00:04:32)

医学教育の問題だから。 (00:04:39)





移植片対宿主病(いしょくへんたいしゅくしゅびょう)

血液の人に対する病気

【移植片対宿主病(GVHD) Graft-Versus-Host Disease】

Graft(移植片:血液) - Versus(対) - Host(宿主:人間) Disease(病)





ガンマフィア・国家が主要メンバー_ 船瀬俊介氏


ガンマフィア(00:25:50)

国家が主要メンバー(00:26:00)

マスメディア(00:26:56)

15兆円がガンマフィアに流れている(00:29:40)

医者への接待費40~50万(00:30:35)

0.1g =7万円(抗癌剤)(00:33:01)

15兆円の利権(00:35:30)

NK(ナテュラルキラー細胞)(00:36:01)

毒殺 (00:37:03)

放射線(00:38:38)

DNA破壊(00:38:59)

手術 (00:40:20)

悪魔の利権 (00:40:45)

癌を増殖させる作用(00:41:50)

1日 3000から5000個の癌細胞が生まれている (01:16:35)

活性増殖細胞 (01:17:28)

NK細胞は、精神に反応する (01:18:19)

早期発見・早期殺害(01:19:11)





毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている。 船瀬俊介氏


80%は、副作用で死んでいる(00:43:50)

ガンマフィア
(00:26:01)

国家が主要メンバー(00:26:09)

マスメディア(00:27:09)

15兆円がガンマフィアに流れている(00:30:09)

医者への接待費40~50万(00:31:06)

0.1g =7万円(抗癌剤)(00:33:31)

15兆円の利権(00:35:50)

NK(ナテュラルキラー細胞)(00:36:24)

毒殺 (00:36:57)

放射線(00:39:04)

DNA破壊(00:40:08)

手術 (00:40:45)

悪魔の利権 (00:41:10)

癌を増殖させる作用(00:42:10)

80%は、副作用で死んでいる(00:43:50)

1日 3000から5000個の癌細胞が生まれている (01:17:36)

活性増殖細胞 (01:18:40)

NK細胞は、精神に反応する (01:19:02)

早期発見・早期殺害(01:20:18)





医療は 完全に悪魔と死神に 牛耳られている。船瀬俊介氏


医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている
(00:12:03)

標準治療 (00:00:27)

悪魔の3点セット (00:00:46)

抗癌剤投与 (00:01:04)

マスタードガス(00:01:50)

糜爛ガス(00:02:31)

猛烈な発ガン性(00:05:15)

癌を悪性化させ、さらにひどくさせる(00:05:29)

1990年OTA報告(00:06:35)

乳がんの患者さん(00:08:00)

命を、しゃぶり尽くす(00:08:50)

80%は、副作用で死んでいる(00:09:11)

抗癌剤は、発癌物質

造血機能を、DNAから破壊(00:10:00)

免疫機能が、ゼロになる(00:10:20)

戦慄の副作用(00:10:55)

医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている(00:12:03)





ガン治療が間違っているときは、見つけた方が不利 _故 安保徹先生


ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)


エネルギー生成系のこと、なんと頭に浮かんで ガンの謎が解決できたんですね。(00:00:19)


太陽の光に しっかり当たっていると、発癌しにくくなるんですね (00:04:01)

癌の原因……過酷な内部環境に適応するための、ミトコンドリアを削る先祖返り現象 (00:12:40)

ガンが見つかったら、病院に行かないようにして、体を温める(00:13:15)

治療が間違っているときは、見つけた方が不利なんですね (00:13:30)





故 太田龍 氏 _二・二六事件については、完全に隠蔽されているのみならず 偽情報が日本人に徹底的にすり込まれています。 『二・二六事件の真相、全面開示』


イルミナリティのワンワールドの意志(00:45:27)

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています。 (01:22:08)

世界のイルミナティ・フリーメーソンの陰謀、グローバル・コンスピラシーの存在 (01:36:22)

従って、日本では、陸軍・海軍・財界・その他、明治以降の中枢部に、

ワン・ワールド、フリーメイソンの指揮系統がずっと機能している。

機能していたと見ることができます。
(01:32:00)

従って私たちは、地球を支配しているユダヤ・フリーメイソン・イルミナリティといった勢力をちゃんと確認して、

明確に意識して デービット・アイクは『グローバル・コンスピラシー』という本を出していますが、

そういう枠組みのなかでもう一度 日本の歴史を見直すことが必要です。

グローバル・コンスピラシーという大きな枠組のなかで 孝明天皇弑逆と、それ以降イルミナティの、

傀儡として作られた歴代天皇

こういうものを批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です。
(01:32:45)





故鬼塚英昭 氏 _ 日本の最高機密が、翌日には電報で全部流れていく 『日本の真相』


日本の最高機密が、翌日には電報で全部流れていく (00:35:16)

天皇が被爆に加担した(00:42:23)

熊毛郡田布施町 (00:00:21)

大室寅之佑 (00:03:48)

明治天皇の秘密 (00:03:55)

殊にユダヤを中心とする国際金融マフィアが知り、天皇一族を操っている。(00:13:26)

秦郁彦(いくひこ)(00:13:40)

仕組まれた戦争 (00:15:35)





故 太田龍 氏 _絶対抹殺しなければならないと、ザビエルが来た時に既に決定している 『二・二六事件の真相、全面開示』


最も危険な、致命的・驚異的な存在となるであろうから、

絶対抹殺しなければならないと、ザビエルが来た時に既に決定している (02:13:48)

ワンワールドによる宮中の支配は、完璧になっています。 (01:22:08)

世界のイルミナティ・フリーメーソンの陰謀、グローバル・コンスピラシーの存在 (01:36:22)

従って、日本では、陸軍・海軍・財界・その他、明治以降の中枢部に、

ワン・ワールド、フリーメイソンの指揮系統がずっと機能している。機能していたと見ることができます。
(01:32:00)

従って私たちは、地球を支配しているユダヤ・フリーメイソン・イルミナリティといった勢力をちゃんと確認して、

明確に意識して デービット・アイクは『グローバル・コンスピラシー』という本を出していますが、

そういう枠組みのなかでもう一度 日本の歴史を見直すことが必要です。

グローバル・コンスピラシーという大きな枠組のなかで 孝明天皇弑逆と、それ以降イルミナティの、

傀儡として作られた歴代天皇 こういうものを

批判的、客観的 詳細に検証していく精神的・心理的な力が必要です。
(01:32:45)





ベンジャミン・フルフォード 熊本講演 2010/8/27


中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、

食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物を入れさせた

(歯磨き、シャンプ-には合成洗剤・油脂にはトランス脂肪酸・食品には有害色素)
(00:53:01)

本間さんは、殺された (00:20:50)

竹中平蔵 (00:39:09)

秘密戦争に巻き込まれてしまった (00:43:28)

だれも知らない経済のからくり(00:44:30)

世界を支配するマフィアの仕事 (00:45:13)

1913年以降、お金を分配するのは、議会ではなく民間会社 (00:46:00)

日本は、明治時代からイギリスの植民地 (00:48:00)

JAL123便は、アメリカが撃墜した (00:51:38)

中曽根は、厚生労働省に圧力をかけ、日本の人口を減らすため、食品・薬・洗剤・化粧品に避妊剤・添加物(歯磨き、シャンプ-には合成洗剤・油脂にはトランス脂肪酸・食品には有害色素)を入れさせた (00:53:01)

日本を差し上げます(01:03:40)

エネルギーが、ただ同然になる (01:15:30)

すでに癌は治せる(01:11:30)

HIV・サーズ・鳥インフルエンザ・全部、人工的に作っている (01:12:25)

田中角栄・橋本龍太郎・竹下登・大平正芳・小渕恵三は、闇の勢力に殺されたか失脚させられた(01:22:45)

世界のお金を、得体のしれない、密室人間に譲ってはいけない(01:27:50)

アングロサクソンプロジェクト (01:45:50)

イルミナティについて (01:53:00)





島津論文



島津論文 英文PDF

………………………………………………………

島津論文 和文



島津論文(福島原発事故の原因)






破綻への超特急 リニアモーターカーの大愚行 船瀬俊介


リニアモーターカーを推進させているのは、アメリカ (00:25:01)

無駄な公共事業をやらせて、無駄な出費をさせ国力を削ぐ (00:25:15)

リニアモーターカーをやらせようとする最大の黒幕は、アメリカ (00:25:30)

日本の国力を削ぐためにやらしている(00:25:35)



トランス脂肪酸の危険:認知症、痴呆症

トランス脂肪酸や飽和脂肪酸の摂取量と認知機能との関係を調べた結果、

トランス脂肪酸をたくさんとってい る人ほど、認知機能が早く低下することが判明しています。

トランス脂肪酸や飽和脂肪酸をたくさん摂取する人は、

血中に悪玉コレステロールが増えるため心臓だけでな く脳の動脈硬化も進み、

認知機能が早く落ち認知症になりやすくなると考えられます。

米国神経学会が発行 する学術誌『Neurology』に発表された研究では、

老人がトランス脂肪酸を大量に摂取すると、認知症になり やすいという結果が出ています。




北里大学の研究発表によると、交通事故で死亡した5歳未満の子供54人を解剖し た結果、

何と42人に動脈硬化があったそうです。

これは全体の78%に当たります。

小学校高学年では、学校給食の結果、ほとんど全員が内蔵(心臓)の血管が動脈硬化です。






トランス脂肪酸の危険性(PDF)

トランス脂肪酸について

北里大学の研究発表によると、交通事故で死亡した5歳未満の子供54人を解剖し た結果、

何と42人に動脈硬化 があったそうです。

これは全体の78%に当たります。

小学校高学年では、学校給食の結果、ほとんど全員が内蔵(心臓)の血管が動脈硬化です。





広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ _ 故鬼塚英昭 氏 『日本のいちばん醜い日』


昭和天皇は、20年6月にスティムソン側から、

原爆投下の場所と日時を決めるよう要請を受けた。

そして広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ。

その仲介をしたのが ヨハンセングループであった。
(00:02:19)

2007年08月06日 (00:00:05)

8月6日は、原爆記念日である。(00:00:13)

米軍によって広島に、原爆が投下されて62年。(00:00:14)

ついに、その真相が暴露されるときがきたようだ。(00:00:15)

鬼塚英昭氏の新著『日本のいちばん醜い日』(成甲書房)にその原爆の話が出てくる。(00:00:19)

鬼塚英昭氏の『天皇のロザリオ』(成甲書房)については、

本ブログでも日本を救った「脇鉄一市長」(07年3月21日)や「私たち祖先の崇高な闘い」(00:00:25)

(07年3月22日)などで取り上げた。(00:00:30)

絶賛して良い書である。(00:00:35)

その鬼塚氏が、今度は終戦の8月14日・15日の陸軍クーデター「日本のいちばん長い日」に焦点を当て、

天皇や日本政府の暗部を豊富な資料を駆使して、完膚なきまで解明した。(00:00:39)

1級の歴史書と言ってよいだろう。(00:00:48)

終戦の8月14日・15日の陸軍クーデターと言われる事件は

戦争終結に反対する一部陸軍将校が玉音盤奪取を企て、

戦争続行を主張したとされる。(00:00:53)

だが、それは鬼塚氏によれば、

天皇一族・木戸幸一内大臣、ヨハンセングループによって仕組まれたヤラセのクーデターであって、

その目的は陸軍の叛乱を防ぎ、天皇制(天皇一派の財産と命の安全)の安泰を企画したものだったのである。
(00:01:01)

昭和20年8月15日には、実は広島にあった陸軍の半分を指揮する第二総軍司令部は、

8月6日の原爆で既に壊滅していた。(00:01:16)

だかをら クーデターは、起こせない状況にあった。(00:01:23)

天皇一派は、陸軍による戦争継続を求めるクーデターを、一番警戒していた(00:01:26)

そのために 終戦決定に当たっては、陸軍の叛乱が絶対に起きないように手を打っておかねばならなかった。(00:01:31)

広島にあった陸軍の第二総軍司令部が、原爆で壊滅したのは、偶然ではなかったのだ。(00:01:39)

天皇一族は、なんと昭和20年6月の時点で(!)ヨハンセングループを通じて、

原爆投下の情報を、実質的米国権力者のスティムソン陸軍長官からの指令で受け取っていた。
(00:01:44)

ヨハンセングループとは、米国機密文書に出てくる秘密名の日本側組織であり、

参加者は牧野伸顕(まきの のぶあき)・吉田茂(麻生太郎の祖父)・樺山愛輔(かばやま あいすけ)・

岡田啓介(おかだ けいすけ)・米内光政(よない みつまさ)達であった。(00:01:53)

このグループは、当然ながら戦犯に指定されていない。(00:02:05)

スティムソン陸軍長官からグルー駐日米大使、さらにヨハンセングループへとルートがあり、

そのルートを通じて天皇一派は、戦時中も米英勢力と繋がっていたのである。
(00:02:09)

昭和天皇は、20年6月にスティムソン側から、原爆投下の場所と日時を決めるよう要請を受けた。

そして広島に、8月6日 午前8時頃と回答したのは、天皇一派であったのだ。

その仲介をしたのが ヨハンセングループであった。(00:02:19)

つまり 天皇は、敗戦によって自分の生命と財産が保全されることが連合軍に保障されたので、

ポッダム宣言受諾という形で敗戦を決めたが、それを陸軍に邪魔されたくなかったので、

米軍に頼んで広島の陸軍司令部を、叩き潰してもらったのであり、

広島市民40万人は、その犠牲にされたのである。
(00:02:34)





広島原爆投下の真相






広島原爆投下の真相(PDF)



ハリー山科_ 常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ… 『皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第四章』


我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、

すべて掌握しています
(00:19:22)


世界を支配するもの(00:02:35)

1.東日本大震災 (00:02:41)

2.金による支配 (00:16:28)

ダーウィンの進化論(00:16:42)

弱肉強食 (00:17:01)

弱肉強食の世界では、生物は短期間で絶滅してしまうのだ (00:17:29)

日本では、今もって進化論が常識として扱われている。 (00:12:36)

なぜ、このような不完全な説が 未だに信じられているのだうか (00:17:42)

カバラ・生命の樹 (00:18:27)

我々が、今まで常識として疑いもしなかっうたことが、実は意図的に歪められ、

ある勢力にとって都合のいい社会が作られいるということです
(00:19:06)

政治・軍・経済を掌握しただけではなく、教育・情報・医療・食料など生活に必要な各分野を、すべて掌握しています (00:19:22)

手のひらで踊っている (00:19:39)

ユダヤ金融組織(00:20:04)

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる(00:20:28)





天皇の陰謀(動画)


………………………………………………………

天皇の陰謀(訳読)













【慧眼 けいがん】 物事の本質や裏面を見抜く鋭い眼力・洞察力。





【故 太田 龍氏は言う】………何という慧眼だろう!


太田 龍氏は言う。

「日本民族は、パリサイ・ユダヤが、キリスト教徒 欧米列強を あやつって、

日本人に戦争(精神的、宗教的、政治的、軍事的)を 仕かけて居ることを、今の今まで、全く気付いて居ない。(
00:26:17)

我々は、パリサイ・ユダヤを 敵としたつもりはないが、彼らは、全世界を、全人類を敵として征服し、奴隷とするつもりで居る。(00:26:33)

そのためには、まず、
各民族の宗教(精神的伝統のすべて)を 破壊しなければならない。

我々は、彼らのこの意図を、はっきりと認識して居ない。

それ故、当然のこととして、彼らが繰り出してくる、千変万化する手段、

戦術 (その一つが、
人間主義=ヒューマニズムであり、人権至上主義であるが) を見分けることが出来な い。

我々は彼らの戦争目的を知らない。

何という慧眼だろう!(00:26:43)

創価学会問題の本質を見事に捉えている!

パリサイ・ユダヤ」 と いう言葉に馴染みの薄い方もおられるかもしれないが、

これは「
悪魔教信徒」と言い換え ても差し支え無い。 (00:27:12)

太田龍氏は、

また 「人間至上主義』は、


パリサイ・ユダヤのゴイム (=ブタ=異民族) 社会秩序解体のための 核ミサイル兵器のようなもの」 と述べている。 (00:27:23)

どういうことか?

悪魔教では「人間」に対する語としての「神(或いは仏) 」という
人間よりも 崇高な者の存在を否定する。(00:27:36)

「民主主義」や「人権」という言葉にも 同様の意味が込められている。 (00:27:42)

創価学会にとっての崇高な存在は、宗祖日蓮大聖人であり、

宗祖の顕した三大秘法の大御本尊と、僧宝と呼ばれる歴代御法主上人である。(00:27:46)

ところが彼らは
「人間主義の行動を讃え」等と言っている。

これは創価学会が、世界支配者層にそそのかされて何の深い考えも無く

「仏への信仰」を捨て
「創価学会は 悪魔教を崇拝する」 という宣言を行ったのに等しい。(00:27:56)

悪魔教はその猛毒入り血脈を創価学会に注入するため、まずは
日蓮大聖人の血脈を受け継ぐ僧宝の否定と破壊を命じる。 (00:28:16)

御法主上人始め、僧侶のスキャンダルを捏造し、大々的に聖教新聞などの機関誌で報じ始める。(00:28:26)


その一例が創価学会による、いわゆる「シアトル事件

:昭和38 年アメリカのシア トルで日顕上人(当時・教学部長)が売春婦と金銭トラブルを起こした等というもの。

創価学会は証人として、売春婦とトラブルを起こした現場に駆けつけた当時の警官なる人物をアメリカでの裁判に担ぎ出したが、

創価学会が主張する事件の当日には その警官は職務を離れていたことなど、矛盾が噴出。

アメリカでの裁判は創価学会側の敗訴と、当事者ヒロエ・クロウの突然死で幕引き。

日本では創価学会が事実上の敗訴での和解で幕を閉じる。(00:28:34)

悪魔教の指導の下に日蓮正宗壊滅を謀った創価学会だったが、その欺瞞が白日の下にさらされ、その目的は頓挫した。

やはりにわか仕込みの悪魔教では 日蓮正宗には太刀打ちでき なかったようだ。 (00:29:15)

創価学会員が悪魔教イルミナティ・フリーメーソンの謀略に気付き1958年 昭和33年 以来続く、

世界支配者層の束縛から解放されるとき、日本民族は 降りかかる大きな災いの 一つを 乗り越える。(00:37:35)


組織立った抵抗勢力は消え去り、

日本人全てが世界支配者層の従順な家畜となるのは時間の問題となるだろう。(00:01:30)


池田氏はローマクラブの正体を知ってか知らずか、

ローマクラブの環境問題解決への提言の陰に隠れた
「生物化学兵器のエイズ、

エボラ出血熱、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ等の人工ウィルス、

ペット用断種剤入り子宮頸癌ワクチンばらまきによる手段を選ばぬ人口削減政策」に全面協力している。
(00:01:48)

国際ジャーナリスト中丸薫氏は ローマクラブ会長のアウレリオ・ペッチェイにも会った。

ローマクラブはとんでもないクラブだと分かったと言っているのはその事だ。
(00:02:01)

創価学会は1958年(昭和33年)4月2日、第二代会長戸田城聖氏の逝去以来、

本来の日蓮正宗信徒団体としてのアイデンティティーを失っている。(00:02:10)

創価学会員はイルミナティ・フリーメーソンのマインドコントロール下にあり、彼等の奴隷として働かせられている。(00:02:20)

世界支配者層にとっては大変喜ばしいことである。(00:02:30)

日本の戦国時代はイエズス会悪魔教宗団が日本征服のために創り出したものであり、 「 (分割し、

対立させて統治せよ)」の原理に則ったもの。
(00:08:12)

日本国の要人を次々と暗殺して行く手法は、 世紀日本に上陸した悪魔教宗団イエズス会に遡る。(00:18:31)

「毒殺」と言えば、戦国時代、悪魔教宗団イエズス会の暗躍を思い出す。(00:18:39)

織田信長は二度にわたる信長包囲網を、武田信玄と上杉謙信が相次いで突然死することで突破。

京上洛を果たす。(00:18:45)

信長が逆立ちしても叶わなかった、戦国時代最強の武将、武田信玄と上杉謙信。 (00:18:55)

信長はこの二人を非常に怖れていた。 (00:19:01)

相次ぐ両雄の死は、信長にとって非常に都合が良く、偶然にしては余りにも出来過ぎている。(00:19:05)

信玄も謙信も、仏教僧侶として高位の僧階を持ち、仏教を根本とした国作りに意欲を持っていた。(00:19:13)

この二人の突然死は悪魔教イエズス会のもたらした猛毒 ヒ素による暗殺と言われている。(00:19:19)

豊臣秀吉の不審死も同じくヒ素による毒殺が疑われている。(00:19:26)

日本の戦国時代はイエズス会悪魔教宗団が日本征服のために創り出したものであり、

「 (分割し、対立させて統治せよ)」の原理に則ったもの。(00:19:32)

信長は彼らに利用され、彼らの意に沿わぬと判断された時、本能寺の変で処分された。(00:19:44)

NHK 2014年 大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公黒田官兵衛は本能寺の変の2年後、

高山右近の導きでキリシタン大名となっている。(00:19:50)

秀吉、家康は彼をイエズス会の工作員として警戒した。 (00:19:59)

戦国時代、悪魔教集団が高額な価格で売りつける火薬の支払に窮した戦国大名達は、

やがて見目形良き若い日本人女性50人を火薬一樽と交換するようになる。
(00:20:05)

手枷足枷、鎖に繋がれ素っ裸で、トイレも明かりもベッドも無い、奴隷船の狭い船倉に押し込まれ、

海外へ売り飛ばされて行った乙女達。 (00:20:18)

その
総数50万人 諸大名に火薬を売りつけて 日本に戦国時代という大混乱をもたらし。(00:20:27)

大名達の黄金が底を突くと、次には若く美しい日本人女性を商品として売り捌く奴隷ビジネスでボロ儲けという抜け目無さ。 (00:20:36)

彼らは正しく「悪魔」の名に値する。(00:20:43)

かくなる上は、
創価学会を利用できるだけ利用して NWO実現を急ぎ、

その暁、合法的に 日蓮正宗を抹殺しよう
という考えなのだろう。(00:25:41)

50 年以上 イルミナティ・フリーメーソンの下僕として仕えてきた池田大作だったが

これ以上こいつは必要無し」とイルミナティが判断し、処分されたようだ。(00:25:53)

悪魔教が「人間主義に仕掛けた巧妙な罠を見抜けなかった創価学会

創価学会の機関誌「聖教新聞」には毎日のよう
に「人間主義」 「人権」 「人間中心」といった言葉が踊る。(00:25:58)

この言葉の本当の意味を創価学会員は理解しているのだろうか?

太田 龍氏は言う。

「日本民族は、パリサイ・ユダヤが、キリスト教徒欧米列強をあやつって、

日本人に戦争(精神的、宗教的、政治的、軍事的)を仕かけて居ることを、今の今まで、全く気付いて居ない。
(00:26:17)

我々は、パリサイ・ユダヤを敵としたつもりはないが、彼らは、全世界を、全人類を敵として征服し、奴隷とするつもりで居る。(00:26:33)

そのためには、まず、各民族の宗教を(精神的伝統のすべて)を破壊しなければならない。

我々は、彼らのこの意図を、はっきりと認識して居ない。

それ故、当然のこととして、彼らが繰り出してくる、千変万化する手段、戦術 (その一つが、

人間主義=ヒューマニズムであり、人権至上主義であるが) を見分けることが出来な い。

我々は彼らの戦争目的を知らない。

何という慧眼だろう!
(00:26:43)

創価学会問題の本質を見事に捉えている!

パリサイ・ユダヤ」と いう言葉に馴染みの薄い方もおられるかもしれないが、

これは「
悪魔教信徒」と言い換え ても差し支え無い。 (00:27:12)

太田龍氏は、また「人間至上主義』は、

パリサイ・ユダヤのゴイム(=ブタ=異民族)社会秩序解体のための核ミサイル兵器のようなもの」と述べている。
(00:27:23)

どういうことか?悪魔教では「人間」に対する語としての「神(或いは仏) 」という人間よりも 崇高な者の存在を否定する。(00:27:36)

民主主義」や「人権」という言葉にも 同様の意味が込められている。 (00:27:42)

創価学会にとっての崇高な存在は、宗祖日蓮大聖人であり、

宗祖の顕した三大秘法の大御本尊と、僧宝と呼ばれる歴代御法主上人である。
(00:27:46)

ところが彼らは「
人間主義の行動を讃え」等と言っている。

これは創価学会が、世界支配者層にそそのかされて何の深い考えも無く

「仏への信仰」を捨て「
創価学会は悪魔教を崇拝する」という宣言を行ったのに等しい。(00:27:56)

悪魔教はその猛毒入り血脈を創価学会に注入するため、

まずは
日蓮大聖人の血脈を受け継ぐ僧宝の否定と破壊を命じる。 (00:28:16)

御法主上人始め、僧侶のスキャンダルを捏造し、大々的に聖教新聞などの機関誌で報じ始める。(00:28:26)

その一例が創価学会による、いわゆる「シアトル事件

:昭和38 年アメリカのシア トルで日顕上人(当時・教学部長)が売春婦と金銭トラブルを起こした等というもの。

創価学会は証人として、売春婦とトラブルを起こした現場に駆けつけた当時の警官なる人物をアメリカでの裁判に担ぎ出したが、

創価学会が主張する事件の当日には その警官は職務を離れていたことなど、矛盾が噴出。

アメリカでの裁判は創価学会側の敗訴と、当事者ヒロエ・クロウの突然死で幕引き。

日本では創価学会が事実上の敗訴での和解で幕を閉じる。(00:28:34)

悪魔教の指導の下に日蓮正宗壊滅を謀った創価学会だったが、その欺瞞が白日の下にさらされ、その目的は頓挫した。

やはりにわか仕込みの悪魔教では 日蓮正宗には太刀打ちでき なかったようだ。
(00:29:15)

創価学会員が悪魔教イルミナティ・フリーメーソンの謀略に気付き1958年 昭和33 年 、 以来続く、

世界支配者層の束縛から解放されるとき、日本民族は 降りかかる大きな災いの 一つを 乗り越える。(00:37:35)





イルミナティ・フリーメーソンと創価学会




イルミナティ・フリーメーソンと創価学会(PDF)





イルミナティ・フリーメーソンと創価学会





イルミナティ・フリーメーソンと創価学会














ADG(アンチドラッグジーン)


ADG(アンチドラッグジーン)とは、

癌細胞が抗がん剤治療などによって、

自己防衛の手段として 自己の遺伝子を変化させ

抗がん剤に対する 耐性 を備えることによって

抗がん剤が全く無力になる状態を言い、反薬遺伝子のことを指して言う言葉です。


1985年、アメリカ国立癌研究所のデヴィタ所長が、

アメリカ議会証言で

「抗がん剤は全く無力であり・・・我々は深い絶望感にとらわれている」と発言し、

その根拠がこのADGの問題であり、

抗がん剤治療を4週間以上続けると、癌細胞のADG(反抗がん剤遺伝子)が作動して、

抗がん剤が全く効かなくなるという衝撃の報告をしました。

日本ではその議会証言に激震が走りましたが、

国や製薬会社、メディア等が既得権益保護のために、

その情報を故意に報道規制したため、


この問題を知っている人が殆どいない状態となり、

医師でもこのADGに対して無知な人がたくさんいるとのことであります。

(医療ジャーナリスト 船瀬俊介氏の発言)

ですから厚生労働省の抗がん剤の認可基準に、4週間以内に被験者 10人中に1人でも、

薬剤投与によって腫瘍の縮小がみられれば 「効果あり」で、抗がん剤として認可されている事実があり、

4週間を超えるとこのADG作動の問題が出てきて極めて不都合になるので、

期間を区切っているということです。

4週間単位でいろんな抗がん剤を使用しているうちに、かえって症状が悪化し、

免疫機能や造血機能が壊滅的打撃を受け、

最後は敗血症や多臓器不全で死に至るというものです。









『熱力学』へのリンク集



エントロピーとエネルギー

生命物理化学(熱力学と自由エネルギー) 未来への化学

熱力学の基礎(筑波大)

講義録(琉球大学理学部)

初等熱力学(北大)

☆………………☆…………………

熱力学 序論(北大)

熱力学的な量

熱力学第一法則

熱力学第一法則の理想気体への適用


熱力学第二法則 第二法則の表現

熱力学第二法則 カルノーサイクル

エントロピーの定義

エントロピーの定義(続)

気体のエントロピー

熱力学ポテンシャル

相平衡の熱力学

多成分系

多成分系(続)

☆………………☆…………………

熱力学の法則(名古屋大)

統計物理学I 講義ノート (名古屋大 上羽牧夫)

高校化学の実験実習書(広島大)

物理化学II(大阪大)

生物物理学

物理化学I (熱力学基礎) のサブノート

エントロピー論による「生産」という言葉の考察と永続可能社会の展望

☆……………………☆………………☆…………………

熱力学の基礎(東大 丸山茂夫)

熱力学の基礎(関西学院大 西谷滋人)

統計力学の基礎(東大 清水 明)

☆……………………☆………………☆…………………

温度とは(PDF)

熱力学的温度

偏微分&内部エネルギー


全微分_U&H&F&G





エントロピーとエネルギー

生命物理化学(熱力学と自由エネルギー) 未来への化学

熱力学の基礎(筑波大)

講義録(琉球大学理学部)

初等熱力学(北大)

☆………………☆…………………

熱力学 序論(北大)

熱力学的な量

熱力学第一法則

熱力学第一法則の理想気体への適用


熱力学第二法則 第二法則の表現

熱力学第二法則 カルノーサイクル

エントロピーの定義

エントロピーの定義(続)

気体のエントロピー

熱力学ポテンシャル

相平衡の熱力学

多成分系

多成分系(続)











医療は 完全に悪魔と死神に 牛耳られている。船瀬俊介氏


医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている
(00:12:03)

標準治療 (00:00:27)

悪魔の3点セット (00:00:46)

抗癌剤投与 (00:01:04)

マスタードガス(00:01:50)

糜爛ガス(00:02:31)

猛烈な発ガン性(00:05:15)

癌を悪性化させ、さらにひどくさせる(00:05:29)

1990年OTA報告(00:06:35)

乳がんの患者さん(00:08:00)

命を、しゃぶり尽くす(00:08:50)

80%は、副作用で死んでいる(00:09:11)

抗癌剤は、発癌物質

造血機能を、DNAから破壊(00:10:00)

免疫機能が、ゼロになる(00:10:20)

戦慄の副作用(00:10:55)

医療は完全に悪魔と死神に牛耳られている(00:12:03)



船瀬俊介氏 _ ガン検診受けてはいけない『真実の暴露』


ガン検診受けてはいけない(00:06:34)





毒ガス療法の悪夢 80%のガン患者は殺害されている 船瀬俊介氏


80%は、副作用で死んでいる(00:43:50)

ガンマフィア
(00:26:01)

国家が主要メンバー(00:26:09)

マスメディア(00:27:09)

15兆円がガンマフィアに流れている(00:30:09)

医者への接待費40~50万(00:31:06)

0.1g =7万円(抗癌剤)(00:33:31)

15兆円の利権(00:35:50)

NK(ナテュラルキラー細胞)(00:36:24)

毒殺 (00:36:57)

放射線(00:39:04)

DNA破壊(00:40:08)

手術 (00:40:45)

悪魔の利権 (00:41:10)

癌を増殖させる作用(00:42:10)

80%は、副作用で死んでいる(00:43:50)

1日 3000から5000個の癌細胞が生まれている (01:17:36)

活性増殖細胞 (01:18:40)

NK細胞は、精神に反応する (01:19:02)

早期発見・早期殺害(01:20:18)





船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』





船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』(PDF)





船瀬俊介氏_医療マフィア『真実の暴露』



医療マフィア(00:08:30)

エイズは、アメリカ軍の生物兵器(00:00:27)

ジャンボは、撃墜された(00:00:35)

アポロ計画 スタジオで写された(00:00:55)

911テロ(00:01:02)

売国奴達(00:02:07)

真実を知ること(00:03:48)

電磁波 (00:04:01)

コンクリート住宅は、9年早死にする (00:05:57)

ガン検診受けてはいけない(00:06:34)

ガン検診は、ハンティング(00:08:10)

医療マフィア(00:08:30)

胃癌検診(00:08:49)

X線被爆(00:09:45)

早期発見・早期殺害(00:11:09)

メタボの暴走(00:11:20)

コレステロール低下剤(00:12:19)

人間ドックは、最悪(00:13:59)

動物性タンパクが発癌物質(00:15:00)

マスコミは言えない(00:16:48)

シックハウス(00:17:37)

化学物質汚染が危険な場所は、新築の家(00:18:01)

医療・建築・農業 めちゃくちゃ(00:18:40)

マインドコントロールで気がつかないようにされている (00:18:51)





TOP ↑

アクセスカウンター








フッターイメージ

inserted by FC2 system